コロナショックと金融危機との違いは?ファイナンシャルアカデミー、個人投資家のためのウェブセミナー『株が急落したとき必ずやるべきこと 緊急セミナー』最新版を3月24日より期間限定配信

今は投資家にとってチャンス?!セミナー大反響につき、外国株エキスパートによる第3弾が決定

総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミー(本社:東京都千代田区、代表:泉正人、以下当校)は、コロナショックに動揺する個人投資家に向け、ウェブセミナー『株が急落したとき必ずやるべきこと〜緊急セミナー』の最新版となる第3弾を、3月24日(火)から3月27日(金)まで期間限定で配信します。https://www.f-academy.jp/school/crashseminar.html

当校は2月下旬からの株価急落を受け、3月3日に第1弾となる『株が急落したとき必ずやるべきこと〜緊急セミナー(講師:渋谷豊)』を配信。タイムリーに実施されたウェブセミナーには2,000名以上が申込みをし、好評を博しましたが、その後も世界経済の悪化は止まることを知らず、3月19日(木)に上級編となる第2弾を急遽配信(講師:中原圭介・第1弾、第2弾は現在配信期間終了)。そして、各国が矢継ぎ早に様々な経済対策を発表する中、個人投資家が自身の資産を守りながら「攻めの投資」についても正しく判断できることを目的に、第3弾の配信が決定しました。

当校は中立的で多角的な情報を適切なタイミングで伝えることで、いかなる状況においても、個人投資家が正しい投資判断ができるようになることを目指しています。

==========================
急落相場の処方箋
『株が急落したとき必ずやるべきこと〜緊急セミナー〜』
==========================


【内容】
■現状把握・今回の急落をどのように捉えるか
・株価の分析・相場サイクルから考える
■今後に向けての対策・急落をチャンスに変える方法
・コロナショックは、金融危機とどのように違うのか
・諸外国の外出禁止令、出入国禁止令などは、どのように経済に影響するか
・金やREIT、原油など、各アセットの動きをどう捉えるか

【講師】

戸松信博/Nobuhiro Tomatsu
ファイナンシャルアカデミー認定講師/グローバルリンクアドバイザーズ株式会社 代表取締役

1995年から中国株にいち早く注目し、1999年より中国株専門の情報配信を開始。2002年中国株ブームを巻き起こした『10万円から本気で増やす中国株』を出版。2009年第二種金融商品取引業、投資運用業の免許を取得し、ファンド運用事業を開始。ファイナンシャルアカデミーでは『株式投資スクール』『外国株投資ゼミ』『信用取引トレーニングゼミ』を担当。的確な分析に評価が高く、受講生満足度アンケートでは株式投資講座でナンバー1の評価を得る。(当校調べ)

【申込み期間】
2020年3月24日(火) 〜2020年3月27日(金)  
※視聴期限は申込み日から3日間となります。

【講座時間】
約60分

【難易度】
株式投資中上級者向け。株式投資の知識や実践経験を持ち、経済ニュースを日々チェックしている方を想定した内容となります。

【受講料】
・ファイナンシャルアカデミースクール受講生(※1):無料
・ファイナンシャルアカデミースクール受講生以外:1,000円(税別)
※1 対象:株式投資スクール、外貨投資・FXスクール、不動産投資スクール、投資信託スクール、お金の教養スクール、定年後設計スクール受講生

【申込みURL】
https://www.f-academy.jp/school/crashseminar.html

【補足】
・2020年3月19日(木)に収録した内容となります


ーーーーーーーーーーーーーーー

■ファイナンシャルアカデミーとは
ファイナンシャルアカデミーとはお金の教養を身につけるための「総合マネースクール」です。 2002年の創立以来、東京校・大阪校・ニューヨーク校・WEB受講を通じて17年間で延べ52万人の方が、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア形成、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学んでいます。◇◇オフィシャルウェブサイト https://www.f-academy.jp/

<会社概要>
●社名:日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
●学校名:ファイナンシャルアカデミー
●設立:2002年6月13日
●資本金:1億円  
●代表取締役:泉 正人
●所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階
●常設校:東京 丸の内本校、東京 丸の内本校2号館、有楽町校、新宿校、大阪校
●現役受講生数:約8,000名
●受講生層:男性48%、女性52% /20代20%、30代46%、40代24%、50代10%
●主要スクール:株式投資スクール、不動産投資スクール、定年後設計スクール、お金の教養スクールなど

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 >
  3. コロナショックと金融危機との違いは?ファイナンシャルアカデミー、個人投資家のためのウェブセミナー『株が急落したとき必ずやるべきこと 緊急セミナー』最新版を3月24日より期間限定配信