【セミナー】後継者は指名する時代へ、サーチファンドを活用した事業承継・M&Aセミナーを8月25日(木)16時より開催

日本M&Aセンターとサーチファンド・ジャパンは2022年8月25日(木)午後4時からサーチファンドを活用した事業承継・M&Aセミナーを東京都千代田区の鉄鋼ビルディング「鉄鋼エグゼクティブラウンジ&カンファレンスルーム」で開催します。近年、活性化する事業承継問題を抱えたオーナー社長が、経営者志望の優秀な人材を指名して事業承継する「サーチファンド」について、実際の事例を交えながら紹介いたします。参加無料。

 


【参加お申し込み】

https://www.nihon-ma.co.jp/page/seminar/serch-fand2208/

【日時および会場】
2022年8月25日(木)16:00~18:00(受付15:30~)

鉄鋼ビルディング「鉄鋼エグゼクティブラウンジ&カンファレンスルーム」

東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング南館4階(東京駅八重洲北口徒歩2分)

【セミナー内容】

サーチファンドとは、経営者を目指す個人が投資家の支援を受けながらM&Aを実行し、

自ら投資先の社長として経営を担う活動です。中小企業の事業承継問題への解決策として

関心が高まっています。アメリカでは、優秀なビジネスパーソンのキャリアの一つとして

定着し、日本でも経営者への新しいキャリアパスとして、認知され始めてきました。今回

のセミナーでは、最近の事例を交えながらご紹介します。

【第一部】事業承継・M&Aの基本

これだけは押さえておきたい事業承継とM&Aの基本について、コンサルタントが解説します。

講師

日本M&Aセンターダイレクトマーケティング部の縄田桂介マネージャー
 

2010年に新卒で住友商事株式会社に入社。エネルギー業界及び自動車業界向けに鉄鋼製品の海外営業・国内営業を担当。国内中堅・中小企業との取引や海外進出支援を通じて、より深く、より多くの中堅・中小企業の支援をしていきたいという思いで2016年に日本M&Aセンターに入社。入社から一貫して譲渡企業側のM&Aアドバイザーを担う。2022年よりサーチファンド・ジャパンのサポート業務も兼務。


【第二部】サーチファンドの取り組みと最新事例の紹介

サーチファンドの取り組みについて、最新の事例を交えながらご紹介いたします。

講師

サーチファンド・ジャパンの伊藤公健代表取締役
 

マッキンゼー、ベインキャピタルを経て、日本初のサーチファンド活動を経験。株式会社ヨギーほか、中小企業への投資・支援多数。2020年に株式会社サーチファンド・ジャパンを設立、代表に就任。東京大学修士(建築)



【サーチファンド・ジャパンについて】
経営者を目指す新しいキャリアパスとして、世界中で注目を集めるサーチファンドを日本に根付かせようと、2020年10月にサーチファンド・ジャパンは設立されました。サーチファンドの仕組みで経営者を目指す人材に、情報提供や資金的な支援を担う投資会社です。2022年1月には、専任サーチャーによる初の事業承継が実現し、経営者を目指すビジネスパーソンの新しい挑戦を応援しています。

サーチファンド・ジャパンURL

https://www.searchfund.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本M&Aセンターホールディングス >
  3. 【セミナー】後継者は指名する時代へ、サーチファンドを活用した事業承継・M&Aセミナーを8月25日(木)16時より開催