本社敷地内に自社ハウススタジオ完成

~カインズのSPA体制をさらに強固なものに~

株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長 CEO:高家正行)は、カインズ本社敷地内に自社のハウススタジオ3棟を建設したことをお知らせします。これまでは自社商品のパッケージや販売促進用素材の撮影に外部のハウススタジオを活用してきましたが、本社敷地内にハウススタジオを設けることで、商品の開発から販売に至るまでにかかる期間を短くし、よりスピーディなSPA(製造小売)体制を構築します。
カインズは、これからもSPA企業として成長を続けるとともに、小売業の枠をこえて様々な商品やサービスをお客様に提供してまいります。

 

画像はハウススタジオB棟です画像はハウススタジオB棟です


【ハウススタジオA棟概要】
面積:1F 77.94㎡ 2F 24.84㎡
特徴: 3棟の中で唯一の2階建てのハウススタジオです。水道やガスを整備しているため、キッチンやトイレお風呂周りをイメージした「生活シーン全般」の撮影が可能です。


【ハウススタジオB棟概要】
面積:92.74㎡
特徴:壁を組み替えることができ、様々な間取りや雰囲気の再現ができるスタジオです。壁の雰囲気を変えるだけでなく、移動式のシステムキッチンを用いることでアイランドキッチン風の撮影が可能です。モダン、洋風、和風、ナチュラルなどをはじめとした、幅広いスタイルの撮影が可能な汎用性の高いスタジオで、3棟の中でも
メインスタジオとして活用を予定しています。


【ハウススタジオC棟概要】
面積:34.78㎡
特徴:ガレージ風のスタジオで、床はコンクリート張りとなっています。防音性が高く、汚れを気にせず使用できるつくりで、動画の撮影や、DIYアイテム、プロツールなどの撮影に活用する予定です。


【本部社屋内 スタジオ】
特徴:カインズ本部社屋内にあるスタジオです。今までは、様々な商品やシーン撮影に使用してきましたが、これからは商品単体の撮影に特化したスタジオとして活用予定です。これにより、商品のパッケージ開発やオンラインショップへの掲載にかかる期間を短縮します。


<カインズについて>
株式会社カインズは、28都道府県下に226店舗を展開するホームセンターチェーンです。
「くらしに、ららら。」を企業メッセージに、日常生活に寄り添うライフスタイルの提案と、住空間のトータルコーディネートを意識した商品づくり、店舗づくりに努めています。 くらしを豊かにする商品を、オリジナル商品の開発と、独自の仕入れ・物流システムの活用により、毎日低価格で提供します。

<株式会社カインズ 概要>
代表者:代表取締役会長     土屋 裕雅
    代表取締役社長  CEO 高家 正行
設立:1989年 3 月
本部所在地:埼玉県本庄市早稲田の杜1‐2‐1
資本金:32億6,000万円
事業内容:ホームセンターチェーンの経営
従業員数:13,097名(2021年2月末)
店 舗 数:226店舗
県別店舗数:北海道 3、宮城県 5、福島県 11、茨城県 12、栃木県 12、群馬県 29、埼玉県 30、千葉県 18、東京都 6、神奈川県 13、山梨県 4、新潟県 2、長野県 16、岐阜県 2、静岡県25、愛知県 13、三重県 4、滋賀県 2、京都府 1、大阪府 4、兵庫県 5、奈良県 1、鳥取県 1、岡山県 1、広島県 1、福岡県 1、熊本県 1、沖縄県 3

公式サイト:https://www.cainz.co.jp/ (企業サイト)
      https://www.cainz.com/ (オンラインショップ)
      https://magazine.cainz.com/ (となりのカインズさん)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カインズ >
  3. 本社敷地内に自社ハウススタジオ完成