海の上で味わう本格的なコース料理、2022年夏グリルメニューを発表!|新日本海フェリー

夏のエネルギーを感じる旬の食材や寄港地の食材を使用した本格的なコース料理をお届けします。

新日本海フェリーは、本格的なコース料理を楽しめる「グリル」2022年夏メニューを発表しました。船上ならではのゆったりとした空間と北海道・日本海ならではの特選メニューで旅の思い出をより深く演出します。
 
  • グリルとは
新日本海フェリーならではの特別レストラン。各寄港地へ就航している8隻それぞれに、一般レストランとは別の会場を設け、洋上ならではの非日常空間にてお食事をお楽しみいただけます。
お料理はシーズンごとに旬と寄港地の食材を使用した本格的なコース料理をご用意。メニューは北海道・小樽に位置する当社グループ「オーセントホテル小樽」総料理長監修。ホテルクオリティの本格的なコース料理を船上でご堪能いただき、当社のコンセプトとする「Cruising Resort」を存分に満喫いただける施設となっております。

2022年夏は「夏を感じる彩りの料理」をテーマに、エネルギッシュな夏ならではの色彩鮮やかなメニューを取り揃えました。北行き・南行き、ランチ・ディナーとそれぞれメニューをご用意しておりますので、往復ご利用のお客様も趣の違ったお料理をお楽しみいただけます。

メニュー内容・金額詳細は下記よりご確認いただけます。
https://www.snf.jp/attraction/gourmet/meal/
 
  • 北行きランチ:「スタミナ夏ランチ」3,500円より~
夏バテ予防といえば鰻、ふっくらと柔らかい食感はそのままに焼き上げました。栄養満点・スタミナ食とも知られ、古くから滋養強壮や薬膳的にも様々な効果があると言われています。

北行きランチ「スタミナ夏ランチ」北行きランチ「スタミナ夏ランチ」

※写真は4,500円メニュー
 
  • 北行きディナー:「北海道の夏を感じるこだわりディナー」4,500円より~
北海道の食材を取り入れ、前菜からメイン料理まで彩り鮮やかで爽やかなコース料理に仕上げました。食材の香りを最大限に活かし、一口ごとに夏を想起させる味わいの品々です。

北行きディナー「北海道の夏を感じるこだわりディナー」北行きディナー「北海道の夏を感じるこだわりディナー」

※写真は6,000円メニュー
 
  • 南行きランチ:「旬を味わうご馳走ランチ」3,500円より~
今夏、清涼感のある料理に仕上げました。シェリーヴィネガーを使い熟成した甘さ・スパイシーな奥行きのある酸味をお楽しみください。酢の主成分のクエン酸が体の中の乳酸を分解し疲労回復効果もございます。爽やかな夏をイメージしたコース料理をご堪能ください。

南行きランチ「旬を味わうご馳走ランチ」南行きランチ「旬を味わうご馳走ランチ」

※写真は4,500円メニュー
 
  • 南行きディナー:「夏の思い出彩りディナー」4,500円より~
旬の素材をふんだんに使い、体に取り入れることにより免疫力や抵抗力を高め丈夫な身体づくりに繋がります。新日本海フェリーでしか味わえない、熟練の調理人が手掛ける日本料理をお楽しみ下さい。

南行ディナー「夏の思い出彩りディナー」南行ディナー「夏の思い出彩りディナー」

※写真は6,000円メニュー


グリルのご利用は事前予約制となっておりますので、あらかじめインターネットまたはお電話にてご予約いただくか、ご乗船日当日、各港ターミナル窓口にてご予約受付いたします。

ワンランク上のお食事を船上で。ご乗船の際は、新日本海フェリーが誇る「グリル」のご利用も心よりお待ちしております。

【SHKライングループ】
SHKライングループは、中核をなす関光汽船、新⽇本海フェリー(S)、阪九フェリー(H)、関釜フェリー(K)のフェリー会社等で構成されており、海運・ホテル・客船・観光事業や陸運・倉庫事業等の事業を展開しています。トータルな付加価値の創出を⽬指しており、クルージングリゾートから総合物流まで、多様なニーズに応える「シーラインネットワーク」を形成しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SHKライングループ >
  3. 海の上で味わう本格的なコース料理、2022年夏グリルメニューを発表!|新日本海フェリー