プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ワンキャリア
会社概要

【2026年卒 就活の実態調査】説明会はオンライン、会話を要する選考等では対面を希望

株式会社ワンキャリア

はじめてのキャリアを選ぶ、就活サイト「ONE CAREER」を運営する株式会社ワンキャリア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 執行役員CEO:宮下 尚之、以下ワンキャリア)は2026年卒の学生向けに就活動向に関する調査を実施しました。

調査結果の詳細については、「【調査レポート】最速|26卒早期層の就活動向 ~6割以上の学生が選考全体で対面を希望~」をご覧ください。

https://service.onecareercloud.jp/data/Investigationreport_202402

調査結果サマリー

1. 就活を始めたきっかけとして「先輩・OBOG」が最多。

2. 「ワークライフバランス」「企業の福利厚生」を重視する傾向に。

3. 説明会はオンライン、インターンや選考は対面形式を希望。

4. 「転職を意識して就職先を選ぶ」学生は全体の3割にとどまるも、6割は「今後の転職を想定している」と回答。

5. ChatGPTを就活に活用したい学生は7割超。主な用途はES作成。


調査結果詳細

1. 就活を始めたきっかけとして、「先輩・OBOG」が最多。

 「就活を始めた、意識したきっかけ」について尋ねたところ、「先輩・OBOG」が22.2%と最も多く、次いで「友人」(21.2%)や「SNS」(14.8%)をきっかけに就活を始めていることが明らかになりました。「就活サイト」が上位を占めていた2025年卒に対し、縦・横の繋がりが復活し、学生間での情報交換が活発に行われていることが推察されます。

2. 2025年卒と比較し、「ワークライフバランス」「企業の福利厚生」を重視する傾向に。

「企業選びで重視すること」に関する質問では、2025年卒と同様に「給料が高い」(45.3%)が最多の回答となりました。また、「ワークライフバランスが確保できる」(36.9%)、「企業の福利厚生が手厚い」(28.1%)が昨年よりも上位にランクインしたことから、ワークライフバランスや福利厚生といった待遇への関心がやや高まっていることがわかります。

3. 説明会はオンライン、インターンや選考は対面形式を希望。

 選考過程別に、「対面もしくはオンラインどちらを希望するか」について尋ねたところ、合同企業説明会・会社説明会ではオンライン希望が優勢であるのに対し、インターンシップ・OBOG訪問・本選考・最終面接では対面を希望する声が多い結果となりました。コロナ禍を機にオンラインでの情報収集が常態化したことから、情報収集はオンラインで行いたい一方で、インターンや選考においては会社の雰囲気を対面で知りたいというニーズがあることがうかがえます。


4. 「転職を意識して就職先を選ぶ」学生は全体の約3割にとどまるも、6割は「今後の転職を想定している」と回答。

 「将来的な転職を視野に入れて就職先を選ぶか」という質問に対しては、「はい」という回答が31.0%を占め、全体の約3割にとどまりました。「はい」と回答した学生に理由を尋ねたところ、「自分のスキルをより伸ばすことができる場所があるのであれば、そちらを選択すべきであると考える」や「自分の成長の深さと幅を出すために、複数のキャリアの選択肢は常に模索していたい」といった声がありました。会社にキャリアを委ねるのではなく、理想のキャリアを実現するための手段として会社を捉えていることがうかがえます。

 また、「何年以内の転職・退職を視野に入れているか」という質問では、全体の64.1%が転職を視野に入れていることがわかる結果となりました。終身雇用が当たり前の時代ではなくなり、転職を重ねながらキャリアをつくる事例も増えていることから、「一生のうちに数回は転職する」ことを想定していることがわかります。

5. ChatGPTを就活に活用したい学生は7割超。主な用途はES作成。

 「学生生活におけるChatGPTの利用経験」について尋ねたところ、70.4%が「はい」と回答し、利用経験者が多いことがわかりました。「ChatGPTの利用頻度」については「日常的に利用している」が30.1%、月に2〜3度が23.1%と続き、日常的に利用している学生はそれほど多くないことがうかがえます。

 また、「ChatGPTを就活に活用しているか」という質問では、「すでに活用している」が18.7%、次いで「活用していないが、これから活用したい」が55.7%と続き、就職活動の本格化を前に活用意向が高まっていることが推察されます。

調査概要

調査名:【26卒】就職活動についてのアンケート

調査期間:2023年12月~2024年1月

調査機関(調査主体):株式会社ワンキャリア

調査対象:2026年卒の大学生

調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

有効回答数:203

調査結果の詳細については、「【調査レポート】最速|26卒早期層の就活動向 ~6割以上の学生が選考全体で対面を希望~」をご覧ください。

https://service.onecareercloud.jp/data/Investigationreport_202402

調査の引用について

調査データを引用・使用の際は、出典元として「ワンキャリア調べ」とご記載ください。

調査データの引用・使用が不適切・不正確と弊社が判断した場合、 引用・使用の中止を依頼する可能性がございます。

サービス概要

企業人事向けサービスとして、「キャリアデータプラットフォーム」を活用して採用活動を支援するワンキャリアクラウドシリーズを提供しております。新卒採用支援メディア「ONE CAREER」に会社情報や求人広告を掲載することができる求人掲載機能やオンライン説明会をはじめとした高品質なデジタルコンテンツで採用ブランドをデザインする動画サービス機能、採用活動計画を立案する際に必要なマーケティングデータを提供する採用計画機能を有しております。今後、採用計画の立案から求職者の募集、選考活動の管理に至るまで、企業の採用活動を通貫して支えるデジタルツールとして提供することで、企業の採用活動のDXを推進することを目指していきます。

サービスサイト:https://service.onecareercloud.jp/

株式会社ワンキャリア

株式会社ワンキャリア

ワンキャリアは、「⼈の数だけ、キャリアをつくる。」をミッションに掲げ、個⼈・企業が仕事選びに関するあらゆるデータを利⽤できるプラットフォームとして、3つのサービスを展開しております。

サービス一覧:
・大学生向け新卒採用メディア「ONE CAREER」(https://www.onecareer.jp/
・求職者向け中途採用メディア「ONE CAREER PLUS」(https://plus.onecareer.jp/
・人事向け採用DX支援サービス「ONE CAREER CLOUD」(https://service.onecareercloud.jp/

社名:株式会社ワンキャリア / ONE CAREER Inc.
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町 20-1 渋谷インフォスタワー 16階
設立:2015年8月18日
代表者:代表取締役社長 執行役員CEO 宮下 尚之
事業内容:キャリアデータプラットフォーム事業(採用DX支援サービス、その他)
証券コード:4377(東証グロース)
企業サイト:https://onecareer.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://service.onecareercloud.jp/data/Investigationreport_202402
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ワンキャリア

58フォロワー

RSS
URL
https://onecareer.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー16階
電話番号
03-6416-5445
代表者名
宮下尚之
上場
東証グロース
資本金
-
設立
2015年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード