相席屋がウェブサイトをリニューアル!ブランドメッセージは「会って話そう、ミライを変えよう」

〜数字で見る相席屋2022年9月実績レポートも発表〜

​​株式会社セクションエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安田 隆之、以下セクションエイト)はセクションエイトが運営する相席屋のウェブサイトのリニューアルオープンと2022年9月の業績を発表いたします。
■相席屋のウェブサイトのリニューアルオープン

一昨年はコロナ禍の影響を受けた時期もありましたが、2022年4月以降は順調に回復し、昨年対比200%以上成長しております。

飲食業界の回復の兆しが見えつつある一方で若者の晩婚化や非婚化が大きな課題となっていますが、先日のリリースでもありましたように2022年8月の相席屋では20代の男性来店数73.9%、女性来店数86.6%となっており、20代を中心とした若者で賑わいを見せています。

セクションエイトが運営する「相席屋」は、外食産業企業の革命として2014年3月の赤羽店のオープンを皮切りに2016年3月までの約2年で海外を含めた世界70店舗以上に展開してきました。その他にも業界初の1対1のシングル相席専門店「THE SINGLE」、完全2対2の相席専門店「AISEKIYA 2ON2」など相席業態の生みの親としてこれまでに蓄積してきたノウハウや培ってきたものを活かしながら様々な挑戦を実施してきました。

 このようにセクションエイトでは創業当時から若者の新たな出会いのきっかけを提供しており、業界のパイオニアとして、1人でも多くのお客様にお応えできるように、相席屋のウェブサイトをフルリニューアルいたしました。
今回のブランド刷新では、相席屋をもっとお客様に身近で安心なブランドへと進化させ、ブランドサイトのコンテンツ充実を図ります。

■ブランドメッセージ
会って話そう
ミライを変えよう


会って話す。人はずっと昔から、そうやって出会い、楽しみ、笑い、幸せを感じていました。
私たちはその変わらない価値を見つめていたい。
だから、誰でも必ず会って話せる場をご用意しています。
人の出会いや生活スタイルは多様になっています。
ですので、お客さまの声はとてもとても大事。
ご意見や感想はどんどんお寄せください。
「CHANGE」をテーマに、時代にあった店へと変化し、いい出会い、いい未来をつくり続けます。


◾️新ウェブサイト
URL:https://aiseki-ya.com/
相席屋のウェブサイトに訪れる90%以上がスマートフォンで閲覧しているというデータから、今回、パソコンで訪れてもスマートフォンで見ているようなデザインになるようにスマートフォンに特化した斬新なウェブサイトにリニューアルいたしました。

また、男女別の相席屋ガイドや来店前から退店までのよくある質問など相席屋が初めての方向けの様々なコンテンツをご用意し、相席屋に訪れてくださるお客様の疑問や不安がなくなることを目指しています。

相席屋ガイド
女性編:https://aiseki-ya.com/for_lady/
男性編:https://aiseki-ya.com/for_men/
よくある質問:https://aiseki-ya.com/faq/

■数字で見る2022年9月の相席屋まとめ
友達や恋人作りの場として好評の「相席屋」は、外食産業の革命児として“初めての方と相席になる”という今までにない新業態の居酒屋です。知らない人と相席になることで新たな出会いや発見、また友達作りや恋人作り、たくさんの人との出会いの幅を広げられるのが大きな特長です。

2022年9月の相席屋は、総相席回数247,637回、総同時退店数13,194組を突破いたしました。(2021年度〜2022年9月までの合計数)

2022年9月の相席屋への男性来店数は14,670人、女性来店数は13,003人を突破。男性53.0%、女性47.0%でした。また、男性来店数のうち初めて来店した男性は4,554人、2回以上来店した男性は10,116人、女性来店数のうち初めて来店した女性は3,720人、2回以上来店した女性は9,283人でした。

2022年9月の相席屋平均相席時間は男性は74.4分、女性は116.9分となりました。

■相席LABO所長坂本より
YouTubeやTikTokやInstagramなど毎日大量に更新される新着コンテンツたち。
最近の若者はそれらのコンテンツを楽しむだけでなく、それらのSNSを介して友人たちとコミュニケーションを取っています。
勉強、バイト、仕事でなどで時間がないにも関わらず、見るべき作品とされる映画やアニメは内容を把握しておかなければならないという現実の中で、増えているのが早送りで視聴する若者です。本人たちに自覚があるかどうかはさておき、若者たちの「効率化」が話題になっています。

