派遣登録社員向け福利厚生として、株式会社パソナが「産婦人科・小児科オンライン」を導入

女性特有の健康課題に対するサポート体制強化のために

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)、株式会社パソナ(東京都千代田区、代表取締役社長COO 中尾慎太郎)からの委託を受け、当社が運営する「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」をエキスパートスタッフ(派遣登録社員)向け福利厚生サービスとして提供開始しました。
スマートフォンから産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できるサービスを提供することで、健康面でエキスパートスタッフのサポートを行います。

■導入の背景
妊娠・出産・子育てについてだけでなく、更年期など個々のライフステージに合わせた様々な悩みに対して気軽に相談していただくことで、エキスパートスタッフの方々の心身ともに健康で心豊かな生き方・働き方の実現をサポートしたいという思いから、専門家に直接相談できる産婦人科・小児科オンラインを導入する運びとなりました。
今回のオンライン医療相談サービス導入によって、エキスパートスタッフ向けの福利厚生を強化し、女性特有の健康課題に対するサポート体制を強化することで、エキスパートスタッフのみなさまが長く健やかに働ける環境の提供を進めてまいります。


■株式会社パソナ エキスパートHR本部 常務執行役員 三ツ田梓様 コメント
パソナグループは「人を活かす」企業として、私たちに関わるあらゆる人々の、心身ともに健康で心豊かな生活の実現を目指しています。この度、パソナを通してエキスパートスタッフとして働く方々に対して、既存の福利厚生に加え、現職の婦人科医、小児科医に直接相談ができる「産婦人科・小児科オンライン」を取り入れることになりました。妊娠・出産、子育て、更年期など、個々のライフステージに合わせた様々な悩みに対するきめ細やかなサポートを拡充するともに、誰もがイキイキと健康的に働くことができるよう、引き続きエキスパートスタッフの皆様に寄り添ってまいります。


■Kids Public代表 小児科医 橋本直也 コメント
2021年8月より社員様向けにご導入いただき、さらに、経済産業省 令和3年度「フェムテック等サポートサービス実証事業費補助金」事業へもお力添えいただいた株式会社パソナ様にさらなる対象者の拡大として、エキスパートスタッフ様向け福利厚生として産婦人科・小児科オンラインをご導入いただいたこと、心より感謝いたします。実証事業では、弊社のオンライン相談プログラムの提供によって社員の方々の「ヘルスリテラシー」「生活習慣」「生産性」「受診行動」の良好な変化が認められました。この度の対象者拡大を受け、このような良好な変化をさらに多くの方々へお届けできるよう、全力で運営して参ります。



■お問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室
(担当:春山)
https://kids-public.co.jp/
所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
TEL:03-6206-8803
E-Mail:marketing@kids-public.co.jp
設立日:2015年12月28日
代表者:代表取締役 橋本 直也(小児科医)
事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念として、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。
提供サービス:
【遠隔健康医療相談サービス】
「小児科オンライン」
https://syounika.jp/
「産婦人科オンライン」https://obstetrics.jp/
【医療メディア】
「小児科オンラインジャーナル」
https://journal.syounika.jp/
「産婦人科オンラインジャーナル」https://journal.obstetrics.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kids Public >
  3. 派遣登録社員向け福利厚生として、株式会社パソナが「産婦人科・小児科オンライン」を導入