株式会社Hajimari 7億円の資金調達に成功

自立創造企業として事業、組織のさらなる拡大を図る

全国約6万人のフリーランスが登録するサービスを展開中の株式会社Hajimari(本社:東京都渋谷区、代表:木村直人)は、このたび三菱UFJ銀行他3行より、合計7億円の資金調達に成功したことをお知らせいたします。
三菱UFJ銀行からは『世界が進むチカラになる私募債』を発行し、資金を調達いたしました。

 

 
  • 『世界が進むチカラになる私募債』の発行について
「世界が進むチカラになる私募債」は、起債金額の 0.1%(1 案件あたり上限 1 百万円)に相当する金額を、三菱UFJ銀行の基金 から拠出し、これを三菱UFJ銀行より ESG 推進団体等へ寄付するものです。
 
  • 今回調達した資金の使途について
Hajimariでは、創業8年目を迎え、組織・サービスともに急成長しております。
今回調達した資金は、既存サービス認知拡大のためのマーケティング、新規事業の立ち上げ、組織拡大のための採用などに活用する予定です。

長野県サテライトオフィスの様子長野県サテライトオフィスの様子


また、調達金額の一部は、地域社会振興事業「TUKURUS」をはじめとする、社会課題解決に貢献する事業にも活用いたします。
「TUKURUS」では、東京圏以外の地域に住む人材を採用、育成するプロジェクトを行なっています。地域在住のIT人材を増やすことで、地域社会全体、ひいては日本全体のIT化・経済活性化を促進することを目指します。

今回の資金調達を受け、「自立した人材を増やし、人生の幸福度を高める。」という当社ビジョンの実現に向けたより良い事業展開を行なってまいります。
 
  • 株式会社Hajimariについて

Hajimari代表・木村直人Hajimari代表・木村直人

「自立した人材を増やし、人生の幸福度を高める」をビジョンに掲げ、 ビジネスパーソンの卵である就活生から、 人事や財務といったその道のプロフェッショナル、 地域社会まで、 自立を目指す全ての人に向けた事業を展開しております。

2019年以降、多くの有識者が「終身雇用」を疑問視し出したと同時に「人生100年時代」とも言われる、個々の自立がより一層求められる時代が到来しました。
近年では、急速なテクノロジーの進化や働き方の変化により、ビジネスパーソンとして求められる在り方も変わってきています。

Hajimariでは、組織や環境に依存することなく自分の足で立ち、人生の主導権を握って意思決定することこそ「自立」と定義づけています。
自立した人材を増やすことで、日本社会全体を活性化させ、よりよい社会を作っていきたいと考えています。
 
  • 会社概要

会社名:株式会社Hajimari
設立 :2015年2月26日
代表取締役:木村 直人
所在地 :〒150-0043
渋谷区道玄坂1丁目16番10号 渋谷DTビル6階/9階

事業内容 :
「自立した人材を増やし、人生の幸福度を高める。」というビジョンの実現を目指し、フリーランスと企業のマッチングサービスを中心に現在8事業を展開しています。
2022年からは長野県長野市にサテライトオフィスを設け、地方創生事業も開始いたしました。
 
● 株式会社Hajimari コーポレートサイト
https://www.hajimari.inc/




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Hajimari >
  3. 株式会社Hajimari 7億円の資金調達に成功