紅葉した日本庭園の夜間ライトアップ!通常期間に先駆けて、本格的な撮影を楽しめるプレイベント「カメラマンプレミアムday」を2019年11月22日(金)開催(豊島区立目白庭園)

2019年11月23日(土)~12月1日(日)には「秋の庭園ライトアップ」開催

東京都豊島区にある豊島区立目白庭園(指定管理者:西武グループ環境パートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)では、庭園を幻想的なライトアップで彩り、夜間特別開園する「秋の庭園ライトアップ」を2019年11月23日(土)~12月1日(日)に開催します。
このイベント期間に先駆けて、本格的な撮影を楽しめるプレオープンイベント「カメラマンプレミアムday」を11月22日(金)に開催します。

 

秋の庭園ライトアップ(豊島区立目白庭園)秋の庭園ライトアップ(豊島区立目白庭園)

JR山手線目白駅から徒歩5分に立地する小さな日本庭園「豊島区立目白庭園」では、例年11月下旬~12月上旬に園内のカエデやツツジなどが紅葉し、美しい景色が楽しめます。
この日本庭園を幻想的にライトアップし、17:30~21:00の時間帯に特別開園する「秋の庭園ライトアップ」を2019年11月23日(土・祝)~12月1日(日)に開催します。

期間中は園内が大変混雑するため、一般のご来園者の皆様にはカメラの三脚使用をお断りしておりますが、カメラマンの皆様により本格的な撮影をお楽しみいただけるよう、プレオープンイベントとして「カメラマンプレミアムday」を11月22日(金)に開催します。
この日は、カメラの三脚使用もOKですので、美しい日本庭園のライトアップの撮影をぜひごゆっくりお楽しみください。

豊島区立目白庭園WEBサイト:https://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/
 
  • この日だけ三脚使用OK!「カメラマンプレミアムday」

秋の庭園ライトアップに先がけて、プレオープンを行います。通常の期間中は、安全のためにメディア取材以外ではカメラの三脚利用をお断りしていますが、この日に限り一般の方でも三脚を利用した撮影をお楽しみいただけます。ゆっくりと景色の撮影を楽しみたい方におすすめです。

 

秋の庭園ライトアップ(豊島区立目白庭園)秋の庭園ライトアップ(豊島区立目白庭園)

日程:2019年11月22日(金)
時間:17:30~20:00
※最終入園は19:30

会場:豊島区立目白庭園
(住所:東京都豊島区目白3-20-18)

入園料:800円(税込)
定員:30名
申込:要事前申込

<申込み方法>
タイトルに「カメラマンプレミアムday」と記載し、下記①~⑤を明記のうえ、往復はがき・FAXまたはメールをお送りください。
当園より、申込方法と同じ媒体で返信いたします。なお、返信まで数日いただく場合がございますので、ご了承ください。
記載事項:①氏名 ②年齢 ③参加人数 ④電話番号 ⑤FAXでお申込の方はFAX番号

<申込み先>
豊島区立目白庭園 指定管理者西武グループ環境パートナーズ
〒171-0031 豊島区目白3-20-18
TEL:03-5996-4810
FAX:03-5996-4886
メール:info-mejiro-garden@seibu-la.co.jp

※報道関係者の方は入園無料です。詳しくは当園までお問い合わせください。
 
  • 都会の中の幻想的オアシス「秋の庭園ライトアップ」は11月23日(土・祝)より通常開園

秋の庭園ライトアップ(豊島区立目白庭園)秋の庭園ライトアップ(豊島区立目白庭園)

今年で7回目を迎える「秋の庭園ライトアップ」は、モミジが赤や黄色に色づくこの季節限定の夜間特別開園です。
都会の中にありながら、緑に囲まれた落ち着きのある日本庭園は、貴重な癒しの空間となっています。
風の静かな日には、池に写った『鏡写し』により、幻想的な景観を鑑賞することができます。

開催概要
日程:2019年11月23日(土・祝)~12月1日(日)
時間:17:30~21:00
※最終入園は20:30

会場:豊島区立目白庭園
(住所:東京都豊島区目白3-20-18)

入園料:200円(未就学児無料)
 
  • 豊島区立目白庭園 概要

 

豊島区立目白庭園豊島区立目白庭園

豊島区の都市化や国際化が進む中で、より潤いのある街づくりの一環として建設されたのが豊島区立目白庭園です。池泉回遊式の庭園で、池の周囲をめぐることができます。庭園内には、雑誌「赤い鳥」を由来にした木造瓦葺平屋建ての数寄建築の「赤鳥庵」や、六角浮き見堂が配されています。

豊島区立目白庭園豊島区立目白庭園

四季折々の様々な自然の表情を満喫できるよう草木が配植されており、都会の喧騒の一角に造られた貴重な空間であり、日本の伝統文化を身近に感じることができる庭園です。

 

昼間の紅葉もおすすめで、緑から赤や黄色のグラデーションに日々色づく景色はとても美しく、さらに、秋に咲く山野草も楽しめます。
※紅葉は例年11月下旬~12月初旬が見頃
※天候により時期は前後する可能性があります。
 

豊島区立目白庭園豊島区立目白庭園

所在地:東京都豊島区目白3-20-18

入園料:無料
※秋の庭園ライトアップ(夜間開園)は有料です。
※赤鳥庵は有料で各種会合などにご利用いただけます。(要事前申込)

開園時間:9:00~17:00
※7月、8月は9:00~19:00

休園日:
毎月第2・4月曜日(月曜日が祝祭日と重なる場合は、その翌日が休園日)
年末年始(12月29日~1月3日)

アクセス:JR山手線「目白」駅より徒歩約5分、JR山手線「池袋」駅より徒歩約15分
 
  • お問い合わせ先
豊島区立目白庭園 管理事務所指定管理者:西武グループ環境パートナーズ
(代表企業:西武造園株式会社、構成企業:西武緑化管理株式会社)
住所:東京都豊島区目白3-20-18
TEL:03-5996-4810
WEBサイト:https://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/
SNS(Facebook):https://www.facebook.com/mejirogarden/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 西武造園株式会社 >
  3. 紅葉した日本庭園の夜間ライトアップ!通常期間に先駆けて、本格的な撮影を楽しめるプレイベント「カメラマンプレミアムday」を2019年11月22日(金)開催(豊島区立目白庭園)