株式会社CAMPFIRE、宮崎銀行と業務提携

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入一真 / 以下、CAMPFIRE)は、株式会社宮崎銀行(本店:宮崎県宮崎市 / 頭取:平野亘也 / 金融機関コード:0184 / 以下、宮崎銀行)と業務提携契約を締結いたしました。本提携は、主に宮崎県内の個人・団体・学校・企業に対しクラウドファンディングを広め推進することで、当該地域の活性化を目指すものです。CAMPFIREは今後も地域金融機関及び地方自治体との連携を計画しており、地域に根ざした挑戦をサポートしてまいります。


CAMPFIREと宮崎銀行の提携について
CAMPFIREは、国内No.1の支援額、掲載数、成功数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を2011年より運営しており、「すべての資金ニーズに応え、誰しもが声をあげられる社会をつくる」ため、地域活性に特化したクラウドファンディングサービス「FAAVO by CAMPFIRE(ファーボバイキャンプファイヤー)」をはじめ、社会貢献・ファッション等の各種特化型クラウドファンディングサービスや、フレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」を提供しております。
宮崎銀行は、南九州を営業地域として、地域経済の活性化・取引先の課題の解決等に資する各種支援活動を実施しております。
この度の提携では、資金調達及びマーケティングやPR効果を有するCAMPFIREのノウハウを活用すると共に、2018年9月に新たに開設した「株式会社CAMPFIRE 宮崎オフィス」との現地連携を実施。宮崎銀行の持つ地域に根ざしたネットワークや知見を生かして、地域で活動する事業者の課題解決を支援いたします。


株式会社CAMPFIRE について
CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。これまでに16,000件以上のプロジェクトを掲載し、 プロジェクトに対するのべ支援者数は77万人、 流通総額は80億円に達しました。
CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくって参ります。


株式会社CAMPFIRE 概要
名称:株式会社CAMPFIRE
代表取締役社長:家入 一真
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
設立:2011年1月14日
資本金:19億4048万円(資本剰余金含む)
事業内容:クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」「FAAVO(ファーボ)」「polca」、評価型与信モデル融資「CAMPFIREレンディング」、アパレル製造プラットフォーム「STARted(スターテッド)」などの企画・開発・運営。

株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp
クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp
評価型与信モデル融資「CAMPFIREレンディング」:https://lending.camp-fire.jp
地域特化型クラウドファンディングサービス「FAAVO by CAMPFIRE」:https://faavo.jp


株式会社宮崎銀行 概要
名称:株式会社宮崎銀行
取締役頭取:平野 亘也
本店所在地:〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4丁目3-5
創立:1932年8月
預金残高:2兆4,930億円(平成30年3月末)
貸出金残高:1兆9,346億円(平成30年3月末)
店舗数:96店舗

宮崎銀行:http://www.miyagin.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. 株式会社CAMPFIRE、宮崎銀行と業務提携