そんな「花やしき」あり?!そこは絶望まみれの遊園地だった!君はどっち?!ヒーロー/ヴィランとなって攻防戦線に突入せよ!謎だけじゃない「絶望的」なリアル謎解きゲーム6/1(土)から

ハレガケが花やしきで制作する謎解きゲーム第11作目!!

オリジナルイベント企画制作数通算130公演、ニーズごとにゼロから企画制作を行う謎解き業界第3位を走るリアル謎解きイベント専門法人、株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、浅草花やしき(所在地:東京都台東区)と2019年6月1日(土)から6月30日(日)にかけて浅草花やしきで行われる「絶望に支配された夜の遊園地からの脱出」を開催。

本公演はハレガケが花やしきで制作する謎解きゲーム第11作目。その名の通り「絶望的」な演出が折々に盛り込まれた本作は、テストプレイした謎解き好きでさえ「絶望を感じた」ほど参加者の心が折れるような「まさかの仕掛け」が潜んでいる。更に今回参加者は、絶望的な舞台で攻防戦を繰り広げる「ヒーロー」か「ヴィラン」どちらかの視点にたってゲームに参加する。チケットもどちらかを選択して購入するという仕様で、業界でも異色感漂う謎解きゲーム。これまでの「花やしき謎解き」とはまた違う斬新さを押し出したイベントになっている。


 <イベント特徴>
19:00から絶望だ!ただの謎解きゲームじゃ終わらない第11作目の花やしき謎解き!!
夜の花やしき、そこではなんとヒーローとヴィランの
攻防戦が繰り広げられていた。

あなたは「ヒーロー」か?それとも「ヴィラン」か?
なりきるストーリーを選び、絶望をかいくぐって
それぞれの任務を遂行せよ!

1つのゲームに2つの視点を持たせた新感覚の
リアル謎解きゲームです!

 


■絶望に支配された夜の遊園地からの脱出
https://nazoxnazo.com/despair_park_nazo/
特設サイト:
https://nazoxnazo.com/despair_park/

<ストーリー>
昼は遊園地、夜は怪人が集うアジト、「絶望の遊園地」。
そこでは世界を変える「絶望未来計画」という計画が進められていた。

その計画も遂に最終段階に入り、開始されるその時、
計画を阻止すべくヒーローがアジトに潜入し、活動を開始した。

ヴィランズとヒーローズの絶望の中での戦いが今始まろうとしている!!

■あなたの絶望を叫ぼうTwitterキャンペーン開催!
[開催期間:4/15(月)〜4/17(水)] 抽選で5名様に 公演チケットプレゼント!
絶望を披露して絶望のチケットをゲットする絶望的キャンペーン!詳しくはNAZO×NAZO劇団ツイッターへ!

【キャンペーンタグ】
#絶望を叫ぼう

NAZO×NAZO劇団ツイッター:
https://twitter.com/nazo_rpg 



<リアル謎解きゲームとは>
リアル謎解きゲームとは、参加者が実際に頭と体を使って謎を解き、事件を解決する
体感型のゲームイベントです。参加者は物語の世界に入り込み、その物語の主人公になって次々現れる謎や暗号を解いて、事件を解決していきます。ショッピングモール、遊園地、水族館、商店街など、
様々な場所で開催され、男女問わず様々な人が熱狂する今注目のエンターテイメントです。
90秒で分かるリアル謎解きゲーム動画はこちらから! 

 

 

 <イベント概要>
名  称:絶望に支配された夜の遊園地からの脱出
日  程:6/1(土)~30(日) [期間内の土日](計7公演)
     ※ 6/2(日),6/22(土),6/23(日)は開催なし
開場時間:18:30
公演時間:19:00~21:00(最終受付時間19:00)
会  場:浅草花やしき(東京都台東区浅草2-28-1)
受  付:笑運閣特設受付
アクセス:地下鉄銀座線・浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩5分
参加方法:前売りチケット購入、または当日現地にて当日チケット購入
前売り券:2,800円 (4月20日(土)10:00からチケットサイト「イープラス」にて発売)
当 日 券:3,300円 (現地にて販売)
チケット:【ヒーロー編】https://eplus.jp/sf/detail/2929880001-P0030001
     【ヴィラン編】https://eplus.jp/sf/detail/2929890001-P0030001
備  考:謎解きゲームのチケットでアトラクションに乗ることはできません。
謎解き公演時間外で花やしきを利用する場合は別途花やしき入園料がかかります。
主  催:浅草花やしき
企画制作:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)



