Ethisphere、9年連続でキャップジェミニを「2021 World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」の1社に認定

この認定は、責任を持って業界をリードし、価値観に基づく難しい意思決定を行い、何事にも誠実に取り組むことの重要性を理解している企業を称賛するものです。

【2021年2月23日:パリ発】
キャップジェミ二は、倫理的なビジネス慣行の基準を定義・推進する世界的なリーダーであるEthisphereにより、「2021 World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」(*1)の1社に再度認定されました。
当社は過去9年連続して認定されており、全ての事業を通じて、ビジネスの誠実さと責任感において世界クラスの基準を維持・促進するというグループの継続的な取り組みが認められました。 


当社グループCEOのAiman Ezzat のコメント:約50ケ国27万人のチームメンバーで構成される、価値観を基盤としたグローバル組織として、倫理的、包摂的、かつ責任のある方法で社会の利益と地球のためにテクノロジーを活用することが私たちの責務であると信じています。この9年連続のEthisphereによる表彰は、日々のビジネス慣行に組み込まれている模範的な倫理観・行動に関し、キャプジェミニがベンチマークとして相応しい組織であることを認定するものです。このような倫理觀と行動は、異例な年となった2020年においては、これまで以上に重要かつ明白なものでした。

当社グループ最高倫理・内部監査オフィサーのPhilippe Christelleのコメント:当社の企業文化に不可欠な高い倫理的慣行が再び認められたことを光栄に思います。9回に亘るこの栄誉は、この価値観を実行に移すという私たちの長年の実績を公にするものです。私たちは今後も持続可能なビジネス関係を築き、コアバリューに導かれた倫理的な未来への道を進んでいきます。

キャップジェミニの7つのコアバリュー(*2)は、当社企業文化の中心であり、50か国近くに亘る多文化チームを1つに統合するものです。この価値観は、倫理的な企業としての姿勢を支え、すべての商取引における行動への非常に高い期待を喚起するものです。

EthisphereのCEO、Timothy Erblich氏のコメント:2020年の受賞企業は、困難な問題に取り組みながらも、レジリエンス、そして倫理と誠実さへの取り組みを通じ、利害関係者の信頼を獲得することで他のあらゆる組織を先導してきました。キャップジェミニは9年連続の受賞者として、最高の価値観への揺るぎない取り組みを示し続け、サービスを提供する地域にプラスの影響を与えてきました。世界で最も倫理的な企業として認定されたキャップジェミ二社員の皆様に、お祝いを申し上げます」

倫理と業績
Ethisphereの倫理指数によると、「2021年世界で最も倫理的な企業」に選出された上場企業の株価は、同等の大型株インデックスを2016年1月から2021年1月まで7.1ポイント上回っています。

評価方法と採点
「世界で最も倫理的な企業」の評価プロセスには、Ethisphere独自のEthics Quotient®に基づき、文化、環境・社会慣行、企業倫理・コンプライアンス活動、ガバナンス、多様性、および強力なバリューチェーンをサポートする施策に関する200を超える質問が含まれます。
本年度は、プロセスの合理化と設定する質問拡大により、候補者が世界的なパンデミックや、環境・社会・ガバナンス要因、安全性、公平性、包摂性・社会的正義にどのように適応、対応しているかを評価しました。

受賞企業
「2021年度World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業) 」のリストは、
https://worldsmostethicalcompanies.com/honorees をご覧ください。
 


キャップジェミニについて
キャップジェミニは、テクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・管理を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の27万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、50年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2020年度の売上は、160億ユーロです。

キャップジェミニ株式会社については、以下をご覧ください。
  https://www.capgemini.com/jp-jp/
キャップジェミ二株式会社のソーシャルアカウント
  Twitter: https://twitter.com/CapgeminiJapan
  Facebook: https://www.facebook.com/CapgeminiJapan/

Get the Future You Want - 望む未来を手に入れよう | www.capgemini.com

 
Ethisphere Instituteについて
Ethisphere® Instituteは、企業の特徴、市場の信頼、事業の成功を促進する倫理的なビジネス慣行に関する基準の設定・普及に取組む世界的リーダーです。Ethisphereは、企業の特徴や組織文化を測定、改善するために有用な、データに基づくインサイトを用いて、中核的な倫理基準の測定と設定をする深い専門知識を有しています。Ethisphereは、世界で最も倫理的な企業の評価プログラムを通じて優れた成果を表彰し、業界専門家コミュニティー向けに企業倫理リーダーシップ・アライアンス(BELA)を運営しています。
Ethisphereの詳細は、https://ethisphere.comでご入手いただけます。
 
  1. 「2021年度World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業) 」のリストは、https://worldsmostethicalcompanies.com/honorees をご覧ください。
  2. キャップジェミニの7つのコアバリューは、https://www.capgemini.com/jp-jp/our-company/values-ethics/ をご覧ください。

◆本件に関するお問い合わせ先
キャップジェミニ株式会社
マーケティング・コミュニケーション部
marketingjapan.jp@capgemini.com
  1. プレスリリース >
  2. キャップジェミ二 >
  3. Ethisphere、9年連続でキャップジェミニを「2021 World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」の1社に認定