エクセルシオールカフェ大塚駅前店にLEDビジョンが導入されました。

窓ガラスのディスプレイ化。エクセルシオールカフェ大塚駅前店にLEDビジョンを設置。

LM TOKYO株式会社(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷 代表取締役:鈴木直樹)が運営するLED TOKYOは、2020年7月8日、エクセルシオールカフェ大塚駅前店にLEDビジョンを設置しました。
LED TOKYOは、超品質・超価格の製品を販売・レンタルするデジタルサイネージの総合ブランドです。
​​​JR大塚駅北口から徒歩1分、地上8階建て駅前店舗ビルの2F、3F部分に、2020年7月9日にオープンしたエクセルシオールカフェ大塚駅前店にLEDビジョンを導入しました。


・LED TOKYOのニュースはこちら:https://led.led-tokyo.co.jp/works/excelsiorcaffe-otsuka/

-------------------------------------------------------------------------
エクセルシオールカフェ(EXCELSIOR CAFFÉ)
-------------------------------------------------------------------------
エクセルシオールカフェ(EXCELSIOR CAFFÉ)は、1999年7月に株式会社ドトールコーヒーから誕生した、イタリアンエスプレッソを中心とした日本生まれのカフェのチェーン店です。


-------------------------------------------------------------------------
使用した製品とサイズ
-------------------------------------------------------------------------
今回設置した製品はピッチサイズ3.9-7.8mmのウィンドウビジョンで、サイズは幅4.5m×高さ2.5mです。

ウインドウビジョンは別名、シースルービジョンとも呼ばれており、最大90%を超える高い透明度があります。
中からは外が見えるため店舗窓面をそのまま利用でき、ショールームやガラス面のある環境では透明のウィンドウビジョンが最適です。
外光を遮らない薄型、軽量、シースルータイプのスタイリッシュなLEDビジョンです。
 

2020年7月8日、施工初回施工時の幅4.5m×高さ0.5mのLEDビジョン
 

2020年7月25日、再施工後の幅4.5m×高さ2.5mのLEDビジョン

-------------------------------------------------------------------------
LEDビジョンは「LED TOKYO」まで
-------------------------------------------------------------------------
LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。


自社工場で自社ブランド製品を生産することにより、他社では難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

また、大型フェス、スポーツ大会、音楽イベント、発表会、展示会など、短期イベントで大活躍の最新LEDビジョンを「レンタル」にて導入することが出来ます。

購入となると高額且つ物理的な倉庫の確保など大変な手間がかかりますが、レンタルではコスト面を節約出来るだけでなく行き届いたサポート体制で利用することが可能です。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・LED TOKYO:https://led.led-tokyo.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LM TOKYO株式会社 >
  3. エクセルシオールカフェ大塚駅前店にLEDビジョンが導入されました。