XLARGEが2020 Summer Collectionをローンチ

ルックブックには映画『Mid90s』『North Hollywood』に出演するライダー・リー・マクラフリンを起用

1991年11月、ロサンゼルスのヴァーモント・アヴェニューでEli Bonerz(イライ・ボナーツ)とAdam Silverman(アダム・シルバーマン)の2人によって設立されたXLARGE(エクストララージ)は、90年代以降のアメリカ、さらにワールドワイドでストリートカルチャーをリードするブランドに成長を遂げ、MUSICやART、そしてSKATEBOARDINGなどの様々なカルチャーを融合したストリートウェアの革新者であり、パイオニアであり続けています。


2020年4月、XLARGEは、2020 Summer Collectionをローンチし、ルックブックを公開いたします。

本ルックブックでは、Jonah Hill(ジョナ・ヒル)初監督作品『Mid90s ミッドナインティーズ』で俳優デビューをはたし、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)がプロデューサーを務める、映画『North Hollywood』への出演も控えるillegal civilization所属のスケーターのRyder Lee McLaughlin(ライダー・リー・マクラフリン)をモデルに起用し、ブランド創業地であるロサンゼルスのベニスビーチを中心としたロケーションのもと、LA在住の日本人フォトグラファーの飯田麻人(いいだあさと)が撮り下ろしています。


乾いた空気と眩い日差しのもと、パームツリーやスケートパークなどの古き良き西海岸感じるスポットとXLARGEの最新アイテムが見事に融和したルックブックになっています。


XLARGE 2020 Summer Collectionは、4月3日(金)より、日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl店舗(*アウトレット除く)と、オフィシャルオンラインストア「calif」ならびに「ZOZOTOWN」にて、順次発売されます。


XLARGE 2020 Summer Collection 特設ページ
https://calif.cc/s/200403XLE_SUM/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーズインターナショナル >
  3. XLARGEが2020 Summer Collectionをローンチ