Plug and Play Japan Fintech/Insurtech Director, 李 暢が一般社団法人Fintech協会 理事に就任

Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)は、Fintech/Insurtech部門を統括する李 暢(Director, Fintech/Insurtech)が2022年11月1日付で一般社団法人Fintech協会(東京都中央区、代表理事:沖田貴史/木村康宏/鬼頭武嗣、以下「Fintech協会」)の理事に就任したことをお知らせします。

Fintech協会は、日本におけるオープンイノベーションや法制度も含めた金融取引環境の整備を通じ、国内外の金融業界の持続的かつ健全な発展を推進するため、それに賛同するFintechスタートアップ企業が中心となって運営している団体です。関係諸団体・主務官庁・会員企業を交えた分科会、起業家・有識者を招聘したカンファレンスイベントなどさまざまな活動を行っています。
一般社団法人Fintech協会ウェブサイト:https://fintechjapan.org/

Plug and Playは2018年よりFintech協会へ加入、2019年10月には連携協定を締結し、Fintech 分野において国内外のスタートアップと大企業との連携を中心に、イノベーション・エコシステムの形成を支援することを発表いたしました。
(参考:「Plug and Play Japan、Fintech協会とFintech分野でのイノベーション・エコシステムの形成に関する連携協定を締結」 https://fintechjapan.org/news/2379/

様々な産業分野をテーマに置きプログラムを展開するPlug and Playにおいて、Fintechは2番目に設立された歴史あるプログラムで、シリコンバレー、東京をはじめとして世界9拠点でプログラムを実施しています。2017年に始まった東京のプログラムでは、現在9期目のアクセラレータープログラムが終了し、これまで合計国内外120社のスタートアップを支援してまいりました。この度、Plug and Play Japan Fintech/Insurtech Directorの李がFintech協会に参画することにより、金融・保険業界を中心に幅広いスタートアップ・エコシステムの活性化に取り組んでまいります。

李 暢 Chang Li(Director, Fintech/Insurtech)プロフィール

Chang LiChang Li

中国四川生まれ、大学で来日。2012年に新卒で大手生保会社に入社し、東京・ニューヨークで資産運用やクロスボーダーM&Aに従事。香港大学MBA在学期間中、シリコンバレーのInsurtechスタートアップの日本進出を支援。2018年12月にPlug and Play Japanへ入社し、日本のFintech/Insurtechエコシステム作りに励んでいる。P2P保険プラットフォームのスタートアップFrichへの投資を担当。

李のコメント
この度Fintech協会理事に就任しました李 暢(リ チャン)と申します。
日本のFintech分野のさらなる発展に貢献できることを嬉しく思っております。
今までの経験を活かし、女性や外国人が活躍できるように、Fintech/Insurtechエコシステムのダイバーシティを高める活動、また、Insurtech分野をさらに盛り上げていく活動に取り組んでまいりたいと思います。
日本は世界トップ5に入る保険マーケットを持っているにも関わらず、Insurtechの企業数はまだ20社以下です。それに対して全世界のInsurtech企業は3,000社以上あると言われています。今後、Fintech協会での活動を通して、日本の保険業界の長期的なプレゼンスを保てるよう、Insurtech企業の成長、企業数の増加、海外のInsurtech企業による日本へのマーケットインを通した日本の保険業界全体の活性化など、保険業界の課題に取り組んでまいります。

Fintech協会による新体制のリリースに関しまして
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000015410.html

Plug and Play Japanについて
Plug and Play Japanは、世界トップレベルのアクセラレーター/ベンチャーキャピタルです。
シリコンバレー発のイノベーションプラットフォームとして、現在では45社以上におよぶ各業界を牽引する企業・団体がパートナーとして参画しています。当社はグローバルネットワークを活かした「大手企業のイノベーション支援」「業界横断型アクセラレータープログラム」「スタートアップ投資」を強みとしており、革新的な技術やアイデアを持つスタートアップと大手企業との共創を支援しています。
Plug and Play Japan HP:http://japan.plugandplaytechcenter.com

Plug and Play Japan会社概要
名称:Plug and Play Japan株式会社
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス3F
代表者:代表取締役社長 ヴィンセント・フィリップ
設立年月日:2017年7月14日

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先
Plug and Play Japan株式会社
担当:阿部
Mail : press-japan@pnptc.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Plug and Play Japan株式会社 >
  3. Plug and Play Japan Fintech/Insurtech Director, 李 暢が一般社団法人Fintech協会 理事に就任