千葉県を中心とした台風15号での被災地や避難場所への「枕」の無償提供について。

今回の台風15号で被災された方々には謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

弊社では、緊急避難場所等へ緊急支援物資として「枕」の無償提供をする用意があります。
緊急避難場所の他、被災された方のご自宅、個人・団体を問わず、無償提供させていただきます。
災害時や避難生活時など状況下では、より一層、しっかりとした睡眠は大切になってきます。
良質な睡眠がなければ「活力」が出ません。そのような中、しっかりとした睡眠を取るには、枕は重要な役割を果たします。

私たちも同じ千葉県の企業、そしてスタッフをはじめ、その家族や親戚、友人などの多くが千葉県在住です。
このような状況ではありますが、私たちができることとして、また枕の専門会社として、「枕」の無償提供という形でご協力をさせていただければと考えております。

皆さまに少しでも快適な眠りをご提供できるよう、
また1日でも早く街が復興するよう、弊社スタッフ一同、願っております。

そのほか、何か私たちでお力になれることがございましたら、ご相談いただけますと幸いです。


※返却は不要です。
※後日の代金請求もいたしません。
※団体、法人、個人は問いません。
※台風で被災され寝具類に影響が出てしまった一般住宅にお住まいの方、親戚・友人等の住宅に避難されている方、避難所に避難されている方等、ご提供が可能です。
※当支援は、復興の支援と睡眠の質の向上を目的としたものですので、企業名の公表のほか、お礼・お返事等を求めることはありません。お気持ちだけで結構です。
※当支援は、弊社「まくら株式会社」が独自で行っている支援となります。国や地方自治体等とは異なり、弊社内の全額費用負担で行っているため、早期に受付終了をさせていただいたり、ご依頼の件数や数量によってはご期待に添えない場合がございます。
※お送りさせていただく枕の種類については、状況を鑑み、弊社側で選別させていただきます。枕以外の寝具類(毛布・羽毛布団等)をご希望の際は、弊社ファクトリー内で製造・調達可能か確認させていただきますので、ご相談ください。
※緊急物資として配送手配しますが、運送会社の状況によってはお届けできない場合があります。配達困難地域については、お届けできる方法を別途検討させていただきます。
※被災地や避難場所等では、物資の仕分けに人手が足りないことや義援金等の金銭的な支援も必要であることは重々認識した上での提供提案です。
※通信環境などのインフラが整っていない状況にもかかわらず、このようなWEBを通じた告知・案内になること、心よりお詫び申し上げます。少しでも多くの方に「安眠」をお届けできれば幸いです。


■無償提供希望の方、大変お手数ではございますが、以下の内容をメールでお知らせください。

□送信先
kawamoto@pillow.co.jp

□件名
台風15号支援「枕の無償提供」希望

□メール本文
・お名前
・団体名(任意)
・電話番号
・メールアドレス

・希望数
・お届け先の住所


※なお、自治体等を通じた形で支援をご希望される場合は、
千葉県庁、最寄りの市町村、商工会議所に、当「枕の無償提供」案内を提示の上、ご相談ください。

※弊社の我孫子ファクトリー&ロジスティクスセンター(千葉県我孫子市)から出荷いたします。我孫子ファクトリー&ロジスティクスセンターでのお受け取りも可能ですので、その際は別途ご相談ください。
http://www.pillow.co.jp/profile/access/haisou.html

※受付状況につきましては、弊社ホームページでご案内しておりますので、最新情報はホームページをご参照ください。
http://www.pillow.co.jp/

その他、何かご不明な点がございましたらお問い合せください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. まくら株式会社 >
  3. 千葉県を中心とした台風15号での被災地や避難場所への「枕」の無償提供について。