恋愛メタバースで「ひとつ屋根の下」から始まる恋。 バーチャルシェアハウス型アプリ「OneRoof(ワンルーフ)」提供スタート!

株式会社メディア工房(本社:東京都港区、代表:長沢一男、東証グロース上場:証券コード3815)は、完全子会社である株式会社X square(クロススクエア)からバーチャルシェアハウス型マッチングアプリ「OneRoof(ワンルーフ)」(iOS版)を本日リリースしました。※Android版は近日リリース予定※

 

 
  • 「OneRoof」は、XR技術を用いた“バーチャルシェアハウス”で男女複数人が共同生活を送る団体制のマッチングアプリです。

 昨今注目を集めている「メタバース」をマッチングアプリに取り入れたことで、生活を共にする時間や複数人での交流を通じて「相手のことを深く知っていく」ことができ、より恋が生まれやすい環境を創出しました。 
 また、同じ目的を持ったユーザーが複数人で集まることで、悩みを分かち合ったり、時にはお互いの恋をアシストするなど、恋愛へのモチベーションを高め合うことができます。
 
  • マッチングアプリ利用経験者の91.5%がマッチングアプリに疲れている!?

 調査概要:「マッチングアプリ疲れ」に関する実態調査/調査方法:インターネット調査/調査期間:2022年3月1日〜同年3月3日/有効回答:3種類以上のマッチングアプリの利用経験がある20~30代女性544名 調査概要:「マッチングアプリ疲れ」に関する実態調査/調査方法:インターネット調査/調査期間:2022年3月1日〜同年3月3日/有効回答:3種類以上のマッチングアプリの利用経験がある20~30代女性544名

 

 コロナ禍で出会いの機会が減少している影響もあり、近年オンライン上での男女の出会いが新たな定番となりつつあります。
 しかし、弊社が行ったアンケート調査の結果では、「目的の合わない人とのマッチング」や「複数人と似たようなやりとりをして面倒に感じた」などマッチングアプリを利用したことがある女性の91.5%が“マッチングアプリ疲れ“を経験していることがわかりました。さらに、そのうちの88.2%が恋愛相手や結婚相手とは「自然に出会いたい」と回答しています。
 マッチングアプリの需要は高まる一方で、利用すれば疲れてしまい、肝心な「恋に落ちるときめき」が失われてしまっているのです。

 OneRoofはそうした課題を解決すべく、より安心して利用でき、恋が生まれやすい環境として『バーチャルシェアハウス』を用意しました。
 
  • サービスの特徴


​1.バーチャルシェアハウスによる「非日常空間」×ランダムマッチングによる「予期せぬ出会い」で恋が生まれやすい!?
 ドラマや漫画、リアリティー番組などで王道的人気を誇るテーマである「共同生活」をメタバース上に完全再現。バーチャルシェアハウスだからこそ実現できた、非日常気分を味わうことができる素敵な家を舞台に男女複数人がランダム(※1)にマッチングされ共同生活がスタートします。
 毎日顔を合わせ、言葉を交わすうちに相手のことが気になり出したり、周囲を気遣う姿を見て思わずキュンとしたり…。これまでのマッチングアプリでは体験できなかった自然な恋のはじまりを提供します。
※1 年齢と居住地のみ考慮されます。

2.「共通の知り合い」がいることで、より安心して利用できる!
 従来のマッチングアプリではもともと接点のなかった二人が出会い、関係性を築いていきます。中には接点がないことを利用し、素性を偽る、突然連絡を絶つなど平気で失礼な態度をとる人もいます。
 『OneRoof』では出会った時から同じコミュニティに属しているため、集団意識が働くとともに、何かあればあなたの味方になってくれる仲間がいます。

3.仲間と一緒だから、恋愛へのモチベーションを高められる。
 一人ではついダラダラと続けてしまっていたアプリでの活動も、同性メンバーがいることで良い刺激になります。魅力的なルームメイトの振る舞いを参考にしたり、お互いの恋をお膳立てしたり。
 さらに異性からの目線でアドバイスし合うなど、同じ目的を持つ者同士で高め合うことができます。
 
  • 使い方


▽STEP1
 会員登録後、「シェアハウス」ページからバーチャルシェアハウスに入居するとランダムに選ばれたルームメイトとの生活がスタート。

▽STEP2
 シェアハウス内でのやりとりはリアルタイムで会話が流れるテキストチャットに加え、ボイスチャットも利用可能。部屋を移動するとその部屋にいるルームメイトとの会話が始まります。
 日常生活と同じように会話が繰り広げられることで、よりリアルにシェアハウスでの生活が楽しめます。

▽STEP3
 個別に話したい人がいたら「お誘いボタン」を使って特別な部屋に招待することも可能。またログイン時間が合わず、なかなかお話しできないルームメイトとは「メッセージ機能」を使ってそれぞれのペースでやりとりすることができます。
 
  • 開発背景と今後の展開
 メディア工房は創業以来、占いコンテンツ事業を主軸として、女性の恋愛や結婚への悩みに向き合い続けてきました。昨今のコロナ禍により「出会いがない」「結婚できるか不安」というユーザーからの声がこれまで以上に多く寄せられていることを受け、悩みに寄り添うだけでなく、実際に出会いを提供するコンテンツが新たに必要であると考え、開発に至りました。
 また、2018年から取り組んできたXR技術のノウハウを取り入れたことで、これまでにない新たな体験を提供していきます。

 今後はシェアハウスのバリエーションを増やし、都心部在住者と地方在住者で共同生活が送れる家や、趣味や出身地といった共通点で繫がる家の新設など、バーチャルシェアハウスライフがより充実するような仕掛けを続々と登場させる予定です。


アプリ概要
アプリ名:OneRoof(ワンルーフ)
提供開始日:2022年8月31日(水)
ジャンル:恋愛・婚活マッチングアプリ
対応OS:iOS 14以上
     Android 7以上(近日リリース予定)
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金あり)
→リリース記念として、初回2カ月間無料!
ダウンロード:iOS https://itunes.apple.com/jp/app/id1633403348?mt=8
                   Android(近日リリース予定)

株式会社X square 概要
代表者: 代表取締役社長 長沢和宙
設 立: 2018年10月
所在地: 東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階
事業内容: デジタルコミュニケーション事業 https://lp.oneroof-vsh.com/

株式会社メディア工房 概要
代表者: 代表取締役社長 長沢一男
設 立: 1997年10月
上場市場: 東京証券取引所市場グロース(証券コード:3815)
所在地: 東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階
事業内容: デジタルコンテンツ事業 https://www.mkb.ne.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディア工房 >
  3. 恋愛メタバースで「ひとつ屋根の下」から始まる恋。 バーチャルシェアハウス型アプリ「OneRoof(ワンルーフ)」提供スタート!