プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

テックタッチ株式会社
会社概要

テックタッチ、Gartner IT Symposium/Xpo™ 2023に出展

2023年11月13日(月)~11月15日(水)、グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて開催

テックタッチ株式会社

テックタッチ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:井無田仲、以下 テックタッチ)は2023年11月13日(月)から11月15日(水)までグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールで開催されるGartner IT Symposium/Xpo 2023に出展します。

■Gartner IT Symposium/Xpo 2023 について

Gartner IT Symposium/Xpo 2023では、Gartnerエキスパートや同じ役職/立場の皆様とともに、革新的で変革的な機会を探求します。ご参加いただく皆様は、テクノロジの将来の方向性に関する知見やGartnerエキスパートガイダンス、IT戦略の策定/検証におけるベスト・プラクティス、重要テーマの実現方法などを得ることができます。


CIOをはじめとするITリーダーが集結し、ビジネス・トランスフォーメーションの加速、サイバーセキュリティ、人工知能、カスタマー・エクスペリエンス、データ・アナリティクス、経営幹部のリーダーシップなど、ITとビジネスの未来を形作るテクノロジ、知見、トレンドを探求します。


■テックタッチ出展の背景

テックタッチは「すべてのユーザーがシステムを使いこなせる世界に」をミッションに掲げ、デジタル アダプション ツール「テックタッチ」を開発・提供する企業です。あらゆるWebシステムの入力をアシストするDXプラットフォーム「テックタッチ」を提供しています。大手企業や自治体・官公庁から、カスタマーサクセス部門を強化するクラウドサービス提供企業まで幅広く導入され、ユーザー数は300万人を超えています。

本イベントにより、より多くの企業におけるオペレーショナルエクセレンス(業務オペレーションの改善や効率化)を実現したいとの思いから、このたびの出展に至りました。


当社は、【326】に出展しております。お越しの際は、ぜひテックタッチブースまでお立ち寄りください。また、会期1日目の11/13(月)12:30より、当社代表取締役 CEO 井無田によるセッションを予定しています。セッションでは、「DX成否を左右する、トップトレンド ー大手企業で急速に導入が進む「DAP」とは何か」をテーマに、オペレーショナルエクセレンス早期実現のためのDAP活用事例について解説します。


■Gartner IT Symposium/Xpo 2023

展示会名

Gartner IT Symposium/Xpo 2023

会期

2023年11月13日(月)〜11月15日(水)

場所

グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

〒108-8612東京都港区高輪3-13-1

主催

ガートナージャパン株式会社

公式サイト

https://www.gartner.com/jp/conferences/apac/symposium-japan

参加登録

事前登録制 (有料)。オンライン、Emailのいずれかの方法でお申し込みいただけます。

詳細は
https://www.gartner.com/jp/conferences/apac/symposium-japan/register
よりご確認ください


※当ニュースリリースは、「Gartner IT Symposium/Xpo 2023」公式Webサイト(https://www.gartner.com/jp/conferences/apac/symposium-japan)の情報をもとに作成しています


■11/13(月)12時30分〜 当社代表取締役 CEO 井無田 仲 登壇について

<タイトル>

DX成否を左右する、トップトレンド ー大手企業で急速に導入が進む「DAP」とは何か


<概要>

DXの実現に向けて企業は様々な取り組みを進めているが、ビジネス変革を成し遂げている企業と、DX推進に苦戦する企業の二極化が進んでいる。DXの初期投資としてシステム導入を進める企業のうち、「システムを使いこなせている」と回答した企業は4割以下だ(2023年7月調査)。システムの「定着・活用」を進め、企業の競争力向上に成功している企業が、今取り組んでいるのが「DAP」(デジタル アダプション プラットフォーム)の導入だ。DAPとは、ソフトウェアを誰でも自律的に使いこなせる環境を提供するソリューションで、この1年で大手企業での導入は実に25%を超えている。オペレーショナルエクセレンスを早期に実現し、DXを成功させている企業は、DAPをどのように活用しているのか。


本セッションでは、国内DAP領域トップシェア、第一人者であるテックタッチCEOの井無田が、海外での動向・国内企業事例を交えて、DAPについて解説し、成功のためのプロセスを紹介する。

<代表取締役 CEO 井無田仲 プロフィール>

慶應義塾大学法学部を卒業後、新生銀行、ドイツ証券にて企業の資金調達/M&A助言業務に従事。その後ユナイテッド社で事業責任者、米国子会社代表として、米国スタートアップとの資本業務提携、数千万ダウンロードのアプリサービスなどの事業推進を実施。 コロンビア大学MBA卒。2018年3月にテックタッチ株式会社を創業。


■ノーコードのガイド・ナビゲーションツール「テックタッチ」について

テックタッチは「すべてのユーザーがシステムを使いこなせる世界に」をミッションに掲げるデジタルアダプションツールを開発・提供する企業です。あらゆるWebシステムの入力をアシストするDXプラットフォーム「テックタッチ」を提供しています。大手企業や自治体・官公庁から、カスタマーサクセス部門を強化するクラウドサービス提供企業まで幅広く導入され、ユーザー数は300万人超。これまでグッドデザイン賞などを多数受賞し、2023年には経済産業省が選ぶJ-Startupにも認定されました。国内シェアNo.1の「テックタッチ」を通じ、日本のDX推進を後押ししていきます。


<テックタッチで設定したナビゲーションの例>


【テックタッチ株式会社 会社概要】

会社名  :テックタッチ株式会社

設立   :2018年3月1日

代表取締役 CEO:井無田 仲

所在地  :〒105-7105 

           東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター5階ワークスタイリング内

事業内容 :デジタルアダプションプラットフォーム「テックタッチ」の開発および提供

URL   :https://techtouch.jp/


※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

※GARTNER is a registered trademark and service mark of Gartner, Inc. and/or its affiliates in the U.S. and internationally, and IT Symposium/Xpo is a registered trademark of Gartner, Inc. and/or its affiliates and are used herein with permission. All rights reserved

■ニュースリリースに関するお問い合わせ

<セミナーに関するお問い合わせ>

テックタッチ株式会社 マーケティング担当:福島

URL:https://techtouch.jp/contact


<取材のお問い合わせ>

テックタッチ株式会社 広報担当:中釜・奧田

pr@techtouch.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

テックタッチ株式会社

30フォロワー

RSS
URL
https://techtouch.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区東新橋一丁目5番2号 汐留シティセンター5階ワークスタイリング内
電話番号
-
代表者名
井無田 仲
上場
未上場
資本金
24億円
設立
2018年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード