5月の観たい映画No.1は『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2018年5月公開映画 期待度ランキング」を発表いたしました。
【2018年5月公開映画 Filmarks期待度ランキング】

■1位:『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』

15,691Clip![5月12日公開]

■2位:『犬ヶ島』

12,038Clip![5月25日公開]

■3位:『ファントム・スレッド』

10,527Clip![5月26日公開]

■4位:『アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル』

8,183Clip![5月4日公開]

■5位:『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』

7,974Clip![5月26日公開]

■6位:『友罪』

8,018Clip![5月25日公開]

■7位:『恋は雨上がりのように』

7,116Clip![5月25日公開]

■8位:『ラプラスの魔女』

5,643Clip![5月4日公開]

■9位:『ピーターラビット』

5,100Clip![5月18日公開]

■10位:『孤狼の血』

4,440Clip![5月12日公開]
-----
全編iPhoneで撮影した映画『タンジェリン』で脚光を浴びたショーン・ベイカー監督最新作『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』が、期待度No.1を獲得。邦画では『友罪』が第1位という結果になりました。

[11位以下にも注目作がラインナップ]
11位
『サバービコン 仮面を被った街』4,285Clip![5月4日公開]
12位『モリーズ・ゲーム』3,808Clip![5月11日公開]
13位『ゲティ家の身代金』3,392Clip![5月25日公開]
14位『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』3,133Clip![5月11日公開]
15位『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』2,740Clip![5月11日公開]
16位『ランペイジ 巨獣大乱闘』2,472Clip![5月18日公開]
17位『モリのいる場所』2,115Clip![5月19日公開]
18位『ホース・ソルジャー』2,108Clip![5月4日公開]
19位『四月の永い夢』1,884Clip![5月12日公開]
20位『のみとり侍』1,668Clip![5月18日公開]

期待度ランキングとは、FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計しランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。
※本ランキング及び記事内のClip!数は2018年4月26日時点のものです。

【Filmarks(フィルマークス)とは】

映画レビュー数4,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。

【サービス概要】​ (C)2017 Florida Project 2016, LLC.、(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation、(C)2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved、(C)2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.、(C)2017 groenlandia srl /fandango srl、(C)薬丸 岳/集英社(C)2018映画「友罪」製作委員会、(C)2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会(C)2014 眉月じゅん/小学館、(C)2018 映画「ラプラスの魔女」製作委員会、(C)2018「孤狼の血」製作委員会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社つみき >
  3. 5月の観たい映画No.1は『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》