映画ファンが観たい映画No.1は『プーと大人になった僕』9月公開映画の期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2018年9月公開映画 期待度ランキング」を発表いたしました。
【2018年9月公開映画 Filmarks期待度ランキング】

■10位:『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』

3,707Clip![9月22日公開]

■9位:『ザ・プレデター』

4,690Clip![9月14日公開]

■8位:『累 かさね』

6,051Clip![9月7日公開]

■7位:『コーヒーが冷めないうちに』

6,229Clip![9月21日公開]

■6位:『きみの鳥はうたえる』

6,272Clip![9月1日公開]

■5位:『500ページの夢の束』

6,506Clip![9月7日公開]

■4位:『寝ても覚めても』

8,232Clip![9月1日公開]

■3位:『MEG ザ・モンスター』

8,813Clip![9月7日公開]

■2位:『クワイエット・プレイス』

10,649Clip![9月28日公開]

■1位:『プーと大人になった僕』

28,291Clip![9月14日公開]
 

ディズニー・スタジオ最新作『プーと大人になった僕』が唯一2万Clip!超えを記録し、9月の期待度No.1を獲得。邦画では『寝ても覚めても』が最上位という結果になりました。

■11位以下も注目映画がランクイン
11位:『泣き虫しょったんの奇跡』3,618Clip![9月7日公開]
12位:『食べる女』3,485Clip![9月21日公開]
13位:『クレイジー・リッチ!』3,273Clip![9月28日公開]
14位:『スカイスクレイパー』3,083Clip![9月21日公開]
15位:『響 -HIBIKI-』3,005Clip![9月14日公開]
16位:『散り椿』2,763Clip![9月28日公開]
17位:『ブレス しあわせの呼吸』2,541Clip![9月7日公開]
18位:『君の膵臓をたべたい』2,488Clip![9月1日公開]
19位:『愛しのアイリーン』2,293Clip![9月14日公開]
20位:『死霊館のシスター』2,142lip![9月21日公開]

【期待度ランキングとは】
FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。
※本ランキング及び記事内のClip!数は2018年9月3日時点のものです。

【Filmarks(フィルマークス)とは】

映画レビュー数5,000万件を集める国内最大級の映画とドラマのレビューサービス。映画・ドラマのレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画・ドラマファンにご利用いただいています。

【サービス概要】 (C)GDH 559 CO., LTD. All rights reserved.、(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation、(C)2018映画「累-かさね-」製作委員会 (C)松浦だるま/講談社、(C)HAKODATE CINEMA IRIS、(C)2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会、(C)2016 PSB Film LLC、(C)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS、(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.、(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.、(C)2018 Disney Enterprises, Inc.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社つみき >
  3. 映画ファンが観たい映画No.1は『プーと大人になった僕』9月公開映画の期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》