2020年度省エネ大賞 「資源エネルギー庁長官賞」を受賞

一般社団法人省エネルギーセンター主催の「2020年度省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、「資源エネルギー庁長官賞(小集団活動分野)」を受賞しましたのでお知らせします

News Release
2021年1月28日
2020年度省エネ大賞 資源エネルギー庁長官賞」を受賞
 株式会社ジェイテクト(以下ジェイテクト)は、一般社団法人省エネルギーセンター主催の「2020年度省エネ大賞(省エネ事例部門)」において、当社の「CO2ゼロチャレンジへの取り組み」が、「資源エネルギー庁長官賞(小集団活動分野)」を受賞しましたのでお知らせします
「省エネ大賞」は、優れた省エネへの取り組みを推進している事業者や事業場、省エネルギー性に優れた製品並びにビジネスモデルを表彰するもので、この度、当社の『CO2 ゼロチャレンジへの取り組み』が評価され、当社としては初めての受賞となりました。

ジェイテクトでは、「環境チャレンジ2050」に基づきCO2排出量の極小化に向けた取り組みを推進しており、このたびの受賞は、2016年から取り組んできた「CO2ゼロチャレンジ」における、現場の改善を中心とした大幅な省エネルギー削減の成果が評価されたものです。
今後も省エネ活動をはじめとしたグローバルな環境保全活動を通じて、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

 受賞概要 
[テーマ]CO2ゼロチャレンジへの取り組み

[概 要]「CO2ゼロチャレンジ」を軸とした省エネ活動を全事業場へ展開し、大幅な省エネルギーを達成。
 主な取り組み内容は、以下の通り。
 ①材料までさかのぼった工法革新を行う生産技術革新
 ②日常改善としての「改善やり切り活動」や非稼働時の省エネ徹底
 ③全生産ラインエネルギーの見える化運用
 ④社内メンバーによる省エネ診断
 ⑤再エネの導入等

[成 果]これらの活動により、19年度に15年度比11%のCO2排出量を削減した。

[Co2排出量]
 

      

佐藤社長(左) 佐野経営役員(右)佐藤社長(左) 佐野経営役員(右)


ジェイテクト環境理念「All for One Earth」のもと、「環境チャレンジ2050」の実現に向けてジェイテクトグループ一丸となってチャレンジしてまいります。












 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジェイテクト >
  3. 2020年度省エネ大賞 「資源エネルギー庁長官賞」を受賞