プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

サムライト株式会社
会社概要

サムライト、TikTokクリエイターの持つノウハウに基づき企業のTikTok活用を支援するサービスを提供開始

~100万再生以上の動画を複数制作した実績を持つTikTokクリエイターを中心とした専門チームが、企業のTikTok活用をトータルサポート~

サムライト株式会社

企業のコンテンツマーケティングやメディアビジネス等を支援するサムライト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:池戸聡、以下「サムライト」)は、企業のTikTok活用支援を強化するため、『TikTokアカウント運用支援サービス』の提供を正式に開始しました。

▼サービスページ
https://somewrite.com/business/earned/tiktok/



■ 『TikTokアカウント運用支援サービス』の特徴
1. マーケティングにおけるTikTokの有効活用を実現
本サービスにおいてマーケティングにおけるTikTok活用の目的達成に向けて必要なサポートを一気通貫で専門チームから受けることにより、社内に不足している知識やノウハウを補い、TikTokの有効活用を進めることができます。

また、TikTok上でのバズや成果創出だけにとどまらず、より大きな効果を生み出すため他のSNSやWebサイトとの連動・連携を図ることも可能です。

2. 変化が激しいTikTokのトレンドに対応できる
TikTok活用の成功率を高めるためには、TikTok内のトレンドへの対応が必要不可欠です。しかしながらトレンドの移り変わりは激しく、最新情報をキャッチアップし的確に対応していくことは、TikTok運用において大きな課題となります。

本サービスを活用し、コンテンツの企画・構成段階からTikTokの最新動向を常にキャッチアップしている専門チームのサポートを受けることで、日々変化するトレンドを制作するコンテンツに適切に取り込むことができます。

3. 動画制作・発信の成功への近道を進める
最初の1秒で動画視聴するかどうかが決まるともいわれるTikTokにおいては、ユーザーに受け入れられるコンテンツを発信することが非常に重要です。このため、企業やブランドが伝えたいイメージや守りたいラインと、TikTok上のユーザーに求められるコンテンツとの間で最適なバランスを見つけることが成功の鍵となります。

本サービスにより専門チームに企画・制作を依頼すれば、自社の保有するアセットを用いつつ、さまざまな軸のコンテンツを制作することが容易になります。くわえて、投稿後の反応を分析し、その結果を以後のコンテンツに反映するPDCAサイクルを短期間で確立できるため、TikTok活用の成功がぐっと近づきます。


■ 『TikTokアカウント運用支援サービス』提供内容
本サービスでは、専門チームによるアカウント運用支援・代行、TikTok向け動画制作に加え、キャンペーン実施やTikTokクリエイター(インフルエンサー)起用など各種オプションを用意しています。最適なプランをご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

◯アカウント戦略設計
TikTok活用の目的などアカウント戦略の前提を整理したうえで、ターゲットイメージの明確化・コンセプト設計・コンテンツ設計・KPI設計・運用フロー設計などを実施し、アカウント運用の戦略を定めます。

◯アカウント運用
アカウント運用・コンテンツ投稿を進めつつ、定期的にデータを分析し改善点をリストアップ。分析改善を重ねながら再現性の高い「勝ちパターン」を導き出すことをめざします。

◯動画制作
戦略に基づき、TikTokの特性やトレンドと企業・ブランドが持つアセットや特徴をかけ合わせた動画を制作。さまざまな軸での試行を重ねながら、再生数を伸ばしユーザーと広く接点が持てるコンテンツをプロデュースします。

◯運用オプション
TikTok活用の効果をより高める施策をオプションとして選択できます。詳細についてはお問い合わせください。
・TikTokキャンペーン実施
・TikTokクリエイター起用
・TikTok広告運用


■ サービス提供開始の背景
ストレスなく多様な情報に接することができ、スマートフォンに最適化されていることから没入感のある動画体験が楽しめるTikTokは、ユーザー数・視聴時間を大きく伸ばしており、2021年には「TikTok売れ」というキーワードが大きな注目を集めました。

また、Z世代のユーザーの利用が多いこと、新しいユーザーとの接点を創出しやすいこと、SNSミーム(模倣され爆発的に広がっていくトレンド)が生まれやすいこと、といったメリットが期待できることから、企業による活用事例も増えています。

しかしTikTokの活用に際しては「どのように取り組むべきか分からない」「トレンドについていけるか不安」といった課題を抱える企業担当者が多いのも事実です。

そこでこの度、InstagramやTwitter、YouTubeなど多様なプラットフォームの企業活用を支援してきた実績を持つサムライトでは、社内に在籍するTikTokクリエイターを中心とする専門チームの知見を活用し、TikTokの有効活用をサポートすることで企業の動画マーケティングやZ世代への効果的なアプローチに貢献すべく、『TikTokアカウント運用支援サービス』を正式に提供開始することにしました。

サムライトは今後も、動画の企業活用が当たり前になっていく時代に、様々なコンテンツを通じて企業・生活者双方が彩られる社会を実現するべく、コンテンツマーケティングおよびSNS・動画領域におけるサービスの拡充に努めてまいります。

▼サービスページ
https://somewrite.com/business/earned/tiktok/

▼お問い合わせはこちらから
https://somewrite.com/business/serviceform/

▼関連サービス
・ショート動画制作サービス
https://somewrite.com/business/earned/shortform_video/



■ サムライト株式会社について
サムライトは「コンテンツを信じる。メディアを進める。人を彩る。」をビジョンに掲げる『MEDIA MARKETING COMPANY』として、コンテンツとテクノロジーを駆使しながら、オウンドメディア、SNSマーケティング、インフルエンサーマーケティング、運用型広告などコンテンツマーケティングを軸に、企業のビジネスやマーケティングを支援しています。

また、自社メディア運営やマスメディアとのビジネス開発、メディアコンサルティング事業を通じて、次の時代のメディアビジネスや新しいマーケティングのカタチを切り開いていきます。

【会社概要】
名称:サムライト株式会社(英文:SOMEWRITE inc.)
本社所在地:東京都渋谷区代々木3-57-6 グランフォーレB1
代表者:代表取締役CEO 池戸聡
コーポレートサイト:https://somewrite.com
コンテンツマーケティング情報メディア「SOME MEDIA」:https://media.somewrite.com/​​


● 本件に関する問い合わせ
サムライト株式会社 セールスDiv.
Mail:sales@somewrite.co.jp
TEL:03-6550-8907

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
広告・宣伝・PR
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

サムライト株式会社

42フォロワー

RSS
URL
https://somewrite.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区⾚坂1-14-14 第35興和ビル408
電話番号
03-6550-8907
代表者名
池戸 聡
上場
未上場
資本金
9500万円
設立
2013年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード