年越し蕎麦をこたつで味わう!錦糸町駅直結のkawara CAFE&DININGで「瓦蕎麦」付きのこたつ席プランを販売中

kawara CAFE&DINING 錦糸町店では、期間限定でカフェ併設のテラスエリアにこたつ席が登場しています!
こたつ席は4卓ご用意。山口県下関市豊浦町の郷土料理である「瓦蕎麦」を味わうことができる特別プランも販売中です。
今年の年越しは、靴を脱いでゆったりとくつろげるこたつ席で、皆でわいわいシェアできる「瓦蕎麦」を味わってみてはいかがでしょうか?
▼テラスであったかこたつプラン【瓦名物】牛ステーキ&瓦蕎麦10品【3H飲放付】プラン4,500円(税込)
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13167054/party/80592406

テラス席テラス席

kawara CAFE&DINING 錦糸町店では、期間限定でカフェ併設のテラスエリアにこたつ席が登場しています!

こたつ席は4卓ご用意。山口県下関市豊浦町の郷土料理である「瓦蕎麦」を味わうことができる特別プランも販売中です。 

今年の年越しは、靴を脱いでゆったりとくつろげるこたつ席で、皆でわいわいシェアできる「瓦蕎麦」を味わってみてはいかがでしょうか?
 
  •  福もシェア!?「瓦蕎麦」

kawara名物!!瓦そばkawara名物!!瓦そば

年越し蕎麦の由来は、細くて長いものだから長寿を願って食べられるようになったという説や、蕎麦の実は雨風に当たっても翌日には起き直っていることから、困難にぶつかっても立ち直る力を期するようになったなど、諸説あります。瓦もまた、昔から、雨・風から家を守るだけでなく、木造の家が壊れても瓦は残ると言われるほど耐久性があり、家族の安全を祈願し、飾り瓦など縁起ものとしても作られてきました。昔から強く丈夫で、一家を守ってきた瓦に乗った蕎麦を大切な人とシェアして食べれば、いつもの年越し蕎麦よりも一層、心強い“げん担ぎ”になるのではないでしょうか。
 
  • こたつ席について

テラスであったかこたつプラン【瓦名物】牛ステーキ&瓦蕎麦10品【3H飲放付】プラン4,500円(税込)テラスであったかこたつプラン【瓦名物】牛ステーキ&瓦蕎麦10品【3H飲放付】プラン4,500円(税込)

靴を脱いでゆったりとくつろげるこたつ席は、屋外のひんやりとした空気を感じながら、足元が暖かい状態でお過ごしいただくことができます。こたつ専用コースでご予約いただくか、ご予約時またはご来店時に「こたつ席を希望」とお伝えいただくことでご利用いただけます。

実施期間 :~2019年2月28日(木)
こたつ席数:16席(4卓)

 ▼テラスであったかこたつプラン【瓦名物】牛ステーキ&瓦蕎麦10品【3H飲放付】プラン4,500円(税込)
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13167054/party/80592406

※すでに満席の場合や雨天時は、お受けすることが出来ないことがございますので予めご了承ください。
※年末は12月31日(月)19:00まで営業いたします。
 
  • kawara CAFE&DINING 錦糸町店

店内店内

「kawara CAFE&DINING」は、「和」をコンセプトとしたカフェダイニングです。デザイナーが手掛けた店内は落ち着きのある色調で、ゆったりくつろげるソファの豊富さが特徴です。気軽に楽しみたい女子会に最適な空間です。

店舗   :kawara CAFE&DINING 錦糸町店
所在地  :東京都墨田区江東橋3-14-5 錦糸町テルミナ5階
アクセス :錦糸町駅南口直結テルミナ5階
電話番号 :03-6659-3736
営業時間 :11:00~23:00
URL   :http://www.sld-inc.com/kawara_kinshicho.html

※本資料に記載の情報は発表時点のものであり、変更になる場合がございます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エスエルディー >
  3. 年越し蕎麦をこたつで味わう!錦糸町駅直結のkawara CAFE&DININGで「瓦蕎麦」付きのこたつ席プランを販売中