東京都江東区の町中華「華山」が「事業承継マッチングプラットフォームrelay(リレイ)」で後継者を募集。

再開発が進み、昔からの戸建て住宅が立ち並ぶ住宅街とマンション街が混在する東京都江東区。南砂町駅から徒歩2分にある「華山」は、長年地域の方に親しまれている中華料理屋です。
現在お店を運営しているのは、創業者の長男にあたる原隆一さん。同店で主に厨房やホール担当としてオールマイティに動ける後継者候補を募集しています。
  1. 今回の後継者募集について
  2. 事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」について
  3. 会社概要
1.今回の後継者募集について

中華料理「華山」は、今年で創業53年を迎える老舗店。
創業者は現店主のお父様で、長年飲食店で修行を積んだ後、「自分のお店を持つなら中華料理で勝負したい」と思い、開業したといいます。
その後、創業30年を過ぎた頃に現店主の弟である次男が店を継ぎ、創業時から同店で働く厨房スタッフやホールスタッフとともに今日までお店を守り続けてきました。
しかし、数ヶ月前に弟さんが急逝。
お父様と弟さんがバトンをつないできたお店を守りたいと思い、隆一さんは考えを改めて前進すると決意をしたそうです。
しかし、これまで企業の総務人事部で働いていたため、飲食業はまったくの畑違い。未経験ながらも、厨房スタッフに相談しながら、メニューの改良にも取り組んできているといいます。
華山のメニューは、麺類(ラーメン、やきそば等)のほか、飯類(カレーライス、チャーハン、中華丼等)から一品料理(餃子、野菜炒め等)など幅広いラインナップです。
後継者候補の方には、主に厨房での調理やホールをお願いし、店全体を管理してもらいます。現在の厨房担当は、創業時から30〜40年近くお店を支えてきたベテランスタッフのため、調理法はもちろん、さまざまなノウハウのレクチャーを受けられる環境です。
慣れてきたら、数年後にお店を引き継ぐことを想定して、数値管理などを担当することもできます。
その中でも人気のメニューは、「餃子」「かたやきそば」「タンメン」。また、ランチタイムは、カレーライス+半ラーメンなどのセットメニューも大人気だといいます。夜は枝豆、唐揚げ、春巻きなどのおつまみを食べる人もいますが、中華の一品料理を食べながらお酒が飲めるお店としても重宝されています。

原さん「いろいろなアイデアは出てきていますが、それを実行するには、自分1人だけじゃできないことも多くて。そういった意味で後継者に早く来てもらいたい気持ちはあるんですが、僕も当面はまだ華山に関わっていたい気持ちがあります。後継者が育つまでの間は一緒になって頑張り、育って任せても良いと思えた日には事業継承も考えています」
時代に応じて変化を遂げ続けるこのお店で、厨房担当としてぜひ働いてみませんか?
関連URL:https://relay.town/entrustments/kazan
【協業や掲載のお問い合わせ先:株式会社ライトライト】
  • 窓口担当:清野 愛
  • 電話番号:0120-417-007
  • メール :info@light-right.jp
2.事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」について
事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービスです。従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、後継者を公募するという特徴があります。

※公式Webサイト:https://relay.town/
3.会社概要
【株式会社ライトライト】
所在地 :宮崎県宮崎市清武町池田台7-3
代表取締役:齋藤 隆太
資本金 :65,010,000円
事業内容 :事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」開発/運営
コーポレートサイト:https://light-right.jp/





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライトライト >
  3. 東京都江東区の町中華「華山」が「事業承継マッチングプラットフォームrelay(リレイ)」で後継者を募集。