「スモールDX推進支援金」制度を開始。共に中小零細企業支援を行う事業者に、活動支援金を支給

1社最大300万円を中小企業支援企業へ支給し、共に「全国、全ての中小企業の黒字化」を目指してまいります。

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により、経営難に陥っている中小企業を1社でも多く支援するため、パートナー企業(Jシステムを導入している金融機関、ツールベンダー、経営コンサルタント等で、中小企業向けにサービスや商品を提供し経営支援を実施している企業)へ向けた活動支援金(以下、スモールDX推進支援金)を支給する制度を開始いたします。

弊社単独では、全国に所在する全ての中小企業様を支援することは、稼働的に難しいのが現状です。
本制度の普及を通じて「多くのパートナー企業様と共に」日本全国の中小企業を支援してまいりたいと考えております。「全国、全ての中小企業を黒字にする」という当社ビジョンの実現に向けて、今後も様々な支援施策を実施いたします。
  • 「スモールDX推進支援金」概要


8月初旬より、全てのJシステム導入企業様へ向けて実施してまりいます。これにより、Jシステムのより一層の活用促進、および、その結果として経営支援を受ける中小零細企業様が大幅に増加すると考えております。

詳細は弊社お問い合わせフォームよりご連絡ください( https://www.writeup.jp/contact/ )。
 

期間 2021年8月3日(火)~
対象 1.助成金自動診断システム「Jシステム」を導入している企業
2.今後、同システムを活用して中小企業支援を行う企業
支給金額 1社最大300万円(支援企業数1社につき1,000円×最大3,000社分)

 ※本支援金を「中小企業支援の活動費用」に充当して頂くことを目的としています

 ※支給対象とする条件は当社規定に基づき審査をいたします

 
  • 枠組み

全国、全ての中小企業を黒字にするために、スモールDXを促進してまいります。DX化の最大の障害である導入資金不足に対応するため、Jシステムを活用し補助金・助成金の活用支援を実施いたします。Jシステムの活用を更に促進するために、今回の「スモールDX推進支援金」を実施して参ります。
※なお、支援金の原資は弊社事業計画に盛り込んでいる広告費から充当いたします。単なる広告出稿に支出するのではなく、より実効性の高い支援金制度として活用することで、投資対効果の向上が見込めると考えております。

・「全国、全ての中小企業を黒字にする」とは
(株)ライトアップのビジョンになります。業務をIT化することで経常利益は1.46倍に向上いたします。全ての企業が黒字決算を迎えることで法人税が大幅に増加し、国家予算も倍増いたします。その結果、日本国内に存在する全ての社会問題に対処できる体制が整うはずです。実現不可能なビジョンに真正面から取り組んでまいります。

・「スモールDX」とは
SMB(中小零細企業)へ向けた、すぐに導入できる、すぐに使いこなせる、すぐに成果が出る、そんなIT化、DX化を目指した取り組みになります。

・「Jシステム」とは
2020年3月より提供を開始した、中小企業向けの公的支援制度(補助金・助成金)自動診断システムです。金融機関、経営コンサル会社から渋谷区、つくば市などの地方自治体へ導入されています。現在までに700社(自治体)でご活用いただいています。
※助成金自動診断システム「Jシステム」とは: https://www.jmatch.jp/jsys/
※「Jシステム」オンライン説明会: https://www.eventbook.jp/category/14/0/1000
 

 

 
  • 背景

新型コロナウイルス関連倒産は全国で1830件(※1)にのぼっており、今後も増加する見込となっています。またその市況感から「先行き不透明」を理由に、事業投資を控える傾向が強まっていると考えています。

事業投資を控える中小企業が増加すると、同企業向けにサービスを販売している事業主の活動にも一定の影響があります。コロナ不況の影響が、中小企業から、中小企業向け支援企業へと連鎖する可能性を危惧しています。

従来、助成金や補助金の活用支援を通じて中小企業の支援を積極的に展開してまいりました。今後、さらに支援スピードと範囲を拡大していくために、弊社と共に中小企業支援を行ってくださる企業に向けた支援を開始することと致しました。
 

引用 ※1 「新型コロナウイルス関連倒産」 帝国データバンク 2021/7/29

 
  • 会社概要

株式会社ライトアップ https://www.writeup.jp
資本金:3億8,638万円
市場:東証マザーズ 証券コード:6580
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
代表者:代表取締役社長 白石崇
事業内容:DXソリューション事業(ITを活用した中小企業向け経営支援)、コンテンツ事業(受託制作)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. 「スモールDX推進支援金」制度を開始。共に中小零細企業支援を行う事業者に、活動支援金を支給