ADXL、CxO制の導入と執行体制強化のお知らせ

SaaSに特化したデジタルエージェンシーADXL(アドシル)株式会社(本社:東京都港区、代表:原田聖子、以下「ADXL」)は、2022年12月1日より執行体制の強化を目的にCxO制を導入し、新たに2名の執行役員を選任しました。

執行役員に就任した佐々木徹(左)と加茂遼介執行役員に就任した佐々木徹(左)と加茂遼介

【CxOと新任執行役員】

氏名
宮内 義一 執行役員 CAO(Chief Alliance Officer) 執行役員
佐々木 徹 執行役員 CMO(Chief Marketing Officer) 広告オペレーション本部 本部長
加茂 遼介 執行役員 CSO(Chief Strategy Officer) 事業戦略本部 本部長


新設したCAO(Chief Alliance Officer)、CSO(Chief Strategy Officer)、CMO(Chief Marketing Officer)は、特に経営視点から、担当する業務に対してプロフェッショナルな能力を有するものに付与され、全社を横断して、その領域に責任を負います。なお、BtoB、SaaS領域のマーケティング支援事業を軸とするADXLにおいては、CMOは自社のみならず、クライアントのマーケティングの戦略立案から実行における責任も持つことになります。

ADXLは、今後もBtoB、SaaS領域におけるマーケティング支援事業のさらなる成長を見据え、マーケティングコンサルタントやマーケターのキャリア形成と体制構築の両面で強化を図っていきます。


【新任執行役員プロフィール】

佐々木徹 執行役員 CMO
新卒でWeb広告ベンチャーに入社後、広告の新規営業から運用までを一気通貫で担当。2社目ではSQLやPythonを使った顧客のデータ分析に従事。2019年10月にスマートキャンプへ入社し、広告運用とデータ分析をもとに「BOXIL SaaS」をはじめ各事業部が提供するプロダクトやサービスの集客を牽引。2022年12月BOXILカンバニー マーケティング本部 副本部長に就任。ADXLへは2021年5月に参画し、広告オペレーション本部 本部長としてクライアントのリード獲得施策の軸となる運用型広告を担い、2022年12月より現職。
 

加茂遼介 執行役員 CSO
東京大学文学部卒業後、2014年4月グリー株式会社に新卒入社。子会社Glossom株式会社に出向しデジタルコンテンツ事業者向けの広告プロダクト、マーケティングソリューション販売を経て、ナショナルクライアント向けマーケティングDX事業部 部長に就任し、垂直的な事業立ち上げを牽引。入社より一貫してデジタルマーケティング関連の支援事業に携わる。2021年7月にADXLへ参画し、営業部門の人材育成や組織強化を担い、2022年6月からは事業戦略本部 本部長を兼任。数値管理、分析、戦略立案などを行い、2022年12月より現職。

【ADXLについて】
BtoB、特にSaaS領域に特化したデジタルエージェンシーとして2021年3月に設立。2019年11月に株式会社マネ―フォワードにグループジョインしたスマートキャンプ株式会社初の子会社として、グループシナジーを生かしながら、自社媒体に限らず中立的な立場でアウトソーシングおよびコンサルティングサービスを提供しています。

名称:ADXL株式会社
設立:2021年3月31日
代表者:代表取締役社長 原田 聖子
事業内容:BtoB、SaaS領域のデジタルエージェンシー 
URL:https://adxl.co.jp/

以上

記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スマートキャンプ株式会社 >
  3. ADXL、CxO制の導入と執行体制強化のお知らせ