プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Shinwa Wise Holdings株式会社
会社概要

Edoverseが德川家康の誕生日(1月31日)にローンチ! 当日12:00から記念デモンストレーションを配信!

Shinwa Wise Holdings株式会社

Shinwa Wise Holdings 株式会社 (本社:中央区銀座 代表取締役 倉田陽一郎)の100%子会社であるEdoverse株式会社(本社:中央区銀座 代表取締役 倉田陽一郎)はPlay -to-Earnの機能を持つ”現代の江戸”を再現したメタバース空間「Edoverse」を開発するEdoverse Foundationのコンサルテーション業務を行っております。Edoverseは新暦での德川家康の誕生日1月31日(水)12:00(JST)に、ローンチすることが決定しました。さらに同時刻に徳川宗家19代徳川家広氏、当社代表の倉田陽一郎をはじめとしたプロジェクトチームによる記念デモストレーションを配信する予定です。

  • Edoverseが1月31日(水)12:00よりローンチ

江戸のメタバース空間内のほか、3つのミニゲームをプレイすることが可能です。

Edoverseへの参加方法は12:00からのライブ配信にて説明致します。


■ミニゲームの1つ「Ninja Challenge」最新trailer


  • ローンチ記念デモンストレーション配信

YouTubeにて配信予定です。

ご質問など、お気軽にお問い合わせください。

URL:https://www.youtube.com/@edoversechannel430


  • Edoverseとは

「もし現代まで江戸時代が続いていたら?」をテーマに德川宗家19代德川家広氏が監修するメタバース空間を指します。Edoverse社がコンサルテーションを行い、NFTアートをちりばめた江戸のメタバース(仮想空間)をEdoverse Foundationが構築します。Edoverseはユーザーへのアート体験や日本文化の啓蒙のほか、NFT・ブロックチェーン技術を用いることにより、空間内に出展するアーティストへの経済的還元を実現する仕組みなどの構築を行い、持続可能な参加者還元型エコシステムの実現を目指します。


  • 会社概要

【Shinwa Wise Holdings株式会社】
    商号    Shinwa Wise Holdings株式会社
 所在地  〒104-0061東京都中央区銀座7-4-12銀座メディカルビル2F
 資本金  5,000万円
    役員    代表取締役  倉田陽一郎
    目的(事業内容)      
            アート・高額品の流通にかかる事業及び文化関連事業の企業集団を擁する持株会社


【Edoverse 株式会社】
商号      :Edoverse株式会社
所在地   :東京都中央区銀座7-4-12銀座メディカルビル2F

代表者   :代表取締役社長 倉田 陽一郎

資本金   :10百万円
事業内容:Edoverse Foundationが開発・運営する仮想空間GameFi「Edoverse」マーケティングおよびコンサルテーション業務


【Edoverse Foundation】

商号      :Edoverse Foundation
所在地   :Panama共和国

代表者   :Julia MARTINEZ 

事業内容:仮想空間GameFi「Edoverse」の開発及び運営
URL      :https://edoverse.io 


■お問い合わせ Shinwa Wise Holdings 株式会社 

        info@shinwa-wise.com

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Shinwa Wise Holdings株式会社

46フォロワー

RSS
URL
https://www.shinwa-wise.com/company/profile/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング 2階
電話番号
03-3569-0030
代表者名
倉田 陽一郎
上場
東証スタンダード
資本金
7221万円
設立
1989年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード