【ドリームインキュベータ】前財務事務次官・岡本 薫明氏を特別顧問に招聘


株式会社ドリームインキュベータ(東京都千代田区、代表取締役CEO 原田 哲郎)は、2020年11月1日付で岡本 薫明氏を特別顧問として招聘することに致しましたのでお知らせします。
岡本氏はこれまで、財務省大臣官房長、主計局長などの要職を歴任され、2018年7月から2年にわたり、財務事務次官の重責を果たしてこられました。

豊富な経験と高い知見、幅広いネットワークを有する岡本氏の参画は、業界・産業の枠を超えて新たな事業や産業の創造に取り組む当社の “ビジネスプロデュース” を、より一層加速させるものと考えております。

大企業の事業創造支援とベンチャーインキュベーションで培われた強みを融合した唯一無二のビジネス・プロデューシング・カンパニーとして、ミッション 「社会を変える 事業を創る。」に、全社一丸となって邁進してまいります。

 

                        記

 

岡本 薫明(おかもと しげあき)氏  略歴

1983年4月         大蔵省(現 財務省)入省

2001年7月         金融庁総務企画局総務課管理室長

2002年7月         金融庁監督局総務課金融危機対応室長

2004年7月         主計局調査課長

2006年7月         主計局主計官(企画担当)

2009年7月         大臣官房秘書課長

2012年8月         主計局次長

2015年7月         大臣官房長

2017年7月         主計局長

2018年7月         財務事務次官

2020年7月         退官

                                                 以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドリームインキュベータ >
  3. 【ドリームインキュベータ】前財務事務次官・岡本 薫明氏を特別顧問に招聘