江戸時代から続く製塩のまちに受け継がれた竹原の郷土料理「魚飯」を再現!

LE UN(ル・アン) NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町から伝統的な「魚飯」の味を発信

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳)のグループブランド「VMG HOTELS & UNIQUE VENUES」の運営施設であるレストラン『LE UN NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町』(広島県・竹原市)は、2021年3月より竹原の伝統的な食文化を体感いただくために、郷土料理「魚飯」を用意することになりましたのでお知らせします。https://www.nipponia-takehara.com/news/gyohan/
VMG HOTELS & UNIQUE VENUESのホテルは、伝統的建造物群保存地区に残る建造物や国指定文化財を活かしたブティックホテルです。そのまちや建物の歴史を背景としたコンセプトを生かしたホテルで、まちに溶けこむように泊まる、時を越えた体験をご提供いたします。

NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町は、江戸期料亭や造り酒屋であった建物をリノベ―トした分散型のホテルです。
歴史ある邸宅で「江戸時代」から続く、竹原の伝統的な食文化を皆さまに楽しんでいただけるようレストランでは郷土料理の「魚飯」をコース料理のオプション商品としてご用意いたしました。
 
  • 竹原の伝統的食文化「魚飯」の販売背景
 

魚飯は製塩のまちとしての歴史をもつこの地に根付く郷土料理。 竹原の浜旦那(塩田の主)の家々の味が代々受け継がれてきましたが、塩づくりがおこなれなくなった今、大変希少なものになりました。

1660年から製塩業、1733年から酒造業をはじめ、 竹原にてその歴史・文化を代々紡ぐ、竹鶴家の伝統の味を受け継ぎ、地域の山海の幸を詰め込んだ提供する特別な「魚飯」。
販売に当たり、地元の老舗酒造「竹鶴酒造」よりレシピを直伝いただくことで完成した一品です。
 
  • 竹原の郷土料理「魚飯」について​
 

魚飯にはコチや太海老、穴子といった地域の新鮮な海の幸に、錦糸王子など彩りを添えてご用意。
具材の仕込みには、竹鶴酒造の日本酒を使用。
さらに、2年熟成された地元醤油(岡本醤油醸造場)を使⽤したコクの深い出汁と合わせ、季節によって柚⼦などの⾵味を効かせてご⽤意いたします。熱々の出汁をかけ、お好みで⽣ワサビを添えてお召し上がりください。

こちらの魚飯は通常コースの【お⾷事】のオプション商品としてお召し上がりいただけます。

【料⾦】
・ランチコース 3,080円(税込)〜
上記コースオプション料⾦+2,200円 (税込)

・ディナーコース 6,050円(税込)〜
上記コースオプション料⾦+2,420円 (税込)

■詳細は下記URLよりご覧ください
https://www.nipponia-takehara.com/news/gyohan/

  • NIPPONIA HOTEL ⽵原製塩町について
 

塩業で栄えた往時の美しいまち並みを残す、塩のまち・⽵原。
「浜旦那」と呼ばれた塩⽥主たちの⽴派な屋敷が今のまち並みをつくっています。
彼らは学問にも造詣が深く、さらに⾷へのこだわりも強く、⽵原の⾷⽂化も繁栄。
彼らのおかげでまちが⼤きく発展した歴史があります。
そんな浜旦那の暮らしや⽂化を追体験できるのが「NIPPONIA HOTEL ⽵原 製塩町」
創業150年を超える3つの⽼舗酒造がつくる芳醇な地酒。
瀬⼾内の穏やかな気候に育まれた海の幸や柑橘類、オリーブなどの⾷材。
製法や産地によって味わいの異なる塩を、さまざまな酒や⾷材と組み合わせることで美⾷の世界を広げます。

■NIPPONIA HOTEL ⽵原製塩町の詳細はこちら
https://www.vmg.co.jp/hotels/takehara/

■VMG HOTELS & UNIQUE VENUESが展開する⼩規模
https://www.vmg.co.jp/hotels/

■VMG HOTELS & UNIQUE VENUESについて

「まだ見ぬ時と出会う場所」をコンセプトに、当社が運営する歴史的建造物を利活用したホテルとユニークべニューの新しいブランドとして位置づけ、地域に息づく歴史や文化に触れる体験と、究極の個別化されたおもてなしの提供により、心の豊かさに気づける機会の提供を目指します。

ブランドサイト:https://www.vmg.co.jp/

■当社について
「日本の文化を紡ぐ」をテーマに、文化財などの歴史的建造物やまち並みを宿泊施設・レストラン・結婚式などの事業で施設再生し、後世に残す取り組みを行っています。現在、関西を中心に22の施設を運営しており、これまで再生させた施設は30か所を超えました。
会社名  : バリューマネジメント株式会社
設立   : 2005年2月14日
代表取締役: 他力野 淳        
資本金  : 3,000万円
所在地  : 大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA 17階
事業内容 : 事業再生コンサルティング事業・新規事業開発支援・事業運営(ウエディング会場、宿泊施設の経営・運営)
売上       : 97.8億(2019年12月期)
従業員数   : 992名(パート・アルバイト含む)
URL       : https://www.vmc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バリューマネジメント株式会社 >
  3. 江戸時代から続く製塩のまちに受け継がれた竹原の郷土料理「魚飯」を再現!