 ■注意事項■ 
<チケット購入時>
・本公演では【ヒーロー編】と【ヴィラン編】の2種類のチケットがございます。
 ご購入の際には、お間違いのないようくれぐれもご注意ください。
・本公演はルートにより、ストーリーや謎が一部異なります。全く異なる内容ではございませんので、両ルートを
 参加ご希望の方はご了承の上ご参加ください。
・一人で同じ日程の2種類のチケットをご購入なさいませんようご注意ください。当日2種類のチケットをご提示
 いただいてもどちらか片方にしか参加いただけません。
・公演の休演/中止以外でのご購入後のチケット交換および払い戻しは受け付けできませんので予めご了承ください。

<当日>
・お持ちのチケットに記載されているストーリールート以外をプレイすることはできません。
・思わぬネタバレをする場合があるため、同日に2人以上のグループで別ルートのチケットを分担で購入し、同じ公演内で謎やストーリーの共有をして参加することはお控えくだい。
・1人での2ルート同日参加(同時進行)は運営上の都合でお断りしております。


<株式会社ハレガケについて>
リアル謎解きゲームの企画制作を専門とするイベント会社。(創業:2013年)
ニーズごとにゼロから企画・制作・提案を行うオリジナル謎解き企画制作会社。
企画・開発、キットデザインや当日運営に至るまでワンストップで行っている。
謎解き・ボードゲーム・映画・演劇など多方面なジャンルに特化した人材が集結していることも
強みの一つ。最近では従来の謎解きに最新テクノロジーをプラスして、
新たな驚き・物語体験を提供する自社コンテンツサービス「テク謎」にも力を入れている。


■会社名: 株式会社ハレガケ      
■住  所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
■事業内容: イベント企画制作・運営      
■ホームページ   : https://haregake.com/
 

 

<『浅草花やしき』とは>
浅草花やしきは、江戸時代末期嘉永 6 年(1853 年)に造園師森田六三郎により、牡丹と菊細工を主とした花園(かえん)として誕生しました。明治 5 年頃からは遊戯施設が置かれ、その他にも珍鳥や猛獣の飼育、西洋あやつ り大写真や山雀の芸等で大評判となり、かの大正天皇もお忍びで来園されるほど人気を博しました。
その後、震災や戦禍により閉園を余儀なくされた時代を経て、昭和 24 年(1949 年)に遊園地として再建しまし た。当初はビックリハウス、豆汽車、射的、鬼退治等、規模は小さかったものの、入園無料の憩いの場として広く 大勢の方々にご利用いただきました。
昭和 28 年(1953 年)に日本現存最古のコースター『ローラーコースター』、昭和 35 年(1960 年)に『人工衛 星塔(後のBeeタワー)』を設置、どちらも浅草の名物となり、街の発展に大きく寄与しました。
昭和 60 年(1985 年)2 月には、開園以来続けてきた入園無料の形態を風営法の規制により変更せざるを得なく なり、有料遊園地として再スタートしました。
現在は 20 機種のアトラクションと縁日広場、飲食店舗が所狭しと立ち並ぶ浅草の遊園地として親しまれています。

 
<URL一覧>
■絶望に支配された夜の遊園地からの脱出
                            :https://nazoxnazo.com/despair_park/
■浅草花やしき            :https://www.hanayashiki.net/
■株式会社ハレガケ       :https://haregake.com/
■NAZO×NAZO劇団      :https://nazoxnazo.com/
■謎解きプラス            :https://nazotoki-plus.com/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハレガケ >
  3. そんな「花やしき」あり?!そこは絶望まみれの遊園地だった!君はどっち?!ヒーロー/ヴィランとなって攻防戦線に突入せよ!謎だけじゃない「絶望的」なリアル謎解きゲーム6/1(土)から