日本初!近未来デザインのトレーラーホテル『SPACE KEY POINT』が、神奈川県【リビエラ逗子マリーナ】【リビエラシーボニアマリーナ】に七夕の7月7日、グランドオープンしました

株式会社リビエラリゾート(グループ本社:東京都港区 代表取締役社長 小林昭雄、以下リビエラ)は、所有運営する「リビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市)」と「リビエラシーボニアマリーナ(神奈川県三浦市)」に、トレーラーハウスを活用した新たな宿泊施設『SPACE KEY POINT(スペースキーポイント)』を7/7(木)グランドオープンしました。
相模湾に囲まれ日本の象徴である富士山を望む歴史あるリビエラの2つのマリーナに開業する近未来型デザインのトレーラーホテル「スペースキーポイント」では、この海でしか味わえない新たな海のアウトドア体験を提供します。

SPACE KEY POINTSPACE KEY POINT

  公式HP:https://www.riviera.co.jp/space_key_point/
 

  • 施設概要
    名 称:SPACE KEY POINT(スペースキーポイント)
    拠 点:「SPACE KEY POINT リビエラ逗子マリーナ」
         住所:神奈川県逗子市小坪5-23-15 リビエラ逗子マリーナ内
         TEL:0467-23-0005
        「SPACE KEY POINT リビエラシーボニアマリーナ」
         住所:神奈川県三浦市三崎町小網代1286 リビエラシーボニアマリーナ内
         TEL:046-884-1006

 

■コンセプト:「自然と同期する」

スペースキーポイントロゴスペースキーポイントロゴ

SPACEとは「宇宙」であり「間」であり「空間」である
宇宙・地球を感じ自然と同期し
心の中にSPACEをつくりマインドを整える場所
日常から解放され、再生・循環するトキを過ごし
人生のKEY POINTとなる時間を提供する





■SPACE

Standard SPACE(外観)Standard SPACE(外観)

Standard SPACE(ドッグフレンドリールーム)Standard SPACE(ドッグフレンドリールーム)

Deluxe SPACE(プライベートテラス)Deluxe SPACE(プライベートテラス)

眺望にこだわり一面ガラス窓を採用し、幻想的なサンセットや海が広がる絶景オーシャンビューを存分に堪能できます。プライベートテラスでは専用のバーデプールで寛ぎ、非日常空間で時間の移ろいをご堪能いただけます。トレーラーごとに記されているアルファベットと数字は座標であり、それぞれの「居場所」を表現しています。自分の居場所を的確に表す座標が“私はここにいる”という「POINT」であり、コンセプトでもある宇宙や地球、自然と「自分の関係性」が隠されています。愛犬と宿泊可能なドッグフレンドリールームも。

■絶景サウナ:OCEAN SAUNA(逗子)

オーシャンサウナ(外観)オーシャンサウナ(外観)

オーシャンサウナ(内観)オーシャンサウナ(内観)

お好みのアロマを購入してセルフロウリュが可能お好みのアロマを購入してセルフロウリュが可能

宿泊者限定の完全貸切制プライベートの絶景サウナです。木のぬくもりに包まれた本格フィンランド式サウナで、大きな窓からは一直線にのびる水平線を眺められます。セルフロウリュで体を芯から温めた後は、水風呂を設けた専用デッキへ。SPACE KEY POINTオーシャンサウナでしか味わえない雄大な相模湾を見下ろすロケーションで「ととのい」時間をお過ごしいただけます。サウナヒーターは世界シェアNo.1のHARVIA製(フィンランド製)です。 ※水着着用必須

■絶景サウナ:無煙テントサウナ(三浦

無煙テントサウナ(外観)無煙テントサウナ(外観)

無煙テントサウナ(内観)無煙テントサウナ(内観)

宿泊者限定の無煙テントサウナです。
「バイオフレア」という地球に優しい(製造時にも廃棄物を出さないゼロエミッション燃料)バイオマス燃料を使いサウナストーンを温めます。光合成をする全ての植物からできる高硬度の固形燃料で、従来のものと比べ圧縮強度が高く、高温の環境下でも長時間の完全燃焼が可能です。ハーバーから海、その向こうに富士山を望む絶景ととのいスペースでは、水風呂やインフィニティチェア(無重力椅子)を揃え、極上のととのい時間をお過ごしいただけるSPACE(空間)を提供します。もちろんセルフロウリュが可能なサウナです。
※水着着用必須