早送りでの視聴者は映画やドラマを1.5倍や2倍速で見るだけではなく、結末に関わりがなさそうな日常会話を飛ばしたりする人も多く、ワンピースなどのように何百話にもわたるアニメを30分にまとめた「解説動画」なども増えてきました。
また、稲田豊史さん著作の「映画を早送りで観る人たち ファスト映画・ネタバレ――コンテンツ消費の現在形」には、大学2~4年生128人に聞いたところ、倍速視聴を「よくする」が約35%、「時々する」が約31%で、7割近くの人が習慣としているとのことでした。

映画、演劇などのじっくり決められた空間で鑑賞するコンテンツは相性が悪い一方、YouTubeやTikTokなど短い時間で楽しむことができ、なおかつ身体的拘束も受けずどこでもリラックスして楽しめるコンテンツおよびプラットフォームは需要が増え続けています。

より「タイパ(タイムパフォーマンス)のよい生き方」を好む若者たちの時間の奪い合いが起きています。こういった「効率化」を意識している若者にとって効率のいい出会い方の一つに、お店に足を運べば出会いがある相席業態が広まりつつあるのかもしれません。

実際、若者に人気を集めるばんばんざいやタケヤキ翔などの登録者200万人がいるYouTuberたちも先月相席屋での動画を公開しており、タイパを求めた若者たちが増えることで相席業態の在り方やら来店する客層も変化していくのではないでしょうか。

ばんばんざい(チャンネル登録者数 241万人)
『【モニタリング】相席屋に登録者200万人超えのYouTuberが現れたらどんな反応をするか検証した結果wwwww』
https://www.youtube.com/watch?v=iUuf_6JAKBw&t=935s

タケヤキ翔/ラトゥラトゥ(チャンネル登録者数 213万人)
『【神回】女装して相席屋行ったら男が釣れまくれたんだけどwww』
https://www.youtube.com/watch?v=LckP_LUjVmE

■所長プロフィール

坂本 志於里(さかもと しおり)
1991年11月23日生まれ。大学時代に20ヶ国を旅し、世界の広さを知る。旅の魅力を届けるために所属していた学生団体では2,000人規模のイベントを企画し、チケットは完売。大学卒業後は旅行会社に入社し、学生の教育旅行を担当。恋愛相談が生徒から好評で、翌年前代未聞の添乗員指名をもらい社内をざわつかせる。その後は大手、スタートアップ問わず複数社で広報を担当。現在は持ち前のフットワークで広げた人脈とマッチング力を活かして広報、人事、コンテンツ制作、そして合コンの幹事をこなす。恋愛でも仕事でも人を繋げるのが好きなことから一部では「歩くマッチングアプリ」と呼ばれており、SNSの投稿がきっかけで相席屋や某マッチングアプリの企画作りにも携わっている。現在の訪問ヶ国数は47ヶ国。1ヶ月間でカップル5組を誕生させた実績の持ち主。座右の銘は「人を成長させるのは旅と恋 by従兄妹」

■相席LABOとは
2019年に”'恋愛総合データバンク”「相席屋LABO」は「相席居酒屋」という新しいジャンルを確立した業界のパイオニアとして発足いたしました。そして今回、「相席屋LABO」から「相席LABO」として、出会いや恋愛に関するさまざまなデータと定期的に行っている未婚男女へのヒアリングやさまざまな相席業態の調査を通じて恋愛・婚活・出会いのリサーチを行っております。そして出会いプロデュースのエキスパートである相席屋の現場スタッフや相席LABO所長の坂本からのコメントを通じて、数字では見えないインサイトについても解き明かし、発信しています。

■相席屋について
友達や恋人作りの場として好評の「相席屋」は、外食産業の革命児として“初めての方と相席になる”という今までにない新業態の居酒屋です。2014年3月の赤羽店のオープンを皮切りに、現在までで全国約50店舗を展開。開業から現在までの累計マッチング数は、約566万マッチング(2020年2月現在)知らない人と相席になることで新たな出会いや発見、また友達作りや恋人作り、たくさんの人との出会いの幅を広げられるのが大きな特長です。(※入店時、男女とも公的身分証をご掲示いただきます)
[相席屋は株式会社セクションエイトの登録商標です。]

■会社概要
会社名:株式会社セクションエイト(SECTION EIGHT CO.,LTD)
所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-8-11 Barbizon22 3階
主な事業内容:飲食店の経営・企画・コンサルティング、 フランチャイズ事業、イベント企画プロデュース
設立日:2008年6月20日
資本金  :1,000万円
代表者:代表取締役社長 安田 隆之
HP:https://section-8.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セクションエイト >
  3. 相席屋がウェブサイトをリニューアル!ブランドメッセージは「会って話そう、ミライを変えよう」