京都芸術大学の学生がプロデュースする「Link on Rink」がビバスクエア京都で開催!冬の楽しいひと時を『フユノアソビバ 』で。

京都芸術大学の学生が京都のアイススケートリンク・ビバスクエア京都を盛り上げます。

//トピックス
・スケートで滑るだけでなく氷上で人との繋がり“Link"を生み出したい、そんな想いを込めて京都芸術大学の学生が「Link on Rink」をプロデュース。
・学生たちは自分たちと同世代の若者に向けて、イベント企画やSNS運営、デザイン面からなど様々なアプローチを試みながら、“コト作り”をメインとしたプロモーション活動をしています。
・京都芸術大学の学生とビバスクエア京都は2020年からプロモーション活動を連携。2年目となる今年は2月に新コンテンツ「スケーターチャレンジ」を開催予定。
 


学校法人瓜生山学園 京都芸術大学(京都市左京区/学長吉川左紀子、以下京都芸術大学)とVIVA SQUARE KYOTO(京都市下京区 以下ビバスクエア京都)は、京都市内唯一の屋外型スケートリンクであるビバスクエア京都でイベント「Link on Rink」を開催いたします。
 
  • 「Link on Rink」とは
オンライン授業ばかりで人と出会う機会がない、友達をつくる機会が少ない、他の学校の人や他の学年の人と友達になりたい、そのような昨年のコロナ禍において学生の不安を少しでも払拭できる機会を作りたいという想いから立ち上がった、VIVAプロジェクトに参加する学生たちが提案するイベントです。参加対象は高校生・大学生・専門学生・院生・短大生。学生たちは自分たちと同世代の若者に向けて、ただ滑るだけじゃない参加者同士で協力し合うゲームを企画し、氷上で新たな繋がり“Link"を生み出します。

 
  • 「Link on Rink」
    日程:12月16日(木)、12月19日(日)、12月23日(木)、1月13日(木)、1月16日(日)全5回開催
    時間:18:15(入場開始)、18:30(イベント開始)~20:00
    場所:〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町 梅小路公園内 JR梅小路京都西駅前 ビバスクエア京都
    対象年齢:高校生・大学生・専門学生・院生・短大生
    入場料:ビバスクエア京都公式サイト参照 https://www.viva-square.com/guide#guide-02
Link on Rink 予約フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCAV84n64Dowp_IljbkOhX3G0UQZO1FQ00pDOCCvisXG2ZrA/viewform?usp=sf_link

昨年も開催され大好評を博したこのイベント。早くも予約人数が満員に達している日程が。今後の盛り上がりにもご注目ください。
 
  • VIVAプロジェクトとは
京都芸術大学では、企業や自治体が抱える課題をアート・デザインの力で解決するプログラムが実施されています。「クライアントのニーズをとらえ、課題を発見し、リサーチする」という一連の流れの中で、企画提案やものづくりを実践。多様なプロジェクトに学科や学年を越えたチームで取り組みます。このVIVAプロジェクトは、季節を問わず楽しめる京都市内唯一の屋外型スケートリンク「VIVA SQUARE KYOTO」を、より一層と盛り上げていくということを目的としたプロジェクトです。京都芸術大学の1年生から3年生までの学生25人が参加。
クライアントであるビバスクエア京都の方々へのヒアリングや本プレゼンを経て、「ビバスクエア京都をたくさんの人が何度も遊びに来れるような場所」にするためのプロモーション内容として、イベントや動画、その他広報活動などの企画から運営までを学生が主体となって行っています。
https://vivaproject2021.wixsite.com/fuyunoasoviva
 



【VIVAプロジェクト公式SNS】
Instagram
https://www.instagram.com/viva_project2021/?utm_medium=copy_link
Twitter
https://twitter.com/vivaproject2021?s=21
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCil68yoP1Ob9RwH9KVIiNxA

 
  • 今年の冬のスケートリンクの総称『フユノアソビバ』について
「フユノアソビバ 」
ー 魅せる、たち寄る、打ちとける。ー


京都市内唯一の屋外型スケートリンクであるビバスクエア京都で、冬の楽しい時間を過ごして欲しい、スケートだけではなく、人との繋がりが生まれたり、冬の思い出を作る場所としてビバスクエア京都を選んで欲しい、「ビバスクエア京都がみんなの”冬の遊び場”になって欲しい。」

そんな思いがこの「フユノアソビバ」という言葉には込められています。
今年はビバスクエア京都で、冬の楽しいひとときを過ごしませんか?
 



■京都芸術大学
13学科23コースからなる国内最大規模の総合芸術大学です。芸術を通して社会で必要な力を育成しています。
芸術を学んだ学生が社会を変える「藝術立国」を教育目標に掲げ、通学課程では特に “社会と芸術”の関わりを重視した芸術教育を推進。企業や自治体などが抱える課題を、学生たちがアート・デザインの力で解決する「社会実装プロジェクト」が年間100件以上あります。学科を超えたグループワークや実際の仕事を通して、社会性を備えた表現者を育成しています。

学科編成:13学科23コース(美術工芸学科、マンガ学科、キャラクターデザイン学科、情報デザイン学科、プロダクトデザイン学科、空間演出デザイン学科、環境デザイン学科、映画学科、舞台芸術学科、文芸表現学科、アートプロデュース学科、こども芸術学科、歴史遺産学科)
在籍者数:3,859名
※芸術学部 正科生、2021年5月現在

〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山町2-116
https://www.kyoto-art.ac.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人 瓜生山学園 京都芸術大学 >
  3. 京都芸術大学の学生がプロデュースする「Link on Rink」がビバスクエア京都で開催!冬の楽しいひと時を『フユノアソビバ 』で。