【7/12(火)発売】不動産小口化ファンド「&FUND」実質利回り4.0%・東京都目黒区ファミリー区分マンション

 不動産投資や土地活用等、収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開する大和財託株式会社(本社:東京都渋谷区/大阪府大阪市 代表取締役CEO:藤原正明、以下「当社」)は2022年7月12日(火)12時より、不動産小口化ファンド「&FUND」の新商品を発売します。

ファンドがあるマンションの外観ファンドがあるマンションの外観

■新発売のファンドについて

<東京都目黒区ファミリー区分マンションファンド>

実質利回り/年      :4.0%(税引前)
募集金額      :4,000万円
募集期間(抽選方式):2022年7月12日12:00 ~ 2022年7月29日12:00
運用開始      :2022年8月1日
運用終了      :2023年2月14日
最低出資金額    :100万円/1口

公式サイト     : https://yamatozaitaku.com/andfund/
ファンド紹介ページ : https://yamatozaitaku.com/andfund/property/18-1/
申込~契約までの流れ: https://yamatozaitaku.com/andfund/fund-contract/

本商品は、インカムゲイン(運用期間中の家賃収益)を重視したファンドとなり、東京の目黒区にあるシングルから小規模ファミリー向けのマンション1室を運用します。

分配金は入居者の家賃収入を原資とし、ご出資いただいた金額に応じて分配いたします。投資家の方々には当社と匿名組合契約を締結の上、優先出資者としてご参加いただきます。

今回はファンド総額の約95%を募集します。その他、約5%は当社が劣後出資として出資することで、万一の価格下落から元本の安全性を高める仕組みを採用しています。

なお、当ファンドは入居者が退去した時点で運用終了となる為、空室により分配金が減るリスクが無い仕組みとなっています。


■&FUNDについて

現物不動産を小口化することで不動産投資に対する不安を解消するだけでなく、顧客のニーズ(手元の資金を増やしたい、物件購入の為の資金作り等)に合わせてフレキシブルに活用いただける、大和財託の不動産小口化ファンド。

&FUNDは1口100万円単位で現物不動産に出資可能で、出資額に応じて分配金が配当されます。オンラインで出資できる為利便性も高く、ファンド毎に元本の安全性を高める仕組みも導入。資産運用のニーズや手段が多様化する時代にフィットする新しい不動産投資のスタイルです。

&FUND公式サイト:https://yamatozaitaku.com/andfund/


■会社概要
会社名 :大和財託株式会社
本社  :【東京】東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号 渋谷クロスタワー30階
     TEL 03-6805-0325 / FAX 03-4333-7721
     【大阪】大阪府大阪市北区角田町8番1号 大阪梅田ツインタワーズ・ノース29階
     TEL 06-6147-4104 / FAX 06-6147-2103
設立 :平成25年7月
事業 :収益不動産を活用した資産運用コンサルティング
URL   :https://yamatozaitaku.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和財託株式会社 >
  3. 【7/12(火)発売】不動産小口化ファンド「&FUND」実質利回り4.0%・東京都目黒区ファミリー区分マンション