プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社 助太刀
会社概要

職人と工事会社の新しい出会いが見つかるアプリ「助太刀」、登録ユーザー数が20万事業者を突破!

株式会社 助太刀

 建設業界に従事する全ての人たちを支えるマッチングプラットフォーム「助太刀」を運営する株式会社助太刀(所在地:東京都新宿区、 代表取締役社長 兼CEO:我妻陽一 以下 「当社」)は、助太刀アプリ登録ユーザー数が2023年9月に累計20万事業者を突破したことをお知らせいたします。

■概要


 日本の建設業界は約500万人の方々が従事しており、市場規模は60兆円を超える巨大産業です。しかし、就労者の高齢化による職人の数の減少、重層下請け構造に起因する現場の職人への労働分配率の低さから得られる報酬水準も十分とは言い難く、新規入職者が減り続けています。その結果、建設業界では恒常的な人手不足が深刻な課題となっています。


当社は、「建設現場を魅力ある職場に。」というミッションを掲げ、建設現場で働く職人さんや工事会社様向けにマッチングサービス「助太刀」と、建設業特化の採用サービス「助太刀社員」を中心としたサービスを展開し、建設業の人手不足の解消に向けて尽力をしてまいりました。


この度、「助太刀」アプリ登録者数が20万事業者を突破いたしました。建設業従事者のみが利用するプラットフォームとして、サービス提供開始から約6年でここまで拡大させることができたのも、ユーザーの皆さまをはじめ、建設業界に従事するさまざまなステークホルダー、株主やメディアの皆さま等、当社に関わってくださった全ての皆さまのおかげです。心より感謝申し上げます。


当社は成長のスピードを緩めることなく、より多くの方々に助太刀をご利用いただき、建設業界の人手不足解消に貢献していく所存です。

今後もサービスの改善・拡充に努めるとともに、産学官連携などさまざまな取り組みを通じて、「建設現場を魅力ある職場に。」というミッション実現のために尽力してまいります。

引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


■助太刀について


 当社は「建設現場を魅力ある職場に。」というミッションを掲げ、職人と工事会社の新しい出会いが見つかるアプリ「助太刀」を運営しております。登録事業者数は19万を超え、建設業界におけるマッチング領域では圧倒的なシェアを誇ります。「助太刀」は発注側の工事会社と受注側の職人・工務店をマッチングし、長期的な取引先と出会えるサービスとなっております。また、「助太刀社員」においては、求人意欲のある工事会社がアプリ内で求人広告の掲載および職人へのダイレクトスカウトが送付できるサービスとなっております。このように、助太刀は取引先探し・採用どちらからも人手不足解決をサポートしており、今後は、建設業界のあらゆる課題を解決するべく提供サービスを更に拡大してまいります。


「助太刀」サービスサイト:https://suke-dachi.jp/

「助太刀社員」サービスサイト:https://shain.suke-dachi.jp/

運営メディア「週刊助太刀」:https://media.suke-dachi.jp/


《会社概要》

社名:株式会社 助太刀

代表者:代表取締役社長 兼 CEO 我妻 陽一 

所在地:東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー14階 

設立:2017年3月30日

資本金:90,000,000円

事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作および運営 

URL:https://suke-dachi.jp/company/


■本プレスリリースに関するお問い合わせ先 

株式会社 助太刀

担当:真覚

TEL:03-6258-0906

Email:pr@suke-dachi.jp

すべての画像


種類
その他
位置情報
東京都新宿区本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社 助太刀

29フォロワー

RSS
URL
https://suke-dachi.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都新宿区西新宿六丁目18番1号 住友不動産新宿セントラルパークタワー14階
電話番号
03-6427-0292
代表者名
我妻 陽一
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2017年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード