プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社asken
会社概要

食事管理アプリ『あすけん』と健康増進セルフケアサービス「KENPOS」が共同で実施した「健康習慣をつけよう!キャペーンsupported by大塚製薬」の結果を発表

健康推進企業133団体に実施 8割以上が「食事バランスの意識が向上した」と回答

株式会社asken

累計会員数900万人*¹、国内No.1*²のAI食事管理アプリ『あすけん』の開発・運営を行う株式会社asken(東京都新宿区、代表取締役社長 中島洋、以下「当社」)は、2023年10月2日から2023年12月25日にかけ、株式会社イーウェル(本社:東京都、代表取締役社長 社長執行役員:稲葉 章司)が運営する健康増進セルフケアサービス「KENPOS」と共同で、大塚製薬の協賛のもと生活習慣病予防に取り組む企業に向けた「健康習慣をつけよう!キャンペーン supported by大塚製薬」を実施し、参加した133団体の従業員386人に対するアンケート結果、及び、キャンペーン期間中の食事アドバイス結果の変化をとりまとめました。

本キャンペーン結果では、参加者の皆さまが『あすけん』を利用しながら大塚製薬「賢者の食卓 ダブルサポート」を摂取し、健康的な食習慣づくりを実践できたことがうかがえました。

 

*1:2023年7月時点の累計会員数

*2:日本国内App StoreとGoogle Play合算の「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける、2021年~2023年のダウンロード数および収益(2024年1月data.ai調べ)

■キャンペーン後アンケート結果 サマリー

■健康習慣をつけよう!キャンペーン実施概要

内容:期間中に7日間以上「賢者の食卓 ダブルサポート」を毎食1包(1日3包)摂取し、食事内容 (朝・昼・夕)、体重を『あすけん』に記録する。

キャンペーン開催期間:2023年10月2日(月)~2023年12月25日(月)

参加人数:386人(女性55.2%、男性44.8%)    年齢:20歳以上

■「アンケート」結果の詳細

本キャンペーン参加者の皆さまに、キャンペーン終了後にご回答いただいたアンケート結果を集計しました。

Q1.『あすけん』の利用と「賢者の食卓 ダブルサポート」を食生活に取り入れるモニターイベントについて、無理なく続けることができましたか?

Q2.「賢者の食卓 ダブルサポート」のモニター期間中の利用頻度を教えてください。 

Q5.あなたが、『あすけん』の利用と「賢者の食卓 ダブルサポート」を食生活に取り入れるモニターイベントに参加して感じた変化をそれぞれ教えてください。

アンケート概要

アンケート実施期間:2023年11月 22日(水)〜2023年11月28 日(火)

方法:インターネットによるアンケート調査

有効回答:256人 (体験者の66.3%)

設問数:Q1~Q11

 

『あすけん』の食事アドバイス結果の詳細

 本キャンペーン参加者の皆さまの『あすけん』への食事記録データを集計し、開始時と終了後の食事アドバイス結果における変化を集計しました。

 

1.あすけん健康度の上昇

食事登録をした参加者の、あすけん健康度(※)が、スタート時の平均47.6点より平均58.6点に上昇しました。

※「あすけん健康度」はあすけんが独自に作成した指標で、食べたメニューや実施した運動などの生活内容を記録すると、その内容を判定して算出される総合点数です。ユーザー平均点:50点

 

2.期間中の主食の「適正」割合が上昇

参加者の主食の適正の割合の推移は、スタート時の39%から、最大52%まで上昇しました。

3.期間中の副菜の「適正」の割合が上昇

参加者の副菜の適正の割合の推移は、スタート時の32%から最大で50%まで上昇しました。

※あすけんの食事バランスの判定は、厚生労働省・農林水産省策定「食事バランスガイド」に基づいています

 

■担当者のコメント 

株式会社asken 法人事業部                      

今回の施策はKENPOSへの加入団体様に対して初めて行う施策でした。結果として施策鮮度の向上だけでなく、食事管理アプリ『あすけん』と「賢者の食卓 ダブルサポート」を利用することで、健康的な食生活への意識向上と習慣化に寄与することができたと思っております。日々の食生活や摂取栄養素を可視化し、AI栄養士によるアドバイスを受けることでの成果が一定数見られましたので、今後も健康で豊かな世の中の創造に向けて実施範囲を広げていきたく思います。

 

株式会社イーウェル DX戦略本部 サービス企画部

KENPOS利用者の皆様へ、食生活の記録・改善の機能を『あすけん』と連携し提供させていただいています。

『あすけん』の登録率・利用継続率の向上が喫緊の課題でした。また以前より多くの健康保険組合様より生活習慣病予防に関するご相談をいただいており、今回の「健康習慣をつけよう!キャンペーン」をあすけん様からご提案いただき、共同で実施する運びとなりました。

本施策を通じ、『あすけん』を知らない、また使ったことが無いKENPOS利用者へアプローチすることが可能となり、10月の食事記録登録者が前月比181%と非常に高い効果を上げることができました。今後も様々な企業様と協力させていただき、当社企業理念「健康社会🄬の実現」を目指し活動してまいります。

「健康社会」は、株式会社イーウェルの登録商標です。

 

大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部

社員の皆様お一人おひとりの日々の健康維持・増進のサポートを目的として、本取り組みに協賛をさせていただきました。今後もOtsuka-people creating new products for better health worldwideの企業理念のもと、生活者の方々の健康維持・増進に貢献してまいります。


■会社概要:株式会社asken

askenは、栄養学の知見とAIをかけあわせ「ひとびとの明日を、今日より健康にする」ことをミッションに、下記の事業を展開しています。

 

・国内個人向けサービス:AI食事管理アプリ『あすけん』の開発・運営

・医療機関向けサービス:病院での栄養指導の一助として『あすけん』の食事記録と管理者向けシステムの提供

・法人向けサービス:従業員の食生活改善、市民の健康増進などを目的とした『あすけん』の団体向け利用

・海外個人向けサービス:北米でのスマホアプリ『Asken Diet』の開発・運営

・食事療法を補助する治療用アプリ(医療機器プログラム)の開発

 

設立:2007年10月1日

所在地:〒163-1442 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー42F

株主: 株式会社グリーンハウス(100%出資)

コーポレートサイト: https://www.asken.inc

 

・サービス概要:AI食事管理アプリ『あすけん』

『あすけん』は、食事画像やバーコードを読み取るだけで、食べた食事のカロリーや栄養素が表示され、ご自身に合った目標摂取エネルギーや各種栄養素に対する過不足が一目でわかる食事管理アプリです。管理栄養士が監修した食事内容に対するフィードバックや食生活のアドバイスを提供し、これによりユーザーの皆さまがご自身の食事を振り返り、次の食事で何を食べればよいかがわかる「食事の選択力」を高めるためのサポートをいたします。

『あすけん』はテクノロジーの力ですべての人の「専属栄養士」となり、あらゆるライフステージにおける健康的な食生活の実現を目指します。                        

・会員数900万人*¹(海外含め942万人)以上

・2021年・2022年ダウンロード数&売上No.1*²

・メニュー数は15万件以上

・カロリーと各種栄養素14項目*³の過不足をグラフ表示

・AIで自動表示されるアドバイスパターンは20万以上

食事管理アプリ『あすけん』サイト:https://www.asken.jp

<主な受賞歴>

2020年:「革新的な優れたサービス」への内閣総理大臣表彰制度、第3回日本サービス大賞「優秀賞」を受賞。

2022年:『あすけん』内の食事アドバイスコース「妊娠・授乳期に!あすママコース」がBabyTech® Awards2022[妊活と妊娠部門] 大賞を受賞。Google Play ベスト オブ 2022において、アプリ「ユーザー投票部門」大賞、「自己改善部門」大賞をダブル受賞。

2023年:食事アドバイスコース「妊娠・授乳期に!あすママコース」が第4回日本子育て支援大賞を受賞。

<アプリ概要>   

名称:AI食事管理アプリ『あすけん』

利用料金:ダウンロード無料(App内課金あり)

対応OS:iOS/Android

ストアURL:

【App Store】https://apps.apple.com/jp/app/id687287242

【Google Play】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.greenhouse.asken

 

*1: 2023年7月時点の累計会員数

*2:日本国内App StoreとGoogle Play合算の「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける、2021年~2023年のダウンロード数および収益(2024年1月data.ai調べ)

*3:あすけんダイエット基本コースの場合。食事アドバイスコースによって表示される種類は異なります。


■会社概要:株式会社イーウェル

所在地 :〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3番6号 紀尾井町パークビル

設 立 :2000年10月2日

資本金 :499,992,500円

従業員数:1,221名(2023年4月現在)

事業内容:福利厚生パッケージサービス「WELBOX」、カフェテリアプラン、

健康支援サービス、 顧客満足度向上支援サービス「CRM WELBOX」等のコンサルティング及びサービス提供

URL:https://www.ewel.co.jp/

・サービス概要:健康増進セルフケアサービス「KENPOS」

ユーザーの健康増進を支援するWEBサービス・アプリです。健康クイズや健康コラムで健康知識を向上させるとともに、歩数や体重、食事、運動記録等、日々の健康情報を管理することができます。

また、目標を登録することで行動意識の向上に繋げることも可能です。健康経営の推進・継続のためのツールとして導入する団体・自治体も増えております。

「KENPOS」:https://www.ewel.co.jp/products/kenpos/ 

 


■会社概要:大塚製薬株式会社

本社所在地:〒101-8535 東京都千代田区神田

事業内容:医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の製造、製造販売、販売、輸出ならびに輸入

コーポレートサイト:https://www.otsuka.co.jp/

 

・製品概要:「賢者の食卓 ダブルサポート」 https://www.otsuka.co.jp/kns/

「賢者の食卓 ダブルサポート」は食物繊維(難消化性デキストリン)の働きで、糖分や脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする特定保健用食品です。

商品名:賢者の食卓 ダブルサポート

許可表示:本製品は食物繊維(難消化性デキストリン)の働きで、糖分や脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。食後の血糖値が気になる方や脂肪の多い食事を摂りがちな方の食生活の改善に役立ちます。

関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)5g

1日の摂取目安量:1食あたり1包を、お飲み物に溶かして食事とともにお召し上がりください。1日3包が目安です。

摂取上の注意:多量に摂取することにより、疾病が治療するものではありません。治療中の方は、医師などの専門家にご相談の上お召し上がりください。体質・体調・飲みすぎによりおなかがゆるくなることがあります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
位置情報
東京都新宿区本社・支社

会社概要

株式会社asken

28フォロワー

RSS
URL
https://www.asken.inc
業種
情報通信
本社所在地
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー42階
電話番号
-
代表者名
中島洋
上場
未上場
資本金
9500万円
設立
2007年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード