㈱AI Samuraiはテレワーク状況下も円滑なシステム運営を実現すべく、新たにデジタルマーケティングチームを結成しました。9月9日(水)開催のAI×知財経営革新セミナーにも是非ご参加下さい!

デジタルマーケティングチームにてお客様からのお問い合わせ内容やAI Samuraiの利用状況を分析可視化し、AI Samuraiのユーザビリティの更なる向上を目指します。

​AI特許類似文献評価システム『AI Samurai®』を開発・販売する株式会社AI Samurai(エーアイサムライ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 白坂一)は、お客様との直接の接点を持つ営業チームを強化し、AI Samuraiをより有効的に活用して頂くことを目的とし、この度マーケティング部内に新たにデジタルマーケティングチームを結成致しました。
多くの企業がテレワークに移行する中、AI Samuraiに関する遠隔でのお問い合わせが増加しております。また、既にAI Samuraiをお使い頂いているお客様からも、AI Samuraiを用いた発明創出方法をはじめ、DX支援に関するご質問を多数頂いております。
そこで弊社では、お客様からのお問い合わせ内容やAI Samuraiの利用状況等を分析することによりAI Samuraiに関するユーザビリティを更に向上させ、AI Samuraiの活用方法を皆さまにより正確にお届けできるよう、社内体制の見直しを図ることと致しました。

例えばAI Samuraiを用いた発明創出支援では、仮想カタログ法、TRIZ法、オズボーンのチェックリストなど従来からの発明創出法とAI Samuraiが導き出した評価結果とを照らし合わせながら、発想の展開パターンをご紹介しています。またAI Samuraiの精度向上支援では、精度を上げるコツについて、評価結果を幾つかの類型に分類することにより、お客様に分かりやすくお伝えする工夫を行っています。これらAI Samuraiのノウハウについては、web会議対応はもちろんのこと、Youtubeにて授業形式でご視聴頂くなど、テレワークを考慮した様々な方法で展開しています。

AI Samuraiは自社内で開発を実施している為、要望事項を早期に反映出来るという強みがあります。お客様のお声をいち早く開発側に伝え、これまで以上にスピーディなシステム開発・改善に努めてまいります。

<発明創出会議のイメージ図>
発明創出会議では、会議参加者による発明のブレーンストーミングを行い、その場で日本・米国・中国特許DBの調査を同時に実施します。発明内容を日本語で入力しても、中国語の特許公報を検索、さらに日本語での表示が可能。会議参加者とリアルタイムで調査結果を共有しながら発明のブラッシュアップを行うことが出来ます。


AI Samurai®について
自粛制限によって業務に支障が出るのは、対面営業を行う方たちだけではありません。企業の新しい発明を担っている研究開発部門の方々も、テレワークではスムーズに業務遂行できないと感じたことはありませんか。
AI Samuraiは世界で初となる、「AIを利用した特許類似文献評価システム『AI Samurai®』」の開発及び販売を行っています。AI Samurai®は、創出したアイデアや発明に対して、AIがその発明についてどのような公知例が存在するか、またその発明の特許取得可能性を判定するシステムです。

2020年9月9日(水)15:00~ AI×知財経営革新セミナー第5弾開催!
『Withコロナ時代に求められる、オープンイノベーションと特許評価・活用について』
コロナ渦の影響も含めてビジネス環境の激しい変化が起きている環境下だからこそ求められるオープンイノベーションについてXinova上級副社長・日本総代表の加藤幹之氏から講演頂きます。また、コロナ禍によって経済的に苦しくなる会社も出てくる中、企業が保有している特許評価を行うことで、その特許を保有している会社に対して特許の権利化・資金調達・会社売却に繋げていく支援を、法律事務所とも連携しながら、サービス展開していくことを視野に入れております。このトピックについてはMASSパートナーズ法律事務所の共同代表パートナーの溝田弁護士と弊社代表の白坂がそれぞれ講演を致します。

―概要―
日時: 2020年9月9日(水)/15:00 ~ 17:00
開催: オンライン開催YouTube Live
(アクセスするURLは申し込み頂いた方に別途、お知らせ致します。)
対象: 知財戦略・知財活用にご興味のある知財ご担当者、経営戦略ご担当者
参加費: 無料
※上記情報は変更させて頂く場合もございます。最新情報は弊社HPで必ずご確認ください。

【9月9日セミナー申し込み方法】
申し込みURL:https://forms.gle/QsS6XG5MvLSChy3U6
申込期日:2020年9月7日(月)
※登録者数の関係上、多くの申込があった場合は抽選の形式にさせていただきますことをご容赦ください。


【セミナープログラム】 ※セミナーの内容は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
【第一部】
『オープンイノベーション3.0(海外でのオープンイノベーションの潮流)』
Xinova Japan
上級副社長・日本総代表 加藤幹之
【第二部】
『不況時における特許の有効活用方法~特許の価値評価の必要性と考え方』
MASSパートナーズ法律事務所
共同代表パートナー 弁護士・弁理士 溝田宗司
【第三部】
『あなたの特許の真の価値を最大化するパテントブリッジサービス』
株式会社AI Samurai
代表取締役社長 白坂一

=====================

株式会社AI Samurai
代表取締役社長:白坂 一
会社設立:2015年9月11日
所在地:東京都千代田区大手町1‐6‐1大手町ビル4階
資本金:4億9978万円(2020年8月31日現在)
事業内容:知的財産関連IT・分析サービスの提供
URL:https://aisamurai.co.jp/


本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社AI Samurai
担当者:播磨 里江子
TEL:03-6270-5577
e-mail:info@aisamurai.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AI Samurai >
  3. ㈱AI Samuraiはテレワーク状況下も円滑なシステム運営を実現すべく、新たにデジタルマーケティングチームを結成しました。9月9日(水)開催のAI×知財経営革新セミナーにも是非ご参加下さい!