メンズファッション月額制レンタルサービス「leeap」がヤマト運輸のAPIを採用

~「leeap」サイト内で、商品のお届け日時や受け取り場所の変更、商品返却の手配がワンストップで提供可能に~

 株式会社キーザンキーザン(本社:大阪府大阪市西区、代表取締役社長:井上 大輔 以下、キーザンキーザン)とヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾 裕 以下、ヤマト運輸)は、2018年6月1日(金)より、キーザンキーザンが運営するメンズファッション月額制レンタルサービス「leeap(リープ)」において、ID連携を開始しました。ヤマト運輸が提供する「クロネコメンバーズサービス連携API」によって、お客さまが「leeap」のサイト上から、商品のお届け日時や受け取り場所を変更できるようになります。また、「配送連携API」によって、商品を返却する際も「leeap」から配送の手配ができるようになり、レンタルを利用するお客さまの利用環境がよりスムーズになります。
1.背景

 キーザンキーザンは、「leeap」のサービス開始以来、『楽しておしゃれに』をコンセプトに、お客さまの生活シーンに合わせたお洋服を提案し続けています。また、よりお客さまに『楽に』サービスを利用いただけるように改善に努めて参りました。この度の『クロネコメンバーズ』との連携によって、レンタル商品の受け取り時の利便性の向上を期待しています。

  ヤマト運輸は、2017年12月から「クロネコメンバーズサービス連携API」の公開を開始しました。商品を購入したお客さまが、ヤマト運輸のサイトやアプリに遷移することなく、EC事業者のサイトやアプリ内で、商品を受け取る場所やお届け時間の変更できるようになることで、商品の購入から配送の手配までがECサイト内で完結し、ECをご利用になるお客さまの利便性向上に繋がっています。


2.概要
(1)API連携によって「leeap」で利用できる機能
 ① 荷物を受け取る場所や時間を変更する機能
 「クロネコメンバーズ連携API」の利用によって、購入するお客さまが「leeap」のサイト内で、商品を受け取る場所やお届け時間の変更といったクロネコメンバーズのサービスが利用できるようになります。また、クロネコメンバーズに未登録のお客さまが「leeap」に登録した情報を引用することで、簡単に利用を開始できるようになります。

            イメージ:①「leeap」のサイト内で商品のお届け日時を変更

 ②  サイト内で商品の返却の手配ができる機能
 「配送連携API」の利用によって、お客さまが商品を利用した後、「leeap」のサイト内で返却の手配できるようになります。お客さまが返却の方法を選択すると、「leeap」から2次元コードが付与されます。お客さまは、ヤマト運輸の営業所やコンビニエンスストアで、「leeap」に登録した情報を引用し住所等を入力することなく2次元コードをかざすだけで簡単に発送できます。
 

            イメージ:②「leeap」のサイト内で商品の返却を手配

(2)開始日
 2018年6月1日(金)

(3)メリット
 従来のようにお客さまがヤマト運輸のサイトやアプリを利用する必要はなく、「leeap」のサイト内で商品を受け取る場所やお届けの時間の変更、商品返却の手配までが完結できるので、お客さまの利便性が向上します。
 「leeap」にとっては、お客さまが商品を返却した時点で、輸送状況を確認できるようになることで、どの商品がいつ返却されてくるのかを把握することが可能となり、業務の効率化に繋がります。

(4)利用料金
 無料
※「leeap」を利用するお客さまは、月額のご利用料金の中に送料等が含まれています。

 
■「leeap」とは
 キーザンキーザンが運営する男性向け月額制ファッションレンタルサービスです。『楽しておしゃれに』をコンセプトに、男性のプライベートからビジネスまで、シーンに合わせたお洋服を提供し続けています。スタイリストとLINEで相談しながら洋服をレンタルできることで、お客さまに本当に似合ったお洋服と、おしゃれになったその先の体験をお届けしています。

leeap公式サイト:https://leeap.jp/
キーザンキーザンコーポレートサイト:http://kiizan-kiizan.co.jp/


■クロネコメンバーズとは

 2007年11月に開始した、入会費・年会費・利用料無料の個人の方を対象としたヤマト運輸の会員制サービスです。宅急便を送る際に、送り状を手書きする手間を軽減する「らくらく送り状発行サービス」や「送り状発行システムC2」、お得に宅急便が送れる「クロネコメンバー割」、荷物のお届けをお知らせする「お届け予定eメール」、ご不在時にお届けに伺ったことをお知らせする「ご不在連絡eメール」など、便利でお得なサービスを提供しています。また、2016年1月からは「LINE」でもメッセージを受け取れるようになり、お客さまからは大変好評をいただいております。

クロネコメンバーズサイト:https://cmypage.kuronekoyamato.co.jp/portal/entrance


■ヤマト運輸による各種APIの提供について

 ヤマト運輸は、2017年12月より、ヤマト運輸が運営するビジネス向け会員制サービスのポータルサイト「ヤマトビジネスメンバーズ」に「YBM For Developers」を開設し、さまざまな事業者や開発者向けに“荷物を送る、受け取る”をより便利にするAPIの公開を開始しました。

【参考】ニュースリリース:「ヤマトビジネスメンバーズにAPI提供サイト「YBM For Developers」を開設(2017年12月14日)」
http://www.yamato-hd.co.jp/news/h29/h29_96_01news.html

(公開中のAPI)
・EC自宅外受け取りAPI(無料)
・クロネコメンバーズサービス連携API(無料)
・配送連携API フリマ・オークション事業者向け~かんたん安心配送~(有料)

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマト運輸株式会社 >
  3. メンズファッション月額制レンタルサービス「leeap」がヤマト運輸のAPIを採用