低価格・ハイクオリティを実現する“ファストフード×DX業態”カジュアルな本格チキンバーガー専門店『Doo Wop』2021.7.20(TUE) AM10:00代官山店OPEN

https://doowop.co.jp/ ~グローバルで新規参入相次ぐ急成長チキン専門ファストフード市場にダイニングイノベーショングループが参入!~

 日本の食文化を通して世界中の人々の生活をより豊かなものにするというミッションのもと、数々の飲食店を国内外で展開するダイニングイノベーショングループの株式会社すみれ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:湯澤忠則)は、チキンバーガー専門店「DooWop」を2021年7月20日(火)代官山にオープンします。

 「DooWop」はダイニングイノベーショングループが「ファストフード×DX」のコンセプトのもと、2020年11月にオープンし、大成功を収めている「ブルースターバーガー」に続くDX業態として展開するチキンバーガー専門店です。

チキンバーガー市場は、米国では大きな市場となっており、売上1兆円を超えるようなチェーン店が複数存在しています。日本国内でも、ジャンルを問わず複数の有名飲食チェーンがチキンバーガー市場へと参入しはじめており、非常にポテンシャルの高いマーケットとなっています。

 「DooWop」は、もも肉を使用したボリューム感のあるジューシーなチキンバーガーを、自社専用に開発したシステムを取り入れることで削減した人件費・食材ロスを原価に還元し、原価率50%を超える290円のチキンバーガーを実現しました。

【「DooWop」ポイント】
Point①「6種類のソースから選べる本格チキンバーガー」
オリジナルスパイスに一晩漬け込んだもも肉を使用し、10種類のハーブ&スパイスを効かせたオリジナルパウダーで包んだ衣は、口当たりが軽くクセになる味に仕上がりました。
6種類のソースはBBQエッグやテリヤキTARUTARUなど、お好みの味をお選び頂けます。

Point②「お好みのパーツを自由に選べるフライドチキン」
11種類のスパイスを効かせた衣をつけて専用の圧力釜で揚げる事で、濃厚な旨みと香り高く、ふっくら骨から外れるフライドチキンに仕上がります。ジューシーなチックシールド・食べやすいチックスティック 各240円から選べます。

Point③「自社専用開発のオーダーシステムで、ニューノーマル時代に対応!」
注文方法はオリジナルアプリを活用した事前注文と店頭のセルフレジによる注文の2種類で、「ブルースターバーガー」立ち上げの際に自社専用で開発したシステムをリニューアル。オリジナルアプリで事前に注文をすると、店頭で待つことなく指定の時間で商品を受け取ることができ、店頭のセルフレジはキャッシュレスにも対応。店舗スタッフの省人化により人件費も最小限に抑えられます。

【「DooWop」のDXへの取り組み】
・オーダー指示システムと自動発注システムで、飲食店における食品ロスを軽減!
現在、オーダーミス(調理ミス)や賞味期限切れによる廃棄ロスが、いわゆる食品ロスとして深刻化しております。「DooWop」では、オーダー指示システムの導入で、オーダーミスによる調理ロスを削減し、さらに自動発注システムの導入で、余剰在庫を減らし、賞味期限切れによる廃棄ロスを削減します。

・飲食店が抱える労働力不足を軽減!
少子高齢化により人材不足が続いており、今後もその流れは加速すると考えられております。特に、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、客足の減少や休業、営業時間の短縮などを理由に、飲食業界では十分な人材を確保できなくなっている現状があります。「DooWop」では、オリジナルアプリや店頭セルフレジを使用することで、オーダー受付・会計に関わる省人化を実現します。

・自社専用に開発した最新オーダーシステムで「キャッシュレス化」の加速を助長
近年、事前決済による「支払いスピード」や「受け取りスピード」が、世の中的に重要視されており、生活者のキャッシュレス・シフトへの加速が顕在化しています。「DooWop」では、自社専用開発の決済アプリを活用して、キャッシュレス化を実現しているため、コロナ禍でも安心でスムーズな支払いと、商品の受け取りを実現します。

【「DooWop 代官山店」店舗概要】

2021年7月20日(火)OPEN ※7月20日・21日はAM10:00~
■店舗名    DooWop代官山店
■営業時間   平日8:30~22:00 土日祝 10:00~22:00
■連絡先    TEL 03-6433-7565
      Mail Daikanyama@DooWop.co.jp 
■住所     〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目35−14
        東急東横線「代官山駅」駅 出入口から徒歩30秒

【「DooWop」メニュー概要】
○チキンバーガー(6種類のソースからお好みの味をお選びいただけます)
オリジナルスパイスに一晩漬け込んだもも肉を使用し、10種類のハーブ&スパイスを効かせたオリジナルパウダーで包んだ衣は、口当たりが軽くクセになる味に仕上がりました。6種類のソースはBBQエッグやテリヤキTARUTARUなど、お好みの味をお選び頂けます。※価格はすべて税込表記です

 

○お好みのパーツを自由に選べるフライドチキン
11種類のスパイスを効かせた衣をつけて専用の圧力釜で揚げる事で、濃厚な旨みと香り高く、ふっくら骨から外れるフライドチキンに仕上がります。嚙めば噛むほど肉汁があふれ、濃厚で肉厚なチックシールドと、程よい脂と弾力がある食感が特徴で持ちやすく食べやすいチックスティックの2種類からお好みのパーツを自由に選べます。

○「喉を滑り落ちていくほど小さい」オリジナルミニバーガー『DooWopスライダー』
しっとり柔らかに仕上げたむね肉100%のチキンバイツを直径6.5cmの甘みあるブリオッシュ生地のバンズで挟んだ軽い食感のミニバーガー。朝食やおやつなど色々なシーンでご利用頂ける他、BOXの見た目のかわいらしさや手頃なサイズ感から、ギフトとしてもおすすめです。

 

【会社概要】

■株式会社すみれ
本社  :東京都渋谷区猿楽町30-8ツインビル代官山B棟702号
設立  :2013年3月1日
代表者 :湯澤 忠則
事業内容:飲食店の経営、フランチャイズチェーン加盟店の募集および加盟店の経営指導

■ダイニングイノベーショングループ
「日本の食文化を通して世界中の人々の生活をより豊かなものにする」をミッションに日本の国⺠食に「今までにない新しい価値」を加えた新業態を生み出すことをサポートし、それらをいち早く国内はもちろんのこと素早く海外にも展開してまいります。国内216舗、海外92舗グループ会社にて展開。(2021年6月末現在)

グループHD会社 :株式会社Dining Innovation Investment
本社                 :東京都渋谷区恵比寿南1-11-2
代表取締役CIO  :井上 卓郎 
事業内容           :外食事業への投資、経営コンサルティング及び業態開発

グループ法人: 
・株式会社ダイニングイノベーション 
・株式会社すみれ
・株式会社焼肉ライク
・株式会社じねんじょ庵
・株式会社れたす
・株式会社VANSAN
・DINING INNOVATION ASIA-PACIFIC PTE LTD ・DINING INNOVATION USA, Ltd.
・DINING INNOVATION UK LTD.
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイニングイノベーション >
  3. 低価格・ハイクオリティを実現する“ファストフード×DX業態”カジュアルな本格チキンバーガー専門店『Doo Wop』2021.7.20(TUE) AM10:00代官山店OPEN