■FOOD

OMOTENASHI BBQOMOTENASHI BBQ

OMOTENASHI BBQOMOTENASHI BBQ

ホットサンドモーニングホットサンドモーニング

こだわりの食材は契約農家や自社菜園にて循環型農法で作られたサステナブルな地野菜、近郊で獲れた新鮮な魚介類や持続可能な水産物の「ブルーシーフード」にも認定されているサステナブルシュリンプ、国産牛や創業明治33年の老舗、鎌倉ハムの風味豊かな粗挽きソーセージを用いています。夕食は目の前の絶景を眺めながらBBQを楽しんでいただき、朝は爽やかな海風を感じながらゆったりとホットサンドモーニングをご堪能いただけます。
 
■RIVIERA NATURE EXPERIENCE:体験

スウェーデントーチ焚火体験スウェーデントーチ焚火体験

リビエラSDGsツアー(ビーチクリーン)リビエラSDGsツアー(ビーチクリーン)

マリーナ事業を始めた約20年前から気候変動に危機感を覚え環境活動を始めたリビエラでは、2006年には環境・教育・健康医療を3本柱とした「リビエラ未来づくりプロジェクト」を発足し取り組みを本格化しました。宇宙・地球を感じ「自然と同期する」をコンセプトとしたスペースキーポイントにおいても、滞在を通じて目の前に広がる海や地球の循環、再生について考えるエッセンスをSDGsにつながるアクティビティ体験として提案しています。


<株式会社リビエラリゾートについて>
「リビエラ逗子マリーナ」、「リビエラシーボニアマリーナ」、「下田ボートサービス」において、ハーバー運営や舟艇販売を含めたマリーナ事業を神奈川県と静岡県で展開しています。さらに、高級プレジャーボートのプレステージ会員制シェアクラブ「リビエラリゾートクラブ」運営、リゾートマンションを中心とした不動産販売や管理事業を手掛け、神奈川県より葉山港の指定管理者も委託されています。また、事業展開と同時に「リビエラ未来づくりプロジェクト」を通して、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。
公式WEBサイト :https://www.riviera.co.jp/marina/


<リビエラ逗子マリーナについて>
日本有数のマリーナとして1971年に誕生、2001年リビエラグループが取得し「大人のマリーナリゾート」として神奈川県逗子市で展開しています。
都心から約60分の近距離にあり、約900本のヤシ並木と高級なクルーザー・ヨットが停泊するマリーナが海外リゾートを彷彿させる非日常のロケーションを備えた『リビエラ逗子マリーナ』は、湘南の海の向こうに富士山を望み、映画等のロケ地としても有名です。5万坪の敷地には、ヨットハーバー、ホテル、レストラン(3店舗)、イベント会場、バンケット、リゾートマンション(9棟1,266戸)、テニスコート(4面)、ショップ等の施設を有しています。2020年には全11室のスモールラグジュアリーホテル『マリブホテル』と、日本初上陸のレストラン『マリブファーム』がオープン。さらに2022年、日本初上陸の近未来デザインのトレーラーホテル&オーシャンサウナ『SPACE KEY POINT』と、『リビエラレジデンス』がオープンし、マリーナリゾートとして進化し続けています。
リビエラでは、マリーナ事業を始めた2001年より気候変動を肌で感じ環境活動をスタート。それらを取りまとめ、2006年には「リビエラ未来づくりプロジェクト」を立ち上げ全社員でサステナビリティに力を注いできました。リビエラ逗子マリーナにおいては「サステナビリティタウン・リビエラ逗子マリーナ」としての街づくりに取り組み、ゼロウェイストと大幅CO₂削減を達成する循環型農法や再生エネルギー活用などさまざまな活動でSDGsを推進しています。
公式WEBサイト :https://www.riviera.co.jp/zushi/
公式Instagram  :https://www.instagram.com/riviera_zushi_marina/
 

 


<リビエラシーボニアマリーナについて>
三浦半島南端の海と富士山を望む美しい景観のリビエラシーボニアマリーナは、東洋屈指のマリーナとして1967年に誕生。相模湾に面する平穏な小網代湾の中にあり、奇跡の森と言われる小網代の森に隣接、温暖な気候や水深の深さに恵まれ理想的な自然条件がそろい、マンション、レストランを有するこの「大人のマリーナ」は、ヨットマンに愛されてきました。三浦縦貫道路の延長により、都心から約80分とアクセスが向上。
2006年に「リビエラ未来づくりプロジェクト」を立ち上げ環境・教育・健康医療の3本柱を軸にグループ全体でサステナビリティに注力し、特にリビエラシーボニアマリーナでは海洋保全活動や海洋プログラムを通じた教育に力を入れSDGsを推進しています。
公式WEBサイト :https://www.riviera.co.jp/marina/seabornia/
公式Instagram  :https://www.instagram.com/riviera_seabornia_marina/

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リビエラグループ >
  3. 日本初!近未来デザインのトレーラーホテル『SPACE KEY POINT』が、神奈川県【リビエラ逗子マリーナ】【リビエラシーボニアマリーナ】に七夕の7月7日、グランドオープンしました