プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社いいオフィス
会社概要

コワーキングスペースの利用をはじめとするビジネスシーンの決済プラットフォームへ、全国47都道府県・海外にコワーキングスペースを展開するいいオフィスが「いいPAY」をリリース

コワーキングスペースの法人利用がより便利で円滑に

株式会社いいオフィス

「どこでもいい世界。(The world is good anywhere.)」をつくることを理念に、全国47都道府県と海外2ヵ国に700店舗以上のコワーキングスペースを展開する株式会社いいオフィス(本社:東京都港区、代表取締役:龍﨑 宏 以下、「いいオフィス」)は、コワーキングスペースの利用をはじめとするビジネスシーンの決済システム「いいPAY」をリリースしたことをお知らせいたします。

  • ニーズが高まるコワーキングスペース利用
新型コロナウイルス感染拡大の影響や働き方改革の推進によって、急激に普及しているテレワーク。テレワーク時の働く場所として、快適なオフィス空間を提供するコワーキングスペースやサテライトオフィスの需要が高まっています。

この高まるニーズに対して、各省庁や自治体がワークスペースを整備する動きが加速。岸田内閣が掲げる「デジタル田園都市国家構想」ではサテライトオフィスに関する内容が言及され、内閣府は地方創生テレワーク交付金として100億円を計上してシェアオフィス等の整備を後押ししています。

オフィスや自宅とは異なるコワーキングスペースの必要性が急激に拡大し、参入する事業者や法人利用も増加しています。
 
  • 「いいPAY」の特徴~さまざまなビジネスシーンに対応できる決済システム~
全国47都道府県・海外にある700店舗以上のコワーキングスペースで利用できる会員アプリ「いいアプリ」に、新たな機能「いいPAY」が加わりました。これにより、コワーキングスペース事業者様のさらなる運営コスト削減を実現、そして、ご利用者様の利便性向上や円滑な法人利用が可能になりました。以下にて、主な特徴をご紹介します。

■ご利用者様はアプリ一つで、コワーキングスペースのあらゆるサービスを利用可能
新型コロナウイルス感染拡大の影響によって非接触型サービスが拡大し、決済サービスはますます充実しています。

アプリに「いいPAY」機能が追加されたことにより、チェックイン・チェックアウトだけでなく、附帯サービスや追加オプションの決済もアプリで対応可能です。また、会議室など複数人で同時に利用するサービスの場合は、割り勘で支払うことが可能。会議参加者が複数社にわたる場合も、スムーズに会計できます。

■法人利用における経費精算が不要になり、請求書で一括対応が可能
働き方の変化により、コワーキングスペースやシェアオフィスにおける法人利用が急増しました。

「いいPAY」を含めたアプリで行う決済は、個人利用の場合はクレジットカード払い、法人利用の場合は請求書払いでご対応。アプリ内で領収書発行を瞬時に行えるだけでなく、宛名や用途を編集することも可能です。

また、法人利用は請求書払いのため、ご利用毎の経費精算は不要。従業員様や経理部署の負担軽減を実現します。そして、管理・運用はすべてWeb上の管理画面で完結。従業員様の利用状況確認はもちろん、ご利用人数の増減やプラン変更なども、 管理画面で一括管理できます。

■完全キャッシュレス化で、コワーキングスペース事業者様の運営コストをさらに削減
コワーキングスペースには、会議室や個室ブース、ロッカーなど、さまざまな付帯設備やオプションサービスがあり、決済方法も多岐に渡ります。また決済方法に応じて異なる端末が必要になることも多く、管理が複雑化しています。

「いいPAY」は、複雑なシステム連携や端末のご準備は不要で導入可能。店頭に掲出されたチェックインQRコードを読み取るだけで、決済できるシステムを構築しています。「完全個室ブースを使いたい」「ドリンクを追加注文したい」のような、ご利用者様からの追加料金が発生するご要望もQRコード決済でスムーズに対応することが可能です。
 
  • 「いいアプリ」から拡がる、さまざまなサービス
あらゆるスペースやサービスの解錠から決済までを一元化できる「いいアプリ」。これまではコワーキングスペースやシェアオフィスをはじめとする働く場所に特化したサービスでしたが、スマートロックと連携したことによって、レンタルスペースやレンタルボックス、シェアサイクル、カーシェアリングなど、対象は鍵と決済が連動したあらゆるサービスに拡大しました。

そして、今回「いいPAY」機能が加わったことで、対象サービスはさらに拡大。施設内外での飲食や物販、サービスなど、あらゆる決済との連動が可能になりました。

また、現在開発中のSNS機能がアプリに加わることで、コワーキングスペースが働く場所としての機能だけでなくコミュニティの役割を果たすことができ、オンラインでは満たすことができない”集い”や”つながり”をご提供してまいります。

 

 
  • コワーキングスペースのサービスからライフスタイルプラットフォームへ
株式会社いいオフィス 代表取締役 龍崎 宏

新型コロナウイルス感染拡大や働き方改革の推進により、テレワークのニーズが高まり、コワーキングスペースやシェアオフィスの開設が急増しています。しかし、収益化に苦戦する事業者様も多く、"いかに効率良く運営して収益を最大化するか″が重要になっています。

「いいPAY」機能をリリースしたことによって、コワーキングスペースのあらゆるサービスをキャッシュレス化して、事業者様のさらなる運営コスト削減が可能になりました。そして、ご利用者様の利便性も格段に向上します。特に法人利用については、従業員様が行う経費精算の手間が減るとともに、管理部門となる総務・経理部署の管理コスト削減にも寄与いたします。

当社は、理念として掲げる「どこでもいい世界」を実現するために、4つの事業フェーズを展開していきます。第1フェーズとして現在注力しているコワーキングスペース事業で、スマートロックと決済が連動したアプリの利用を開始しました。そして、今回は「いいPAY」機能を実装したことにより、第3フェーズのライフスタイルプラットフォーム事業に着手する準備が整いました。

スマートロックや決済、管理システムを一元化した「いいアプリ」を通して、あらゆる生活サービスと連携し、場所にとらわれない「暮らし」を後押ししてまいります。
 
  • 「株式会社いいオフィス」について
定額制でコワーキングスペース「いいオフィス」を国内外どこでもご利用できるサービスを提供しています。
現在は首都圏を中心に日本全国とフィリピン(セブ、マニラ)、台湾など、国内・海外含めて700以上の店舗を展開。店舗数は日本一で、契約ベースで1,000店舗を超えています。働く人が快適に働ける環境をつくり、場所にとらわれない、多様な働き方のサポートをいたします。
個人が組織や場所にとらわれずどこでも好きな場所で自分らしく働ける、私たちの理念であるすべての人を「場所」から開放し「どこでもいい世界」をつくることを自ら体現しながら事業を展開しています。

■会社概要
本社:東京都港区南麻布2丁目15番5号
設立日:2018年4月
資本金:401,273,400円(資本準備金含む)
代表取締役:龍﨑 宏
事業内容:コワーキングスペースの運営、貸会議室の運営、アプリの運営&開発、クラウドソーシング事業、イベント

■関連リンク
ホームページ:https://e-office.inc/
公式Twitter:https://twitter.com/ii_office
公式Instagram:https://www.instagram.com/iioffice.inc/
公式Facebook:https://www.facebook.com/iioffice110

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都港区本社・支社
関連リンク
https://e-office.inc/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社いいオフィス

28フォロワー

RSS
URL
https://e-office.inc/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区南麻布2丁目15番5号
電話番号
03-4550-0197
代表者名
龍崎宏
上場
未上場
資本金
4億127万円
設立
2018年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード