Candee、月間500本以上のライブ配信を手がける「アポロ・プロダクション」を吸収分割。

動画配信・ライブ配信事業における配信基盤・技術・人材の強化完了

モバイル動画を軸にメディア事業、動画マーケティング支援事業、タレントマネジメント事業を展開する株式会社Candee(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:古岸 和樹、以下Candee)は、連結子会社である株式会社アポロ・プロダクション(本社:東京都港区、代表取締役:麻田 俊行、以下アポロ・プロダクション)を、2019年1月1日付けで吸収分割(以下、本吸収分割)により当社に承継させました。

なお、本吸収分割は、100%出資の子会社の一部事業を承継する簡易吸収分割であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しています。
今回の吸収分割は、動画配信領域の戦略的拡大を早期に実現させ、動画マーケティング支援事業の持続的な成長と競争力の強化を図ろうとするものです。

1.Candeeのメリット
現在、動画マーケティング支援事業領域において、配信技術の仕様変化とその対策、そして安定した配信品質を求める企業からの需要が高まっており、同時に動画配信技術そのものの重要性と多様性が再認識されている状況です。また、動画配信への需要は、流通する動画コンテンツの増加、ユーザー発信型のコンテンツやコミュニティ型サービスの普及などにより、ますます増大しています。

 


このような背景からCandeeはアポロ・プロダクションと一体化することにより、営業から企画・制作・そして配信技術までを自社で一括所有し、将来の動画配信増加へスピーディーに対応します。
また、配信手法の複雑・高度化に対応できる体制・設備を確保できたことにより、Candee事業の中心に動画ライブ配信をおくこができると考えております。

2.アポロ・プロダクションのメリット
アポロ・プロダクションはこれまで通り、各動画配信プラットフォームへ安定したソリューション・サービスを提供するとともに、Candeeの営業力、企画・制作力と連動しよりダイナミックな配信が可能になります。

【本吸収分割の当事会社の概要】
  継承会社(2019年1月7日現在) 分割会社(2019年1月7日現在)
名称 株式会社Candee
https://candee.co.jp/
株式会社アポロ・プロダクション
https://apollo.biz/
代表者 代表取締役社長 CEO:古岸 和樹 代表取締役:麻田 俊行
所在地 東京都港区南青山3-2-2 南青山MRビル2F 東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル6F
事業内容 メディア事業、動画マーケティング支援事業、タレントマネジメント事業 インターネットライブ配信事業、ライブ収録・録音事業
資本金 4,211,465,522円 (資本準備金等含む)  
設立 2015年2月23日 2008年7月28日

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Candee >
  3. Candee、月間500本以上のライブ配信を手がける「アポロ・プロダクション」を吸収分割。