タマゴの形をした可愛いフォルムで人気のEGGNOG(エッグノッグスツール)が「シカゴ・グッドデザイン賞2019」を受賞

株式会社イトーキ(本社:東京都中央区 社長:平井嘉朗)の「EGGNOG(エッグノッグスツール)」が、世界で最も歴史あるデザイン賞として知られる「シカゴ・グッドデザイン賞2019」を受賞しました。健康で安全安心な機能とデザインを両立させた製品として評価されました。

 

  • 受賞製品の概要
    「EGGNOG」は、丸いフォルムが見た目に新鮮なゆらゆら揺れる新感覚スツールです。イトーキは、2018年2月の発売以来、日本専売代理店として販売しています。

    ※受賞製品についての詳細はこちらをご覧ください。⇒ https://www.itoki.jp/products/mchair/eggnog/

 

  • 「シカゴ・グッドデザイン賞」について
    1950年から始まった、シカゴ・アテナイオン博物館主催の世界で最も歴史のあるデザイン賞です。世界各国の工業製品やグラフィックデザインの中から、国際的に著名な専門家により厳正な審査で選ばれた作品が表彰されます。

    >「シカゴ・グッドデザイン賞」公式サイト(受賞製品掲載ページ)
    https://www.chi-athenaeum.org/furniture-2019/2019/12/13/cs100-2017-2018/
     

 
【イトーキのオフィス関連事業について】
株式会社イトーキは、1890年に創業しました。ミッションステートメントに『明日の「働く」を、デザインする。』を掲げ、オフィス家具、物流機器、ICT・映像音響機器、建材内装設備など幅広いラインアップでさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートしています。2018年10月には、イトーキ自らの「働く」を変革し、新たな価値を創造するため、新本社オフィス「ITOKI TOKYO XORK」を開設。「自由」と「自律」の両立をキーワードに、一人ひとりが自らの働き方の自己裁量を最大化し、自律的にデザインする新しい働き方に挑戦しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イトーキ >
  3. タマゴの形をした可愛いフォルムで人気のEGGNOG(エッグノッグスツール)が「シカゴ・グッドデザイン賞2019」を受賞