地球をより良い場所に。ヴェレダが「B Corp認証」を取得

昨年創立100周年を迎え、創設時より一貫してサステナブルな企業姿勢を貫いているヴェレダは、ビジネス活動を善の力として活用し、地球をより良い方向へ導くという理念の証である B Corp認証を、2021年10月28日に取得しました。

 

ヴェレダ サステナビリティ担当執行役員 ミハエル・ブレナー。スイス、アーレスハイム本社にて。ヴェレダ サステナビリティ担当執行役員 ミハエル・ブレナー。スイス、アーレスハイム本社にて。

「人と自然の健康と美しさを引き出す」ー1921年の創立以来、ヴェレダはこの理念のもと、利益よりも環境と公益に貢献すること、サステナブルであることを重視しており、今回のB Corp認証の取得は、この理念の具現化の次のステップとも考えております。B Corp認証取得企業は、その企業活動において社会的および環境パフォーマンス、事業の透明性、説明責任を果たしている事等、様々な面での最高基準を満たす必要があります。この認証を取得したことで、ヴェレダはさらに高水準、かつ継続的に改善を行う事業活動に取り組んでまいります。
 

  • B-Corporation

B Corp認証とは、2006年に米国で設立された非営利団体B Labによる認証制度です。世界中の74ヶ国、150以上の業界の4,000を超える企業がB Corp認証を取得し、よりサステナブルな経済活動を支持しています。
「B」は、ビジネスが社会や環境にもたらす利益(benefit)を意味しており、環境、社会の利益そして従業員やステークホルダーにとっての利益を考慮して企業活動を行う企業に与えられる認証です。
ガバナンス、従業員、コミュニティ、環境、顧客の5 つのカテゴリーにおいて企業のパフォーマンスを評価し、認定する制度で、認証取得のハードルが非常に高いことで知られています。
B Corp認証をもつ企業は、社会的・環境的パフォーマンスが最高基準を満たし、利益と目的のバランスが保たれている事を意味しています。
ヴェレダでは認証取得のため、100人を越える従業員が関わりました。また、公益と生態系の保護の追求は、文書に明示されている事が条件であったため、株主総会で協議のもと、会社定款の目的条項を修正し、企業目的に公益と環境保護が含まれるようになりました。
ヴェレダの詳細な評価レポートは、以下のサイトで公開されています。
(https://bcorporation.net/directory/weleda-a-g-group)
 
  • ヴェレダにとってB Corp 認証取得が意味するもの

 

認証を受けたーガニック化粧品、世界各地の栽培パートナーとの公正な取引関係に基づいた植物性原料調達等、今まで行ってきたサステナブルな取り組みが認められ、ヴェレダはB Corp認証を取得することが出来ました。
ヴェレダは創立以来、サステナブルな活動を数多く行ってきましたが、個別のアクションをまとめる全体的な戦略が存在していませんでした。今回のB Corp認証の取得により、サステナブルな活動に包括的に意味を与える総合的な戦略指針を形成するることが出来ました。
今後、B Corp認証の評価プロセスから取得したフィードバックをもとに、より積極的なサステナブルな活動に包括的に意味を与える総合的な戦略指針を構築しました。包括的な気候保護プログラムを開始し、気候変動に影響を与えない企業を目指しています。
まず、建物、生産施設、車両に重点を置いて取り組み、2022年からは、すべてのヴェレダ製品の環境パフォーマンスを向上(輸送、サプライチェーン、原材料の農業栽培、生産と廃棄を含むパッケージの見直し等)を行います。そして、2025年までには、財務上の二酸化炭素排出量だけでなく、製品使用時の環境負荷(お湯の使用を避けるなど)も劇的に削減することを目指しています。さらに、気候変動対策のためにも、土壌の健全性向上、生物多様性の保護に引き続き投資予定です。
 
  • 責任あるブランドリーダーとして

ヴェレダ サステナビリティ部門責任者 ステファン・シーマーヴェレダ サステナビリティ部門責任者 ステファン・シーマー

環境に対しての関心が高まっている昨今、お客様は自身の消費が地球と社会にもたらす影響を認識し、企業が行動を起こすことを期待しています。ヴェレダはオーガニック化粧品のパイオニアとして責任を重く受け止めています。
B Corpコミュニティの一員として、ヴェレダは積極的に模範となることを目指します。ヴェレダ本国では認証取得に関心のある他のビジネスリーダーにアドバイスとサポートを提供しています。講演会やワークショップ、社内のワーキンググループを通じて、洞察力や専門知識を提供しており、また、政治レベルでの意思決定者との対話も積極的に行っています。



<ヴェレダ>
1921年にスイスで誕生し、昨年、創立100周年を迎えたオーガニック化粧品ブランドの世界的パイオニア「ヴェレダ」。『人と自然は本来、一体であること』を語り掛ける製品は、世界50カ国以上で愛されています。サステナビリティを企業理念として、原料調達から使用する電力やパッケージ等に関し、到達すべきゴールを自社で明確に定め、事業にまつわる全項目を「真にサステナブルであるか」で決断しています。その上で、ゆるぎない信念に基づいた高い品質基準をつくり上げています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヴェレダ・ジャパン >
  3. 地球をより良い場所に。ヴェレダが「B Corp認証」を取得