新スイーツブランド【-35℃】誕生!出来立てを瞬間冷凍して生クリームのフレッシュな美味しさをとじ込めた『 -35℃ 瞬間冷凍シュークリーム』オンライン販売スタート

フードクリエイター集団のOperation Factory

2020年9月10日(木)にスイーツの新ブランドとなる【-35℃】(マイナスサンジュウゴド)が誕生しました。生ブルーチーズケーキ【青】の姉妹ブランドとなります。【-35℃】の新商品は、『瞬間冷凍シュークリーム』 1,480円/1箱3個入り(送料・消費税別)、オンラインにて購入可能。
https://creampuff-35.com/



【-35℃】とは

特別な冷凍庫を使用し、マイナス35℃以上の冷気で瞬間冷凍することで素材のフレッシュな味わいをそのままお届けすることができます。


【素材とは】

  • 北海道産生クリームを使用したミルキーな【生クリームカスタード】
  • 発酵バターを使用した【パイシュークリーム】
  • 表面に散りばめられた【クリスタルシュガー】


『シュークリームに込められた3つの食感を楽しんでほしい』

  1. 「サクサク」食感の焼き立てパイのシュー生地
  2. 散りばめられたクリスタルシュガーの「ザクザク」
  3. 食感「とろり」となめらかな生クリームカスタード
 


【-35℃ 瞬間冷凍シュークリーム】の購入は現在オンラインのみ
毎朝11:00に販売予定
https://creampuff-35.com/

 


ブランド名:「-35℃」
商品名:瞬間冷凍シュークリーム
販売元:株式会社オペレーションファクトリー FC事業部
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-8-7アツミビル2F
https://creampuff-35.com/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 オペレーションファクトリー >
  3. 新スイーツブランド【-35℃】誕生!出来立てを瞬間冷凍して生クリームのフレッシュな美味しさをとじ込めた『 -35℃ 瞬間冷凍シュークリーム』オンライン販売スタート