緊急事態宣言解除に伴う当社の方針について

 株式会社オークファン(本社:東京都品川区、代表取締役:武永修一)をはじめとするオークファングループ*1は、緊急事態宣言の解除に伴い、行政の方針に則った新たな業務体制へ移行致します。
 当社は3月23日より原則リモートワークの導入、国内外への出張の原則禁止、及び社内外における会議の原則オンライン化を実施して参りましたが、今後は以下のように対応して参ります。

●時差出勤の推奨
●一部で引き続きリモートワーク導入
●出張に関しては、当社の所在地(東京)及び出張先地域の自治体の方針に則る
●会議に関しては、引き続きオンライン化を継続しつつ、安全確保の上対面も実施

 リモートワーク中においては、関係者の皆様にご不便をお掛けしたことをお詫び申し上げます。
 尚、当社は引き続き、全従業員及びその家族、ステークホルダーの皆様の安全衛生を第一に考え、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

*1 株式会社オークファン及びその子会社である株式会社SynaBiz、株式会社ネットプライス、株式会社スマートソーシング

株式会社オークファン
代表取締役社長 武永 修一
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オークファン >
  3. 緊急事態宣言解除に伴う当社の方針について