2月3日(木)、MonotaROブランドよりハンドラップ(ガラス)を発売開始

main image
工業用間接資材※1通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:瀬戸欣哉、URL:http://www.monotaro.com/)は2月3日(木)、MonotaROプライベートブランド(PB)より、ガラス製のハンドラップを、市場価格より4割安い価格で発売いたします。

今回発売を開始するハンドラップは、中に入れてある溶剤、液体をワンタッチで一定量分だけ送出できる容器です。上部(ポンプ部)を軽く押すだけで一定量が皿部分に送出されるので、作業性が向上するとともに余分な液体を出さず液体の節約が可能です。また、倒れても液体がこぼれにくく、フタを外しても口が開いていないため液体の揮発も防げます。アルコール等の揮発性の高い溶剤を使い部品の汚れを拭き取る際や、カメラや顕微鏡などの精密機器のクリーニング時など、製造業(主に電気機械器具関連・精密機械器具・プラスチック製品・金属製品・一般機械器具など)から卸売・小売業、サービス業まで幅広い業種で使用されています。

当社では、顧客からの要望を受けて2007年8月に「科学研究・実験器具カテゴリ」を開設、2009年11月には同カテゴリ初のPB商品を発売し、2010年10月には「科学研究・開発用品」編のカタログを創刊、専用モールを開設するなど、積極的な商品網の拡大を図って参りました。
今回、プラスチック製よりも需要が高く様々な業種で使用されているガラス製のハンドラップを安価な価格で提供するため、PB商品化を決定いたしました。なお、この商品は消費者向けサイト「IHC.MonotaRO(URL:http://ihc.monotaro.com/)」でも購入可能であり、3月上旬より発売を開始する予定です。

MonotaROでは、今後もお客様のご要望に耳を傾け、MonotaROブランドの拡充を図り、より質の高い商品を安価で提供して参ります。



商品名 ハンドラップ(ガラス)
注文コード 35327582
ブランド MonotaRO
品番 JR902
内容量 1個(200mL)
販売価格(税抜) 641円
販売価格(税込) 674円 
発売開始日 2011年2月3日(木)


株式会社 MonotaROについて             
切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる製品120万アイテムを販売しています。また、事業主向けサイト「MonotaRO.com」、ベアリング専門サイト「ベアリングタロウ」、切削工具サイト「刃MonotaRO」に加え、個人消費者向けにプロ仕様の商品を業務用価格で提供する「IHC.MonotaRO」も運営しています。2011年1月5日現在の利用ユーザー数は、約57.2万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。

<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO 
マーケティング部 木原 TEL:06-4869-7181 pr@monotaro.com

※1工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MonotaRO >
  3. 2月3日(木)、MonotaROブランドよりハンドラップ(ガラス)を発売開始