「見える化」した鋳物鍋「+visiココット」Makuakeにて先行発売開始【670万円を突破】

洋食器の世界ブランド「NARUMI」×燕三条の鋳物ブランド「UNILLOY」がコラボ!IHコンロでも焚き火の中でも!シーンを選ばず調理できる。

日本のものづくりに特化したニューワールド株式会社(東京・港区、代表取締役・井手康博)と鳴海製陶株式会社(愛知県・名古屋市、代表取締役社長・福井俊成)は、「フタしたまま焦げ目を確認!直火からIHまで調理できる鋳物鍋「 visiココット」」のMakuakeプロジェクトを共同企画いたしました。2021年1月30日までMakuakeにて先行発売を実施中です。
URL:https://www.makuake.com/project/narumi/
1946年創業、洋食器の世界ブランド『NARUMI(ナルミ)』と燕三条の人気鋳物ブランド『UNILLOY(ユニロイ)』がコラボし、 コンパクトな鋳物鍋「+visiココット」が誕生しました。フタには超耐熱結晶化ガラスが使われ、庫内調理(上火調理)で結露が生じないためフタを閉めたまま調理の進み具合を確認できます。ステーキはもちろん、グラタンやパエリア、ご飯やパンづくりにもお使いいただけます。(特許出願中)
  • 商品概要

商品名:NARUMI × UNILLOY「+visiココット」1個 + ガラストップクリーナー
サイズ:L238.5×D192×H50mm(ハンドル含む外寸)
重量:約1.3kg
素材:胴 ダグタイル鋳鉄(耐熱シリコーン塗装)
蓋 ダグタイル鋳鉄(耐熱シリコーン塗装)、超耐熱結晶化ガラス
対応可能な熱源:直火・IH・オーブン・トースター・魚焼きグリル・ハロゲンヒーター・ラジェントヒーター・シーズヒーター
一般発売予定価格:19,800円(税込)
URL:https://www.makuake.com/project/narumi/
  • 超耐熱結晶化ガラスで、調理の様子を確認しながら焼ける

調理中における、フタの役割は大きなものです。フタをするからこそ、水分の蒸発はもちろん、熱の発散を防げます。フタをすることで正しく加熱し、水分を逃がさずにおいしく出来上がる料理がたくさんあることは、皆さんもご存じでしょう。しかし、フタをすることで大きなデメリットが一つあります。

それは「フタを開けないと、中がまったく見えないこと。」
そこで、上火でもフタが割れない超耐熱結晶化ガラスをフタに使った鍋を開発しました。フタをとらずに、そのまま中が確認できるだけでなく、フタから熱を伝え、フタをしたまま焦げ目もつけられます。上火だから結露せずくもらない。(グリル庫内ではフタの表と裏で温度差がないため、結露によるくもりがありません。)
  • フタをしたまま焦げ目、付けられます。

また超耐熱結晶化ガラスは遠赤外線を出し、近赤外線を通します。だから具材を包み込むようにしっかり熱を伝えながら、焦げもできるのです。オーブン調理中はフタが結露せずにくもらないため、フタをしたまま、鍋の中を確認できるのです!「あー焦げすぎた」という失敗とおさらばできます。

コンパクトサイズなのでオーブントースターや魚焼きグリルを使って、上下から加熱できるのです。一度使うと戻れないこの快適さ。ぜひご体感ください。
  • 人気鋳物ブランド『UNILLOY』だから、アウトドアにも最適

鋳物は熱伝導率が高く、お肉を直火で焼くと最高です。外側はカリッと、中はジューシーに焼けます。直火もOKなのでアウトドアシーンでも大活躍!
『UNILLOY(ユニロイ)』は、金物の街・燕三条で昭和36年に創業した老舗『三条特殊鋳工所(サントク)』が作るブランドです。近年では「鋳物は重い」という常識を覆す、軽くて便利な鋳物フライパンを製造して、話題となりました。もちろん「+visiココット」でもその技術は多分に生かされています。

フタしたまま焦げ目を確認!直火からIHまで調理できる鋳物鍋「+visiココット」は、2021年1月30日までMakuakeにて先行発売を実施中。リターンのお届けは2021年3月末(または4月末)を予定しております。
URL:https://www.makuake.com/project/narumi/


鳴海製陶株式会社について
1946年創業。テーブルウェアの世界ブランドNARUMI。 当時極めて困難といわれたボーンチャイナの生産に挑戦し、日本で初めて量産化に成功したボーンチャイナのリーディングカンパニーです。 世界中のホテルやレストランで使用されています。 NARUMIは、創業より培ってきた技術とデザインで、くらしの中に上質でしあわせな時間をお届けしていきます。 

ニューワールド株式会社について
日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CRAFT STORE」を運営。現在76ブランド700点ほどの商品を掲載。 2019年からスタートしたオンライン陶器市「CRAFT陶器市」は、全国12の産地54窯元、約1,300点以上のやきものが集まり、これまで40万人もの方々が訪れています。
URL:https://www.craft-store.jp/
また「日本ブランドを世界No.1にする」をビジョンに掲げ、 販売施策としての動画コンテンツの制作やプロモーションを通じ、日本のモノづくりメーカーのマーケティング活動など事業の拡大を図っています。Makuakeにて制作サポートしたプロジェクトの累計調達金額は6.5億円を突破いたしました。
制作実績:https://neworld-japan.com/monodukuri-partner
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニューワールド株式会社 >
  3. 「見える化」した鋳物鍋「+visiココット」Makuakeにて先行発売開始【670万円を突破】