プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Plug and Play Japan株式会社
会社概要

愛知県からシンガポールスタートアップエコシステム連携事業実施業務を受託

Plug and Play Japan株式会社

Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)は、愛知県(知事:大村 秀章)より「シンガポールスタートアップエコシステム連携事業実施業務」を受託したことをお知らせいたします。

シンガポールスタートアップエコシステム連携事業実施業務について

日本有数のモノづくりの集積地である愛知県は、同県のモノづくり企業とシンガポールを中心とする国内外のスタートアップとの間でのオープンイノベーション促進を「Aichi-Startup戦略*1」における「あいちスタートアップ・エコシステム形成*2」の一つの柱として位置付けています。

スタートアップ・エコシステム拠点都市の一つでもある愛知県は、海外との連携にも力を入れ、シンガポール国立大学(以下「NUS」)とは「科学技術分野における連携協力に関する覚書」と「スタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書」を締結し、積極的に国内外のスタートアップおよび企業の有機的な繋がりの構築を推進しています。


Plug and Play Japanは本事業において、愛知県の企業と国内外のスタートアップを繋げ協業実績を蓄積し国内外に発信することで、愛知県のスタートアップ・エコシステムに企業やスタートアップが集積し、協業が生まれる好循環を生み出すエコシステムの構築を目指します。また、愛知県発スタートアップがシンガポールでネットワークを構築し、海外進出への足掛かりとなる機会の創出も意図しています。

 

本事業は「スマートシティ・スタートアップ連携プログラムの運営」および「シンガポールにおける展示会への出展サポート」という2つの柱によって構成されます。


スマートシティ・スタートアップ連携プログラムの運営

Plug and Play Japanは、愛知県の企業と国内外のスタートアップおよびNUSを含むシンガポールのスタートアップ・エコシステムの橋渡し役となり、大手企業のスマートシティに関する課題やニーズの抽出、大手企業とスタートアップのマッチング、協業支援を一気通貫で実施します。

オープンイノベーションへの必要な知識の獲得や、スタートアップとの協業に向けたマインドセット醸成を目的としたセミナーやイベントを実施するほか、スタートアップとの連携に豊富な経験を有する専門家、知財に精通する弁理士などから構成される数十名のメンター・ネットワークを最大限に活用しメンタリングを提供いたします。

プログラム終盤には、企業とスタートアップ双方から協業の成果を発表するDemo Dayを愛知県にて開催いたします(2024年3月を想定)。


・対象企業

大手企業:3社程度(スマートシティに関する経営課題や社会的課題を持つ愛知県内の企業)

スタートアップ: 6社程度(課題解決に取り組む国内及びシンガポールを中心とした海外スタートアップ)


・想定実施時期

2023年4月〜2024年3月


シンガポールにおける展示会への出展サポート

Plug and Play Japanは、シンガポールにおける展示会への愛知県発のスタートアップの出展サポートを提供いたします。展示会でのビジネスマッチングを促進すべく、シンガポール在籍企業とのアポイントメント取得サポートに加えて、投資家との面談機会も構築予定です。

加えて、シンガポールへの海外展開に役立つセミナーやメンタリングなどのコンテンツを企画・実施いたします。


・対象企業

東南アジア市場進出を目指す愛知県発スタートアップ3社程度


・想定実施時期

2023年10月末


Plug and Play Japanについて

Plug and Play Japanは、世界トップレベルのアクセラレーター/ベンチャーキャピタルです。

シリコンバレー発のイノベーションプラットフォームとして、現在では40社以上におよぶ各業界を牽引する企業・団体がパートナーとして参画しています。当社はグローバルネットワークを活かした「大手企業のイノベーション支援」「業界横断型アクセラレータープログラム」「スタートアップ投資」を強みとしており、革新的な技術やアイデアを持つスタートアップと大手企業との共創を支援しています。

Plug and Play Japan HP:http://japan.plugandplaytechcenter.com


Plug and Play Japan会社概要

名 称:Plug and Play Japan株式会社

所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス3F

代表者:代表取締役社長 ヴィンセント・フィリップ

設立年月日:2017年7月14日


本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

Plug and Play Japan株式会社

担当:阿部

Mail : press-japan@pnptc.com


*1 Aichi-Startup戦略

https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/282849.pdf

*2 Aichi-Startup(あいちスタートアップ・エコシステム)キックオフ会議開催

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/startup/startup.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都渋谷区本社・支社愛知県自治体
関連リンク
https://japan.plugandplaytechcenter.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Plug and Play Japan株式会社

54フォロワー

RSS
URL
http://japan.plugandplaytechcenter.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区道玄坂1丁目16ー3 渋谷センタープレイス3F
電話番号
-
代表者名
ヴィンセント フィリップ
上場
未上場
資本金
-
設立
2017年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード