マーケティングオートメーションツール「SATORI」、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「マーケティング部門1位」を受賞

マーケティングオートメーションツール(以下MA)の開発・販売を手掛ける、SATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山浩介)は、同社サービスMAツール「SATORI」にて、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumnマーケティング部門1位」を受賞したことをお知らせいたします。

 


SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」掲載の口コミ評価
https://boxil.jp/service/632/reviews/
 
  • BOXIL SaaS AWARDとは
「BOXIL SaaS AWARD」は、SaaS(※1)マーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。
今回の「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」では、大賞4サービス、部門別1位14サービス、部門賞225サービス(※2)が選出されました。

「SATORI」利用ユーザーからの高い評価」という部分で評価いただき、マーケティング部門1位」を受賞する運びとなりました。

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。

BOXIL SaaS Award2021 Autumn 特設サイト:https://boxil.jp/awards/2021-autumn
BOXIL SaaS:https://boxil.jp/
 
  • 受賞コメント 代表取締役 植山浩介
この度は、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn マーケティング部門1位」を受賞できたことを大変光栄に思います。「マーケティングで成果が出た、取り組んで本当に良かった」という顧客の声は何よりも喜びを感じます。我々自身も創業以来、マーケティング活動をゼロから立ち上げ成長し続ける過程で、マーケティングの力に感動してきました。今後も自らのマーケティング活動に挑戦し続けるとともに、「あなたのマーケティング活動を1歩先へ」というスローガンのもとMAツール「SATORI」のサービス向上に努めてまいりますので、引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。
 
  • MAツール「SATORI」とは
「SATORI」は導入実績1,000社以上の実績を持つ「MAツール」です。「あなたのマーケティング活動を一歩先へ」をビジョンに、ビジネスの最前線で働く、一人ひとりのマーケターの方、セールスの方を「SATORI」を通じてサポートしていきます。また、「SATORI」は、“リードジェネレーション”に強い国産マーケティングオートメーションツールです。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名ウェブユーザーに対してのナーチャリングを実現することで、これまでのMAツールにくらべて、大量の見込顧客創出を実現することができます。詳細はウェブサイト( https://satori.marketing/)をご覧ください。

▼「SATORI」の口コミはこちら
https://boxil.jp/service/632/reviews/
 
  • SATORI株式会社について
所在地:〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田 11階
代表者:代表取締役 植山 浩介
設立年:2015年9月
資本金: 27億1,927万円(払込済資本)
事業内容:MAツールの開発・販売

企業HP:https://satori.marketing/
Twitter:https://twitter.com/satori_inc/
Facebook:https://www.facebook.com/satori.incorporated/

<本件に関する問い合わせ先>
SATORI株式会社 広報担当 杉光
MAIL: pr@satori.team TEL:03-6455-0500
  1. プレスリリース >
  2. SATORI株式会社 >
  3. マーケティングオートメーションツール「SATORI」、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「マーケティング部門1位」を受賞