メトロエンジン、本社移転のお知らせ

宿泊施設向けに客室単価設定ツールやデータ分析ツールを提供し、DX化や集客支援を行うメトロエンジン株式会社(以下メトロエンジン)は、2022年10月3日付で本社を移転したことをお知らせいたします。


メトロエンジンは、新型コロナウイルス感染症対策を目的とした完全リモートワーク体制への移行に伴い、本社オフィスを大幅に縮小しておりましたが、業務運営体制の最適化のため、本日10月3日(月)に本社を移転することといたしました。

新たなオフィスと共に、従業員一同気持ちを新たにして、より一層皆さまのご期待にお応えできるよう努めてまいります。
今後ともメトロエンジンを何卒よろしくお願いいたします。
 
  • 新オフィス概要
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田七丁目25番5号西五反田七丁目ビル9階
アクセス : JR・地下鉄・東急池上線「五反田」駅徒歩11分
     東急池上線「大崎広小路」駅徒歩8分・「戸越銀座」駅徒歩9分
     東急目黒線「不動前」駅徒歩11分
 
  • 提供サービスの紹介
■メトロエンジン
・レベニューマネジメント(https://metroengines.jp/
宿泊施設の料金コントロール自動化ツール

情報収集〜需要予測〜料金反映〜データ分析など、あらゆる面でレベニューマネジメント業務を効率化。
担当者様の意思を反映させつつ、AIも活用し機会損失を防ぎます。

・ベーシックプラン
自社周辺宿泊施設の分析ツール(https://metroengines.jp/basic/

競合価格調査、イベント調査、口コミ管理を一瞬で可能に。人力でやっていた情報収集や分析作業を効率化できます。

・リサーチプラン
全国単位での宿泊施設分析ツール(https://metroengines.jp/research/

日本全国の宿泊施設の生データを提供。全国の一括調査にご活用いただけます。
別途スポットでのデータ販売も可能です。

■マンスリーホテル
長期滞在に特化した宿泊予約サイト(https://monthlyhotel.jp/forhotels/

7泊以上に特化した集客が可能なホテル予約サイト(OTA)。
「ワーケーション」や「長期出張」を検討されるお客様へ「ホテルステイ」という新しい選択肢を提案することが可能です。

■メトロブッキング
「Google Hotel ads」専用予約エンジン(https://metro-booking-secure.jp/index/

初期費用や予約手数料 無料で提供しているGoogle検索特化型の予約エンジン。
Googleの公式インテグレーションパートナーとして、Googleホテル広告の広告運用にも対応しています。

■メトロコンダクター
レンタカー在庫一括管理システム(https://info.metroconductor.jp/

一度の作業で複数OTAサイトの在庫状況や販売価格を管理できます。
最適な推奨価格を算出するダイナミックプライシング機能により、収益の最大化も実現可能に。


【メトロエンジン株式会社の概要】
メトロエンジンは、ビックデータから人工知能・機械学習を活用し、客室単価の設定を行うレベニューマネジメントツール『メトロエンジン』をホテルなど宿泊事業者に提供しており、現在では国内でも有数のホテルチェーン社以上と契約しご利用いただいております。昨今では、様々な分野において需給に合わせたダイナミックプライシングの有用性が評価されはじめておりますが、メトロエンジンはホテル業界の他にもレンタカー業界や、高速バス業界などを対象とした事業も展開しております。

会社名:メトロエンジン株式会社(https://info.metroengines.jp/
代表者:代表取締役CEO 田中良介
所在地:東京都品川区西五反田七丁目25番5号西五反田七丁目ビル9階
設 立:2016月10月
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メトロエンジン株式会社 >
  3. メトロエンジン、本社移転のお知らせ