パーソルグループ新ブランド「パーソルのRPA」会社の変化は社員の10%の余力から 社員の付加価値を向上させ効率化のみならず企業の変化まで実現

~600名のRPAエンジニアと500社の支援実績をもつパーソルがRPAの全サービスをワンストップで提供~

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下「パーソルP&T」)は、RPAによって余力を生み出し、そこで働く社員の付加価値を向上させ、企業の変化までを実現する新ブランド「パーソルのRPA」を2019年5月8日にスタートすることを発表いたします。

また本ブランドは、RPAにおけるパーソルグループ全てのサービス取り揃え、お客様の目的や導入状況に合わせたワンストップのサービス提供から、あらゆる課題に対し解決策を提案する課題カットでのサービス提供まで、お客様に合わせた最適なサービスを提供いたします。
「会社の変化は社員の10%の余力から」を掲げるパーソルのRPAがスタート
社員の成長によって会社の変化を実現する


パーソルグループでは日本の社会問題である労働力不足に対する解決策として、RPAを重要な労働力として捉え、早期から多くのお客様へソリューションを提供してまいりました。

「パーソルのRPA」は、「会社の変化は社員の10%の余力から」を掲げ、会社を成長、変化をさせたい企業に対し、RPAを単なる業務効率化ツールとして提供するのではなく、人の付加価値を向上させるためのソリューションとして提供してまいります。
具体的には、現場の効率化を図り、社員一人ひとりに余力を生み出し、人は人でしかできない高レベル業務へのシフトや、空いた時間でスキルアップを図るなど自己成長につなげ、その先の組織や企業の変化を実現いたします。

また、これまでパーソルグループで各社が提供してきたRPAサービスを全て集約させ、ワンストップで提供いたします。パーソルグループとして、500社以上の企業のご支援をしてきた技術力や定着力などのノウハウを「パーソルのRPA」に集約することで、より幅広い顧客の課題やニーズに、より早く、より的確にお答えすることが可能となります。


パーソルグループのRPAに関する全サービスの窓口を一本化
課題に合わせた最適な解決策の提案を可能に


■パーソルのRPAの提供サービスについて
「パーソルのRPA」はパーソルグループが導入支援から運用定着における研修サービスや派遣サービスにいたるまで、サービスの窓口を一本化し、すべてのサービスを提供いたします。
これによりRPAニーズを持つお客様は、「パーソルのRPA」に問合せいただくことで、複数のベンダーに依頼をする手間がなくなり、課題やフェーズによって最適な解決策の提案をうけることが可能になります。

―課題に対し最適なサービスを提案、各社サービスの掛け合わせを可能に
「パーソルのRPA」は、パーソルプロセス&テクノロジー(株)、パーソルテンプスタッフ(株)、パーソルテクノロジースタッフ(株)の3社のRPA部門が集結し、ライセンス販売からコンサルティング・業務設計、人材育成・人材派遣にいたる包括的なサービスを提供いたします。

「パーソルのRPA」導入プロセスごとのサービス

  法人向けサービスラインナップ
RPA導入支援サービス さまざまなツールを取り扱い、ライセンス販売、コンサルティング、開発、導入、運用支援、トレーニングまでをワンストップで提供 https://www.persol-pt.co.jp/rpa/ 
RPAアソシエイツ(WinActor®スタッフ派遣          現場の実務に長けた派遣スタッフが約1ヵ月間(72時間)の研修を経てWinActor®のエキスパートとして開発や保守対応を行う。エンジニアによるサポートもセットにし企業の自動化を加速支援 https://www.tempstaff.co.jp/kmenu154/
RPAエンジニア(高度RPA人材の派遣) UiPathやBizRobo! をはじめ、WinActor®、Automation Anywhere、Blue Prismなど幅広いツールに対応。IT知識を持ったエンジニアが現場で一緒にロボ化を促進 https://persol-tech-s.co.jp/corporate/rpa/

 

「パーソルのRPA」は、パーソルプロセス&テクノロジー(株)、パーソルテンプスタッフ(株)、パーソルテクノロジースタッフ(株)の3社のRPA部門が集結し、ライセンス販売からコンサルティング・業務設計、人材育成・人材派遣にいたる包括的なサービスを提供いたします。

-スペシャリスト人材と成功実績からなるノウハウでお客様の課題を解決へ
「パーソルのRPA」は、様々なRPAツールを扱う約600名のエンジニアが在籍しております。また、500社を超えるお客様へのサービス提供実績があり、国内屈指のRPA提供会社となります。

総合人材サービスグループとして、人材成長の観点から、RPAスキルを保有した人材を増やすことも重要と捉えています。これにより「パーソルのRPA」は、RPAの普及を通じて、企業の生産性向上に貢献するとともに、日本の労働力不足を解消し、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」の実現を目指してまいります。

パーソルのRPAについてはこちら
https://www.persol-pt.co.jp/persolrpa/

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを実施しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)からパーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ社名変更。労働・雇用の課題の解決を目指します。

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/
パーソルテンプスタッフ株式会社は、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」中核会社として、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■パーソルテクノロジースタッフ株式会社について<https://persol-tech-s.co.jp/
パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」のうち、IT・ものづくりエンジニアの人材派遣サービスを提供している。テンプスタッフ・テクノロジーとインテリジェンス派遣部門の経営統合により、2017年1月よりパーソルテクノロジースタッフ株式会社へ社名変更。様々な分野におけるエンジニア育成に注力し、RPAエンジニア育成講座などをグループで連携し実施。多くのRPAエンジニアが在籍している。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 >
  3. パーソルグループ新ブランド「パーソルのRPA」会社の変化は社員の10%の余力から 社員の付加価値を向上させ効率化のみならず企業の変化まで実現