【KRPフェス×同志社大学大学院ビジネス研究科】「同志社ビジネススクールMBA公開講座「経済安全保障環境の変化と製造業の国内回帰のゆくえ」開催

8月5日(金)13時30分から開催 参加無料・事前申込制

京都リサーチパーク株式会社(代表取締役社長:門脇あつ子 以下KRP)が主催する「KRPフェス2022」にて、2022年8月5日(金)、同志社大学大学院ビジネス研究科による「同志社ビジネススクールMBA公開講座「経済安全保障環境の変化と製造業の国内回帰のゆくえ」」が開催されます。
「KRPフェス2022」では、7月29日(金)より10日間にわたって、京都リサーチパークにゆかりがある企業・組織が、セミナーや交流会のほか体験型ワークショップなど約50件のイベントを集中開催します。
※イベントイメージ写真

 


■開催イベントについて
近年の米中対立およびコロナ禍に加えロシアのウクライナ侵攻による経済安全保障環境の急変に伴い、サプライチェーンを強靱化する必要性が高まっています。本公開講座では、わが国製造業を巡る経済安全保障環境を考察するとともに、サプライチェーンや製造拠点に国内回帰の動きは見られるのか、それに伴う国内中小企業の事業機会はどのように変化しているのか考察します。
登壇予定者
・村山裕三氏/同志社大学名誉教授
・鈴木礼子氏/オムロンヘルスケア株式会社 生産SCM統轄部 生産戦略部(兼)購買戦略部 部長
・井沢晃将氏/オムロンヘルスケア株式会社 生産SCM統轄部 グローバルSCM革新部 部長
・鈴木三郎氏/株式会社最上インクス相談役
・司会:児玉俊洋/同志社大学大学院ビジネス研究科教授
 

日   時:2022年8月5日(金)13:30~17:00頃
会   場:京都リサーチパーク西地区 4号館2Fルーム1
https://www.krp.co.jp/access/map.html
※日程や営業時間は予告なく変更、中止になる場合がございます。予めご了承ください。
対   象:大企業、中小企業、行政・産業支援機関の方
参加方法:事前申し込み
参 加 費:無料
イベント詳細・お申込み:参加申し込みについては、申し込み受付URLをKRPフェスイベントページ内 https://www.krp.co.jp/krpfes/detail/3210.html に掲載。

■イベント主催者について
同志社ビジネススクールMBA公開講座「経済安全保障環境の変化と製造業の国内回帰のゆくえ」
主   催   :同志社大学大学院ビジネス研究科
後   援   :京都リサーチパーク株式会社

■京都リサーチパークについて
全国初の民間運営によるサイエンスパークとして1989年に開設。京都府・京都市の産業支援機関などを含めて500組織・6,000人が集積。オフィス・ラボ賃貸、貸会議室に加え、起業家育成、オープンイノベーション支援、セミナー・交流イベント開催など、新ビジネス・新産業創出に繋がる様々な活動を実施。「ここで、創発。~Paving for New Tomorrow~」をブランドスローガンとして、イノベーションを起こそうとする世界中の方々に、魅力的な交流の舞台、事業環境を提供することを通じて、世界を変える新たな事業が生まれることに貢献します。

■「KRPフェス2022」開催概要
開催期間   :2022年7月29日(金)~2022年8月7日(日)
会   場   :京都リサーチパーク株式会社
開催イベント数:50件(2022年7月20日時点)
主   催  :京都リサーチパーク株式会社
後   援   : 近畿経済産業局、京都府、京都市、京都商工会議所、公益社団法人 京都工業会、一般社団法人 京都経済同友会、一般社団法人 京都知恵産業創造の森、公益社団法人 大学コンソーシアム京都
特設サイト  :https://www.krp.co.jp/krpfes/2022/
「KRPフェス2022」メインビジュアル

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京都リサーチパーク(KRP) >
  3. 【KRPフェス×同志社大学大学院ビジネス研究科】「同志社ビジネススクールMBA公開講座「経済安全保障環境の変化と製造業の国内回帰のゆくえ」開催